ブログ

ご協力いただければ、とても助かります。☆ ペットファミリーの欲しいものリストです ☆

8/14センターレポート 4日目部屋  2頭

※当ブログの画像・記事は営利目的でなく この現状を広めていただくため
ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。
転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え
当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。
営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。



バロン母さんのレポートです。

加筆・修正しています。

※一部コメントのみ以前のレポートより転載しています。


引き続き、動物愛護センターにいる譲渡先・預かり先を募集している子たちを紹介します。

お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい)ちばわん 吉田



★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)





真ん中のブラックタンの男の子はこの日引き出しました。
f0078320_11143662.jpg









※28/8/2よりレポートに登場 (28/7/28他抑留所より移送)
▼4535 黒 オス(去勢済) 4-5歳 2-3歳 16キロ



f0078320_11144551.jpg







f0078320_11145419.jpg







f0078320_11153963.jpg








この日もクマのような座り方で
人と目を合わせないように座っていました。
おやつは人がいても食べることもありますが
この日は少し緊張していて
見ているときは食べることはできませんでした。

最近はほんの少しであれば触れることもできるように
なってきたようです。

まだ若い子ですが生きてきた大半の時間を
季節の移ろいを感じることができない部屋で過ごしています。

せめて日差しや風などを感じる環境で過ごすことができるようになったら
精神的にもっと良い影響が出てくるのだと思います。

どれ一つとってもまだまだこれからなことばかりですが
少しずつ変わっていく様を楽しみながら見守ってくだる方と
ご縁がありますように。



















f0078320_11162710.jpg











※29/5/30よりレポートに登場(29/5/25他抑留所より移送)
▽4868 茶黒 オス(去勢済) 2歳ぐらい(6/19修正) 10.8キロ

f0078320_11160143.jpg





f0078320_11161155.jpg



この子は収容当時はそれほどのビビリとは思いませんでしたが
月日が増すほど人と距離を取るようになってしまいました。
生きてきた大半をセンターで過ごしているので
人がどんなものなのか、外の世界がどんなものなのか
知らずに育ってきています。

体を拘束するようなふれあいをしたことがないので
どのような反応を示すかまだ未知ではありますが
収容当時に触れた時には抵抗したり
口が出たりするようなことはありませんでした。

すでに2歳にはなっていますが、お顔はまだあどけなさが残っています。
日の下で楽しく散歩する姿をいつか見てみたいです。

まだ若く可能性に満ちた子なので
どうかお気に留めていただければと思います。










レポートは続きます。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■ 出典・引用元がある場合は以下に表示されます:


 出典・引用元ページは コチラです。


 出典・引用元WEBサイト: ちばわん 愛護センター・レポート

【年中無休・深夜対応もOK】話し相手サービス・ほんわか倶楽部

関連記事

 201211121827521293

ページ上部へ戻る