ブログ

9/18センターレポート 譲渡管理室 10頭


※当ブログの画像・記事は営利目的でなく この現状を広めていただくため
ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。
転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え
当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。
営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。


メイマミさんのレポートです。
加筆・修正しています。


も引き続き、動物愛護センターにいる譲渡先・預かり先を募集している子たちを紹介します。

お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい)ちばわん 吉田

★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)

★大変申し訳ないのですが、「あの子どうなりましたか」だけのお問い合わせはどうかご遠慮くださいますようお願い申し上げます。
多くの対応をしているため、お返事できませんのでご了承下さい。








☆ブーマー

☆5/15よりレポートに登場(4/26収容)
▽18048 茶 オス 7-8歳 24キロ
f0078320_00442933.jpg
f0078320_00443899.jpg
f0078320_00444968.jpg
f0078320_00445719.jpg
f0078320_00450593.jpg
f0078320_00451466.jpg
f0078320_00452137.jpg
f0078320_00453055.jpg
f0078320_00454167.jpg
体も大きく、パッと見は厳つく見えますが、
良く見ると、とても優しい目をしています。
角度によっては、ポヨ~ンとどこか抜けたような表情で、
ギューッとしたくなるほど、甘えん坊で可愛いです。
人が大好きな子です。

見れば見るほど。
会えば合うほど。
とても魅力のある、可愛い爺ちゃんです。

人の愛情を知っており、一時は可愛がられていたのでしょう。
人に信頼をよせており、身体のどこを触っても嫌がるどころか、
嬉しい様子でした。
シニアならではの落ち着きもあり、
オヤツの受け取り方も、とても優しいのです。
雰囲気とのギャップもこの子の魅力です。


ジッとこちらをみつめてきます。
何か言ってくれるのを待っているかのようです。

以前、他の子の散歩中に、
ちょうどブーマーも職員さんに引かれて出てきた所に出くわしました。
その時ブーマは、反射的に飛び掛かって来ましたので、
対犬には注意をする必要があると思います。
(オスメス関係ないようです)
そこそこの体格ですから、扱う人間側も体力も必要です。

↓ コメント引き継ぎます。
フィラリアの影響からか、咳が出るようです。
と、以前コメントにありましたが、
この日は、特に気になる様子はありませんでした。
今は良い治療法もされつつあるので、
個別にケアをしてもらえる環境で、長生きしてほしいです。







☆パーカー
※4/17よりレポートに登場 (4/16他抑留所より移送)▽5165 白黒ブチ オス(去勢済) 5歳ぐらい 15.65キロ
「飼い主募集中No.5165」
f0078320_00465156.jpg
f0078320_00470062.jpg
f0078320_00470910.jpg
f0078320_00471877.jpg
f0078320_00472820.jpg
f0078320_00473815.jpg
f0078320_00474770.jpg
f0078320_00490992.jpg
底抜けに明るく、今を目一杯楽しむ子です。
こちらまで楽しくなるぐらいに屈託なく、
常に動き回っているため、
写真撮影するのに苦労する子の1頭です

この日もとても元気で、今か今かと、
自分の番が来るのをワクワクしながら、
他の子達を観察する私達を見ていました。

人が大好きですから、
今の落ち着きの無さも仕方ないように感じます。
そばに行くと全身でその嬉しさを表してくれるので、
落ち付くのを待ちましたが、無理でした。
体力もあり、身体能力もとても高いように感じます。
リードや横に立っている木を上手に使い、
毎回、パフォーマンスを披露してくれます。

きっと活発な犬種の血が入っていそうな気がしますので、
この子に合った、適正な運動をさせることで、
もう少し落ち着きが出るのではないかと期待してます。
この子の存在で周りまで明るくなるような、
とても魅力のある子です。







☆サリー
※3/27よりレポート登場(3/22引き取り移送)
▽5136 茶 メス(不妊手術済) 3歳ぐらい 18.75キロ
f0078320_00504368.jpg
f0078320_00505361.jpg
f0078320_00510476.jpg
f0078320_00511449.jpg
f0078320_00512578.jpg
f0078320_00513603.jpg
f0078320_00514550.jpg
f0078320_00515831.jpg
健気にも、小さい頭で一生懸命に考えて考えて、
ここは安心できる場所なんだと理解し始めたのでしょう。
険しさが日に日に無くなり、女の子らしく、
可愛らしい雰囲気になって来たように感じます。

今は、以前のように同じ姿勢のまま動かないサリーちゃんではありません。

↓ 以下、以前のコメント引き継ぎます。
収容前は飼い主と呼ぶにはほど遠い人に
餌だけはもらえていたものの、世話らしい世話をされていなかったので
人馴れしておらず、センターに来てからは
代わる代わるお世話してくれる職員さんがいて
サリーちゃんにとっては目まぐるしく変化のある毎日だったと思います。
それでもこの子本来の穏やかさなどで
少しずつですが人を受け入れてくれるようになりました。
まだ拘束されるようなハグなどの触れ合いは苦手なようですが
お散歩などには問題なく出られているようです。
サリーちゃんのペースに合わせて、接してくださる方と
ご縁がありますように。








