ブログ

ご協力いただければ、とても助かります。☆ ペットファミリーの欲しいものリストです ☆

アナタにも出来ることがあるはず

毎年、春から秋にかけて、
同じような問い合わせやSOSがたくさんきます。
『野良猫が物置小屋で子猫を産んで困っている。
家族又はご近所で野良猫に餌を与える人がいて野良猫が増えて困っている。』

皆さん藁にもすがる思いで問い合わせしてくださいます。
ですが、毎回同じ説明をさせて頂いています。


『申し訳ございませんが、
はい分かりました、直ぐに助けに伺います!
と簡単には返事が出来ません

なんて冷たいボランティアと思われるかもしれません。
立派な保護施設があるわけでも、ボランティアの代表者がいるわけでもありません。
滋賀県動物保護管理センターには毎月100匹前後の子猫が収用されていますが
ボランティア皆、個人宅での活動ため保護場所も時間も費用も足りず、
センターに収用された子猫の半数以上は殺処分されてしまっている状況です。

そんな中、同じように藁にもすがる思いで野良猫に関する相談や問い合わせも次々ときます。
そのため全ての依頼に応える事が困難なことご理解いただければと思います。』



そして聞きます、
『アナタはその猫をどうしたいのですか?アナタはその猫に何をしてあげられますか?』

『可哀想だけど何もしてあげられない…』

本当に何もしてあげることが出来ないのでしょうか?

猫を保護するスペースを
畳1畳ほどのスペースをお借りすることは無理でしょうか?
廊下の角で構いません。納戸でも、洗面所でも
どこかケージ1つ置けるスペースはありませんか?

立派なケージが無くても、プラスチックの衣装ケースの空きはありませんか?
大きめの段ボール箱でもいいんです。スーパー等で分けてもらうことも出来ますよね?


ペット不可の住宅の場合、管理者に一時的に保護する事を許可してもらえないか
問い合わせること無理でしょうか?
アレルギーの方、周りの方に代わりに畳1畳分のスペースを貸してくださる方はいませんか?
動物病院で預り入院させてくれる所はありませんか?


『忙しくて3時間おきにミルクなんて無理』

同じです。
管理センターは夜間、誰もいません。
ボランティアも生活のために仕事をしています。
家事や育児も。
3時間おきにミルクを与えるなんて出来ません。
ボランティアだからといって24時間手厚いケアが出来る訳ではありません。



起床後に、出勤前に、帰宅後、就寝前にミルクを。
1日4回それでも、すくすくと育ってくれます。

離乳食を食べられるようになれば、離乳食をケージの中に置いておけば
お腹がすいたら勝手に食べてくれます。

皆さんが仕事や家事の合間にペットのお世話をされる事と同じです。
何も違いはありません。



『保護するお金がない』

ご褒美のスイーツや毎晩の晩酌を少し控えて
ミルクや離乳食の費用に回すことは無理でしょうか?

1回の外食やお出かけを控えて、不妊手術やワクチン接種の費用にすることは出来ませんか?


『知り合いが少なく代わりに飼ってくれる人がいない』

動物病院、動物霊園、トリミングルール、などに里親募集のチラシを貼ってもらってはどうですか?
滋賀県動物保護管理協会のHP に掲載してもらうこともできます。

『警戒心が強くて捕まえられない』

滋賀県動物保護管理センターでは無料で捕獲器の貸し出しをされています。


ボランティアさんにお願いすれば手厚くケアをしてくださる、
管理センターに猫を連れて行けば、新しい飼い主さんに迎えてもらえる
そう簡単に思っている方がたくさんおられます。

平成29年度 滋賀県動物保護管理センターに収容された猫の命 739
その内新しい家族が決まったのは 218
殺処分された命の数は 519

命の数を見てもらえば分ってもらえると思いますが、
管理センターに収容された命の7割近くは殺処分されています。
平成30年度始まってまだ3ヶ月ですが既に、管理センターに収容された猫の数は200を超えています。
管理センターやボランティアだけが頑張っても、救える命に限りがあります。

処分されてしまう命を減らすためにはまず、管理センターに収容されてしまう命を減らす事。
望まれずして生まれてきてしまう命を減らす事ではないでしょうか。




本当に何も出来ないのでしょうか?
野良猫を可哀想と思う気持ちがあるのなら、なにか出来ることがあるはずです。




滋賀県動物保護管理センターでは、地域猫活動の相談・支援をされています。
・『滋賀県猫と共に生きるためのガイドライン』 


こちらも合わせて一読ください
『子ネコ捨てないで!』 
『子ネコ捨てないで!第2話』 
『野良猫にエサをあげているアナタヘお願いです』 



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■ 出典・引用元がある場合は以下に表示されます:


 出典・引用元ページは コチラです。


 出典・引用元WEBサイト: しっぽ達のブログ

【年中無休・深夜対応もOK】話し相手サービス・ほんわか倶楽部

関連記事

 201211121827521293

ペットファミリーの欲しいものリスト

環境省・警察庁

虐待防止ポスター(PDF)

動物の虐待防止ポスター

 

環境省・パンフレット 

「飼う前に考えて!」

kaumaeni

あなたのブログ記事のアクセスアップ

follow us in feedly

ページ上部へ戻る