ブログ

9/18センターレポート A部屋    1頭

※当ブログの画像・記事は営利目的でなく この現状を広めていただくため
ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。
転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え
当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。
営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。


ぐーちゃんママさんのレポートです。
加筆・修正しています。



引き続き、動物愛護センターにいる譲渡先・預かり先を募集している子たちを紹介します。

お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい)ちばわん 吉田

★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)

★大変申し訳ないのですが、「あの子どうなりましたか」だけのお問い合わせはどうかご遠慮くださいますようお願い申し上げます。
多くの対応をしているため、お返事できませんのでご了承下さい。








<A-Ⅱ>

※7/10よりレポートに登場 (7/5他抑留所より移送)
▽18117 茶 メス 6歳ぐらい 10キロ程度

いつもケージのドアのすぐ近くで伏せていることが多いです。
少し高さのあるドアなので、ぱっと覗くとこの子がいないのかと
思うこともあるほどです。
たまたまなのでしょうが、両方の目の下のところに
同じような小さな傷なのか、小さくはげて黒い皮膚が見えていて
それがまたこの子のチャームポイントのようにもなっています。
どこを触ってもいやがるようなこともなく、


とても穏やかではありますが、
それもどうしていいかわからず固まっているだけ、という
印象を受けます。
ロープをかけて誘導してあげようとしても
自力では高くなっている出入口を越えることができず
私がケージの中に入って身体を持ち上げて
ようやく外に出ることができます。
必要以上に怖がらせたくはないので
そっとケージ外に出しましたが
外に出てからもどうしていいかわからずに
ほぼ動かずじっとしていました。
ただ、身体を抱き上げようとしてもお口が出るようなことはなく
とても穏やかな子だと思います。
この子にも暖かく優しい手が差し伸べられますように。
f0078320_11454462.jpg
f0078320_11464554.jpg
f0078320_11472579.jpg
f0078320_11482169.jpg
f0078320_11490902.jpg
f0078320_11494968.jpg
f0078320_11502836.jpg



レポートは続きます。





  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■ 出典・引用元がある場合は以下に表示されます:


 出典・引用元ページは コチラです。


 出典・引用元WEBサイト: ちばわん 愛護センター・レポート

【年中無休・深夜対応もOK】話し相手サービス・ほんわか倶楽部

関連記事

 201211121827521293

環境省・警察庁

虐待防止ポスター(PDF)

動物の虐待防止ポスター

 

環境省・パンフレット 

「飼う前に考えて!」

kaumaeni

あなたのブログ記事のアクセスアップ

follow us in feedly

ページ上部へ戻る