☆べん

1/9よりレポートに登場 (12/15引き取り収容)
▽5062 茶 オス(去勢済) 8歳 13.55キロ
飼い主募集中!!No.5062
f0078320_00542817.jpg
f0078320_00543934.jpg
f0078320_00545194.jpg
f0078320_00550457.jpg
f0078320_00551533.jpg
f0078320_00552783.jpg
心身ともに、変わって来たのか見て取れる子です。

あんなに怯えきっていた子がこうも変わるのですから、
シニアでも、ちゃんと学習するのだと教えてくれました。
年齢的なことと、性格もあるのでしょう、
ハッチャける子ではありませんが、
そばに行くと、そっと寄って来てくれ、
優しく手からオヤツも食べてくれます。
ドッグランでも影を潜めておらず、
しっかりその存在を私達に伝えてくれていました。

寂しさを強調していた被毛も、抜け替わり毛艶も良くなりました。
テリア質の毛が混じっているのか、
ところどころ硬い毛もあるので、
写真で綺麗に伝わらないのが悔しいですが、
若くなったように感じます。

これからの大切なシニアの時間を、
のんびり一緒に歩んで下さる方の目に留まりますよう、
祈っています。

以下↓ コメント引き継ぎます。
センター内のお散歩も上手にできるようになり
一歩一歩家庭犬として近づきつつあります。
この多頭崩壊現場から来た子達はベンくんを除き全ての子が
ちばわんほか登録ボランティアに引き出され、すでに家族を得て幸せを掴んだ子もいます。
どの子もややシャイながら性格が穏やかで優しい子ばかり。







☆フック

※8/14よりレポートに登場(8/9収容)
▽18142 薄茶 オス(去勢済) 3歳ぐらい 14.25キロ
「飼い主募集中No.18142」
f0078320_00562756.jpg
f0078320_00563990.jpg
f0078320_00565589.jpg
f0078320_00570877.jpg
f0078320_00575025.jpg
f0078320_00585713.jpg
人馴れは問題ないと思いますが、
年齢の割には、大人しいように感じます。
人に対して慎重で、まだ観察してるのかもしれません。

間違いなく人との生活を知っており、
躊躇なく手からオヤツも優しく受け取り食べられます。

人懐こさや嬉しいとかの表現はなく、表情もまだ乏しいです。
それでも、お腹を見せて、
目一杯にこの子なりの気持ちを表してくれました。
人との生活で、余り良い思いをしてこなかったのか、
人との関りに少々戸惑いがあり、
一生懸命に考えている時期のように感じます。

きっともう少し落ち着いたら、
若い子らしい弾けた姿も見せてくれるのでしょう。

以下↓以前のコメントを引き継ぎます。
ひどく怒られた経験もあるのでしょうか。
人の手が頭上に来ると少し怖がることもあるそうです。








☆チョップ

※8/21よりレポートに登場 (8/14収容)
▽18146 茶 オス(去勢済み) 2歳程度 14-5キロ
「飼い主募集中No.18146」

f0078320_00592518.jpg
f0078320_00593451.jpg
f0078320_00594654.jpg
f0078320_00595812.jpg
f0078320_01001115.jpg
f0078320_01002372.jpg
f0078320_01003509.jpg
人馴れ抜群です。
小顔で首が太く、胸板はガッシリとしてて、
バランスの取れた、良いとこ取りの雑種。
綺麗な姿で、とても魅力ある子です。
オトコのコらしい、良いお顔もしています。

まだ2歳程度とは思えないほど、
落ち着きがあります。
収容されて1ヵ月程度しか経っていないのに、
心身ともに良い状態で、とても安定しているように感じます。

人の声に耳を傾け、聞くことができる。
外で会う家庭犬と、何ら変わりのない子です。






☆サワー

※8/28よりレポートに登場 (8/27他抑留所より移送))
▽18152 白 オス(去勢済) 7歳 16キロ程度

*A部屋より移動して来ました
↓ 18153白メスとは兄妹と思われます。
f0078320_01011834.jpg
f0078320_01012823.jpg
f0078320_01013806.jpg
f0078320_01014946.jpg
f0078320_01020031.jpg
f0078320_01021141.jpg
f0078320_01022438.jpg
f0078320_01023588.jpg
f0078320_01024664.jpg
レポート初登場の3週間前にも、
この子の写真撮りを担当したのですが、
不安一杯で小刻みに震え、
ビビリションまで出ていたこの子の表情が、
今回随分と明るくなっていたので、
最初は別犬かと思ってしまうほどでした。
少しずつ本来の姿を出し始めているようで、
大変嬉しく感じました。

