ブログ

6/19センターレポート 別室     5頭

※当ブログの画像・記事は営利目的でなく この現状を広めていただくため
ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。
転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え
当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。
営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。


ひなのんさんのレポートです。
加筆・修正しています。

先週レポートより転載しています。

引き続き、動物愛護センターにいる
譲渡先・預かり先を募集している子たちを紹介します。

お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい)ちばわん 吉田



★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)






※5/29よりレポートに登場 (5/28他抑留所より移送)
▽18059 茶 オス(去勢済み) 3-4歳 12キロぐらい

丁度、夕方の排泄のために外に出してもらうところを
撮影することができました。
まだ自分からはクレートから出てこようとせず
職員さんに促されて出てきたのですが
パニックになることはなく、部屋にいつもより人が多くて
困惑したような表情をしていました。
でも職員さんの横に付き、自分の足で外に向かって歩いていました。
リードにも抵抗はなさそうです。
前脚を持ってみたり頭や腹部を撫でたりしても
怒ったり唸ったり、歯を当てるなどの行為は一切見られなかったです。
f0078320_02085951.jpg



f0078320_02090757.jpg


f0078320_02091456.jpg


f0078320_02092102.jpg


f0078320_02092854.jpg


f0078320_20204168.jpg
攻撃性なく、素直に人に従い
促されるままに思った通りの行動ができる子ですが
それでも人とは一定の距離を取りたがりました。


木陰に隠れながらこちらの様子をチラチラと見る姿に
この穏やかで小さな男の子が
放浪時代にどんな怖い目に遭ってきたのか
容易に想像することができました。

f0078320_20213765.jpg


f0078320_02093588.jpg

首の傷も順調に回復してきてるようでした。
ジュクジュクしている感じはもう見られませんでした。
あとは傷がゆっくり塞がってくるの待つばかりです。
f0078320_02150080.jpg







☆ビリー

※2/20よりレポートに登場 (1/29他抑留所より移送)
▽5103 茶黒白 長毛 オス(去勢済み) 1-2歳 14キロぐらい

首輪にチェーンのリードを付けると
素直にクレートから出てきて、促されずとも一緒に歩き
外に出ていきました。
外でゆっくり寛いでいるところごめんねと
おやつを差し出しましたが、いつものようには食べようとはせず
少し緊張していたようなので、必要以上に近づくのはやめておきました。

でも何時も最初だけ少し考えて
ひと口食べるのに時間が掛かるのだと後で思い出しました。

何事も少し考えて慎重に行動するところがあるビリー君です。
この子も来週はストレスにならない程度に
ブラッシングしてみたいと思います。
6/19:職員さん達が、毎日少しずつ不要な毛を抜いたそうで
この日見た時は綺麗になっていました。
f0078320_02111870.jpg


f0078320_02112436.jpg


f0078320_02113004.jpg


以下、以前のレポートのビリー君が可愛らしいので
写真を貼っておきます。
f0078320_02485386.jpg




f0078320_02492412.jpg




f0078320_02493794.jpg




f0078320_02494900.jpg





f0078320_02503265.jpg




f0078320_02504747.jpg




f0078320_02510469.jpg




f0078320_02511647.jpg




f0078320_02512754.jpg





☆べん

1/9よりレポートに登場 (12/15引き取り収容)
▽5062 茶 オス(去勢済) 8歳 13.55キロ
飼い主募集中!!No.5062

他の子におやつを与えていたところ
後で吠えてアピールする子がいるなと思ったら
ベンくんが吠えて「こっちにも~」と主張していて
ただそれだけなのに、なんだか嬉しくなってしまいました。
ほんの数か月前まで、ただ怯えていただけの子が
おやつをねだるまでになったのだなと
嬉しくなり、差し出したおやつを躊躇なくパクッと頬張る様子が
なんとも可愛らしかったです。

まだハグのような濃厚な触れ合いはできませんが
この短期間でこれだけ変化の大きいベンくんですので
もっと人を信じて安心して身を任せてくれる時が
近いうちにやってきそうな気がします。
f0078320_02133185.jpg


f0078320_02134419.jpg


f0078320_02135078.jpg


以下、おやつを待つ可愛らしい姿のベンくんの様子を
以前のレポートから転載しています。
f0078320_02430499.jpg




f0078320_02432328.jpg




f0078320_02435036.jpg





☆サリー
※3/27よりレポート登場(3/22引き取り移送)
▽5136 茶 メス(不妊手術済)  3歳ぐらい 18.75キロ

身体の割に、小粒で優しい目が印象に残るサリーちゃんです。
排泄のために出してもらっている最中でしたので
ナイーブなサリーちゃんをあまり緊張させてもいけないと思い
しつこく写真を撮るのはやめておきましたが
おやつは食べてくれました。

職員さんのお話ですと
おやつを手から食べてくれるようになったものの
そこからの人馴れがなかなか進まないとのことでした。

でも、人を目の前にして
お座りした姿勢のまま逃げるでもなく
おやつを待っていられるだけでも、この子なりに
本当に少しずつですが進歩しているうような感じはします。

f0078320_02162847.jpg


f0078320_02163249.jpg


以下、サリーちゃんの可愛い表情を
以前のレポートの写真から転載しています。
f0078320_03050356.jpg






f0078320_03053647.jpg


f0078320_03060371.jpg






f0078320_03062672.jpg





☆リッキー

※5/22よりレポートに登場 (5/17他抑留所より移送)▽18051 茶 オス 6歳ぐらい 15キロ

リッキーくんは外に出す時
まだ少し抵抗があるためか、他の子達を外に出した一番後に
職員さん何人かで時間を掛けてなだめたり、落ち着かせたりしながら
ゆっくり外に出していました。
人に対してというよりは、まだリードなどで引かれることに
抵抗があるようです。

6歳ぐらいになるまで、そんな経験もなく育ってきたのでしょうから
困惑したり抵抗したりしても仕方がありません。
ゆっくり経験を積んで少しでも慣れていってくれればと思います。


f0078320_02181351.jpg


f0078320_02181872.jpg


f0078320_02182271.jpg

外にいる時の様子を
以前のレポートの写真から転載して紹介しておきます。

f0078320_00324662.jpg






f0078320_00331484.jpg






f0078320_00333481.jpg






f0078320_00335391.jpg






f0078320_00341762.jpg






f0078320_00343826.jpg






f0078320_00345857.jpg






f0078320_00352436.jpg






f0078320_00354407.jpg






f0078320_00360227.jpg



レポートは続きます。






  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■ 出典・引用元がある場合は以下に表示されます:


 出典・引用元ページは コチラです。


 出典・引用元WEBサイト: ちばわん 愛護センター・レポート

【年中無休・深夜対応もOK】話し相手サービス・ほんわか倶楽部

関連記事

 201211121827521293

ページ上部へ戻る