ブログ

ご協力いただければ、とても助かります。☆ ペットファミリーの欲しいものリストです ☆

7/17センターレポート D部屋    4頭

※当ブログの画像・記事は営利目的でなく この現状を広めていただくため
ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。
転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え
当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。
営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。


ぐーちゃんママさんのレポートです。
加筆・修正しています。





引き続き、動物愛護センターにいる譲渡先・預かり先を募集している子たちを紹介します。

お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい)ちばわん 吉田


★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)
★「あの子はどうなりましたか?」との安否確認のみの問い合わせは、どうかご遠慮ください。
多くの対応をしているため、お返事できませんのでご了承下さい。




こちらの部屋にはエアコン設置がなく
窓を開け風が通るようになってはいるものの
この猛暑ですから、それでもとても暑いです。
部屋の中で自由に動きまわれる分、暑くなれば場所を移動することも
できるので、皆それぞれ涼を取ろうとしています。
f0078320_09323314.jpg




※3/6よりレポートに登場(1/25収容)
▽5108 茶 メス(不妊済)1歳ぐらい 12キロ程度(痩せ過ぎ)

この日も変わりなく部屋の一番奥に伏せていました。
この暑さの中、じっとしているのも暑いのでは?と
思いましたが、動き回るのも暑くなりますから
こうしてすのこの上で壁にくっついている方が
案外体力を奪われなくていいのかもしれません。
相変わらず手からおやつを食べることはできませんが
身体や頭を撫でたりすることには一切抵抗することはありません。


間もなくここでの生活も半年を経過しようとしています。

ほとんど変化は見られませんが、後退もしていませんので
人と一緒に生活していく中で、人を信用してくれるように
なっていくものと思います。
穏やかなこの子にも暖かい手が差し伸べられますように。
f0078320_09343409.jpg
f0078320_09342305.jpg
f0078320_09344518.jpg
f0078320_09345292.jpg
f0078320_09350191.jpg
f0078320_09351055.jpg
f0078320_09351985.jpg
f0078320_09352845.jpg





※29/8/22よりレポートに登場(29/8/10他抑留所より移送)
▼4941 茶黒 メス 2歳ぐらい 10-11キロ

いつも人の動きをしっかり見ながら
少しでも人が近づいてきたら逃げられるように
腰が引けた状態でこちらの様子を伺っています。
おやつが大好きな子なので、おやつには反応しますが
最初だけは少し警戒して、その後は積極的に
おやつを取りにこようとします。


以前はもっと「おやつちょうだい!」とか「近づかないで!」とか

要求吠えのようなものが多く見られましたが
最近そこまで吠えることはなくなってきました。
吠えたりしなくても大丈夫だと、少しずつ学習してきている
のかもしれません。


自由に動きまわれるこの環境にいる限り、

なかなか人馴れも進まないと思いますので
この子と向き合ってくださる方とのご縁が
みつかりますように。
f0078320_09382738.jpg
f0078320_09385709.jpg
f0078320_09392763.jpg
f0078320_09395874.jpg
f0078320_09402795.jpg
f0078320_09405762.jpg
f0078320_09412881.jpg
f0078320_09431108.jpg





※29/8/15よりレポートに登場(29/8/10他抑留所より移送)
▽4926 薄茶黒 メス 1歳ぐらい 9-1011-12キロ(5/22修正)

姉妹と思われる↑の子よりも落ち着きがあるのですが
この子もなかなか人馴れという点では進歩がありません。
ただ、この子の動き方は↑の子とは違い、
ゆっくり動いている感じで、慌てている様子は
それほど感じることはありません。
人と一緒にいる時間が長くなれば
人を信頼してくれるようになるのにも
それほど時間がかからないのではないかと思います。


写真で見ると瞳が綺麗ではあるのですが少しきつく見えて

しまいますが、実際のこの子の瞳は本当に綺麗です。
暑くて口を開けている表情が笑っているように
見えますが、嬉しくてお口を開けた本当の笑顔を
見てみたいと思います。
f0078320_09451964.jpg
f0078320_09455020.jpg
f0078320_09462064.jpg
f0078320_09465018.jpg
f0078320_09471943.jpg
f0078320_09475020.jpg
f0078320_09482030.jpg





※29/3/28よりレポートに登場(29/3/16他抑留所より移送)

▽4808 茶白 メス(不妊手術済) 4-6歳 
 30キロ以上(太り過ぎ/適正20キロ程度)

ここ数週間、いつも同行メンバーがこの子のブラッシングを
してくれているおかげで、大分スッキリしてきました。
この子自身もきっと少しは暑さの感じ方が違うのでは
ないでしょうか。
収容当初、近づこうとするだけで唸っていた子とは
別犬のように穏やかになってきました。
体重オーバーになって動きが緩慢になってきたというのを
差し引いても、人に対する恐怖感や警戒心は
間違いなく軽減されてきているものと思います。


この暑さは本当に堪えると思いますので

個別に体重管理もしてくださるご家庭に
迎えてもらえることを願ってやみません。
先週撮影したブラッシングの動画も合わせてご覧ください。

f0078320_09511288.jpg
f0078320_09512179.jpg
f0078320_09504038.jpg
f0078320_09505276.jpg
f0078320_09510293.jpg
f0078320_09514080.jpg
f0078320_09513103.jpg


レポートは続きます。











  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■ 出典・引用元がある場合は以下に表示されます:


 出典・引用元ページは コチラです。


 出典・引用元WEBサイト: ちばわん 愛護センター・レポート

【年中無休・深夜対応もOK】話し相手サービス・ほんわか倶楽部

関連記事

 201211121827521293

ペットファミリーの欲しいものリスト

環境省・警察庁

虐待防止ポスター(PDF)

動物の虐待防止ポスター

 

環境省・パンフレット 

「飼う前に考えて!」

kaumaeni

あなたのブログ記事のアクセスアップ

follow us in feedly

ページ上部へ戻る