年齢的なものからきているのか、元々の性格なのか、
他の子達が騒いでる中、貫禄の落ち着きようで、
私達が他の子達と戯れてる様子を眺めていて、
目があうと、逸らさずジッと優しい目で見ていました。
紳士的な印象を受けました。

シニアの域に入っているようですが、
毛ぶきも良く、若々しく見えます。

これからの半生、温かな人のそばで、
今度こそは、不安なく安心して過ごしてもらいたいです。








☆ラグビー

※8/28よりレポートに登場 (8/23移送)
▽18149 ビーグル オス(去勢済) 2歳程度 14キロぐらい
*E部屋から移動して来ました。
f0078320_01141984.jpg
f0078320_01144865.jpg
f0078320_01150053.jpg
f0078320_01151351.jpg
f0078320_01152424.jpg
f0078320_01153613.jpg
f0078320_01154955.jpg
f0078320_01160529.jpg
周りまで明るくするような、底抜けに明るい子です。

人が好きで好きでたまらない様子で、
そばに行くと、誰かれ構わず飛びついて来ます。
しかし、食べ物が絡むとビシッとお座りを披露。
この犬種らしく、食欲旺盛です。

ランでの様子を見る限りでは、
そばにいる犬を意識するような様子は伺えませんでした。
人がいる間は、この子には人しか見えていないのかと思えたほど、
今は特に人恋しくて仕方がないといった感じを受けました。

まだ若く体力も有り余っています。
人が好きなので、この子との時間をたっぷり持てる、
そんな環境のお家だと育てやすいかもしれません。
少し躾ける必要もありそうです。





☆クリーム

※8/28よりレポートに登場 (8/27他抑留所より移送))
▽18153 白・少しベージュ メス(不妊済) 6歳ぐらい 15キロ程度

*術後の為、クレートにて休んでいましたので、
写真・コメント共に以前のものを転用しました。
A部屋から移動して来ました。
↑ 18152白オスとは、兄妹と思われます。

f0078320_12122702.jpg
f0078320_12132227.jpg
f0078320_12142690.jpg
f0078320_12153913.jpg
f0078320_12164833.jpg
f0078320_12175952.jpg
f0078320_01203328.jpg
f0078320_01205065.jpg
f0078320_01210934.jpg
f0078320_01212353.jpg
f0078320_01213922.jpg
f0078320_01215589.jpg
今はまだ、環境の変化にどうして良いのか、
戸惑っている様子が伺えましたが、
人馴れは問題ないと思います。
兄と思われる子と比べると、より人馴れしていると思いました。

抱っこしようとするとジタバタしましたが、
抱き上げてしまったら、腕の中に上手におさまっていました。
歯も見せてくれました。
年相応の汚れはついていました。

この日見た限りでは、
人が何をしても攻撃的な様子は見受けられませんでした。
時折見せる表情から、お茶目でお転婆そうには見えましたが、
育てやすそうな感じがしました。

子育ての経験があるようです。
まだ環境の変化に戸惑いはあるのでしょうから、
今後、良く様子を見ていきたいと思います。








☆ジャブ

※8/7よりレポートに登場 (7/30収容)
▽18138 黒白 オス(去勢済) 2歳ぐらい 19キロ
飼い主募集中!!No.18138
*変わりなく元気な様子でいたのは確認してます。
撮影が出来なかったので、
写真、コメント共に、以前のものを転用しています。
f0078320_01230076.jpg
f0078320_01231343.jpg
f0078320_01232550.jpg
f0078320_01233936.jpg
f0078320_01235267.jpg
少々のことではへこたれない
飛び切り明るくてタフでちょっとお間抜けなジャブくんです。
先週は落ち着きもあると紹介されていましたが
外に出られて本来の活発さが出てきたのか
とても元気な印象でした。

邪気のないピュアなジャブくんは、人に構ってもらうことが大好きで
何時もお世話をしてくださっている職員さんが
「この子はいい子ですよ~」とべた褒めしていました。

ただ、基本的な家庭犬としての躾などは
まだまだこれからといった感じです。
犬とともに成長したい、学びたい、という方にはピッタリだと思います。





レポートは続きます。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■ 出典・引用元がある場合は以下に表示されます:


 出典・引用元ページは コチラです。


 出典・引用元WEBサイト: ちばわん 愛護センター・レポート

【年中無休・深夜対応もOK】話し相手サービス・ほんわか倶楽部

関連記事

 201211121827521293

環境省・警察庁

虐待防止ポスター(PDF)

動物の虐待防止ポスター

 

環境省・パンフレット 

「飼う前に考えて!」

kaumaeni

あなたのブログ記事のアクセスアップ

follow us in feedly

ページ上部へ戻る