ブログ

奄美の猫問題を知る

昨年、奄美大島の世界遺産登録に向けて、希少生物(アマミノクロウサギ)を守るためノネコ(野生で生きる猫)を捕獲し、引き取り手が無ければ1週間で殺処分する計画が立てられました。 「鳥獣保護法で捕獲された猫の殺処分」はこれまで一度も行われたことがありません。 猫を殺さないでほしいという署名が始まりました。 9/28「島の猫を殺さないで」 *:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆ 約5万筆の署名が集まり、環境省などに提出済です。 まだ集めていますのでご存じない方はぜひ、ご覧ください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■ 出典・引用元がある場合は以下に表示されます:


 出典・引用元ページは コチラです。


 出典・引用元WEBサイト: ねりまねこ・地域猫

【年中無休・深夜対応もOK】話し相手サービス・ほんわか倶楽部

関連記事

 201211121827521293

ページ上部へ戻る