... TOPIX

入院中の仔『いちご』

負傷猫としてセンター収容されていました猫さん。耳から血膿が出ていたのですが治療の甲斐ありまして随分と傷口はよくなってきましたでもまだ身体がいまいち真っ直ぐになりません。若干斜頸もあるかなー?ボディーボードの波乗りスタイルのようになってしまうのです。食欲も上がったり下がったり・・・それでも・・・大好きな看護士さんに抱っこされてゴロゴロ…ゴロゴロ♡このゴロゴロ音。聞いているだけで落ち着きますが本猫にとっても癒し効果があるようで♪食べ始めてくれました(T ^ T)『いちご』と可愛らしい仮称をつけてもら

関連記事

ペットファミリーの欲しいものリスト

環境省・警察庁

虐待防止ポスター(PDF)

動物の虐待防止ポスター

 

環境省・パンフレット 

「飼う前に考えて!」

kaumaeni

あなたのブログ記事のアクセスアップ

follow us in feedly

ページ上部へ戻る