ブログ

9/25センターレポート 収容室①②③ 6頭

※当ブログの画像・記事は営利目的でなく この現状を広めていただくため
ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。
転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え
当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。

営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。


ひなのんさんのレポートです。
加筆・修正しています。





★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)
★大変申し訳ないのですが、「あの子どうなりましたか」だけのお問い合わせは
どうかご遠慮くださいますようお願い申し上げます。
多くの対応をしているため、お返事できませんのでご了承下さい。




お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい)ちばわん 吉田







収容室① 1頭


8/28よりレポートに登場 (8/21収容)
▽18150 薄茶テリア雑 オス 6ヵ月ぐらい 13-14キロ

今回初めてケージの外に出して見ました。
予想通りにロープで引かれることには慣れておらず
少しワタワタしましたが、すぐに観念して
端っこで固まり大人しくなりました。

まだ生後半年くらいで、なかなかの大きさ。
成長後は20キロ近くまで育つかもしれません。
見かけはすっかり成犬のようですが
動き方は幼さやあどけなさが残っていました。

身体を軽くホールドしましたが
抵抗したり口を向けてきたりということはありませんでした。

成長期の大切な時期なので、近々去勢手術をした後
職員さんがより手厚く見られる部屋に移動し
人馴れを進ませるべく訓練されるそうです。


f0078320_16413655.jpg

f0078320_16414160.jpg

f0078320_16414621.jpg

f0078320_16451227.jpg

f0078320_16451777.jpg

f0078320_16452205.jpg







収容室② 2頭


※9/18よりレポートに登場(9/4収容)
▽18174 茶 オス 4歳ぐらい 11キロ(痩せ過ぎ・適正14-15キロ)

先週よりもより痩せてしまっている気がしました。
(獣医師さんに伝え済み)
先週は人にべったり甘えてきましたが
この日は食欲の方が勝っていて
おやつを差し出すと手まで食べそうな勢いでした。

ボラトリの皆さんに綺麗にシャンプーしていただいて
その時はとても良い子にしていたようです。

見た目、少し厳ついですが
フレンドリーで甘えん坊で、とても気の良いヤツ!と言った感じの子です。

4歳ぐらいの若い子なので
これからの犬生、愛情あふれる方の元で過ごしてほしいと
切に願っています。
f0078320_16511643.jpg

f0078320_16512617.jpg

f0078320_16513418.jpg

f0078320_16514358.jpg

f0078320_16514958.jpg






☆ともちゃん

9/25レポート初登場 (9/10収容)
▽18184 黒茶白 メス 6歳ぐらい 5キロ程度

ビーグルやダックス、ミニピンなど
何種類かの小型の犬種が混じったような見た目をしています。
扉を開けると尾を巻き込んでオズオズと出てきましたが
ひと撫でされ、安心だとわかると
そーっと膝に乗ってくるような人馴れした子だとわかりました。

弱々しくて思わず守ってあげたくなる風貌ですが
環境に慣れて来たらお転婆な一面や
イタズラな面が出てきそうな予感もします。

他犬は苦手なようで
相手から近くに寄ってこられると唸ったりすることもあります。
自分から近づく分にはあまり問題はないようです。
f0078320_16571761.jpg

f0078320_16572566.jpg

f0078320_16573174.jpg

f0078320_16573794.jpg

f0078320_16574117.jpg






収容室③ 3頭

☆スーちゃん

※9/25レポート初登場 (9/12収容)
▽18186 黒茶 メス 1歳程度 8-9キロ 
同室のミキちゃんと血縁関係があると思われます。
人との関わりはほとんどない環境で育ったのか
触れられることも、ロープで引かれることも
一切慣れていない様子でしたが
ゆっくりゆっくり声を掛けながら触れたところ
お口が出る様子もなく、抱き上げることもできていました。

なにもかも慣れておらず、ワチャワチャしましたが
諦めも早いタイプなのか、大人しくなるまでに
時間は掛かりませんでした。

まだ1歳になったところか、もしくはもう少し幼いか
まだまだこれからいくらでも変わっていける子だと思います。

f0078320_16212252.jpg

f0078320_16212913.jpg

f0078320_16213458.jpg

f0078320_16220512.jpg

f0078320_16233459.jpg

f0078320_16234388.jpg





☆ミキちゃん

※9/25レポート初登場 (9/12収容)
▽18187 茶黒 メス 2歳くらい 11キロ程度

同室のスーちゃんと血縁と思われる子です。
出産経験があるようで、授乳したことのあるお乳をしていました。
もしかするとスーちゃんはミキちゃんの子供かもしれません。

ミキちゃんの方がより人馴れしておらず
抵抗も少し強めで、なかなか諦めることもできず
終始力が入っていた感じです。

でもミキちゃんもワタワタはしてもお口が出る様子は見られませんでした。

何が何だか分からず
何をされるのかもわからず
力いっぱい抵抗してしまうことは仕方のないこと。

少しずつ人との関わりを覚えていってほしいと思いました。

時間の経過と共に変化も見られるでしょうから
またよく観察してきたいと思います。
f0078320_16354286.jpg

f0078320_16354874.jpg

f0078320_16355371.jpg

f0078320_16355878.jpg






※9/18よりレポートに登場 (8/16収容)

▽18178 黒白 オス 9歳 17キロ

先週レポートより転載しています。

猟犬の血が入っているのか
見るからに活発そうで、動くことが好きそうです。

身体を触られることにも抵抗はないようですが
抱き上げられるような経験はなさそうでした。

目が少し白濁していて、軽度の白内障の症状があるようですが
おやつの時に少し的外れなところに鼻を持ってくる程度で
大きな支障はなさそうです。

外で遊ぶことや散歩や探索など
とても好きなようです。
シニアの域に入っていますが、まだまだ元気いっぱいなので
たくさんお散歩に連れだしてくれる方とご縁があると良いなと思います。
f0078320_01142718.jpg





f0078320_01143263.jpg





f0078320_01143796.jpg





f0078320_01144352.jpg





f0078320_01144781.jpg


レポートは続きます。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■ 出典・引用元がある場合は以下に表示されます:


 出典・引用元ページは コチラです。


 出典・引用元WEBサイト: ちばわん 愛護センター・レポート

【年中無休・深夜対応もOK】話し相手サービス・ほんわか倶楽部

関連記事

 201211121827521293

環境省・警察庁

虐待防止ポスター(PDF)

動物の虐待防止ポスター

 

環境省・パンフレット 

「飼う前に考えて!」

kaumaeni

あなたのブログ記事のアクセスアップ

follow us in feedly

ページ上部へ戻る