ブログ

ご協力いただければ、とても助かります。☆ ペットファミリーの欲しいものリストです ☆

11/27センターレポート D部屋    3頭

※当ブログの画像・記事は営利目的でなく この現状を広めていただくため
ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。
転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え
当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。

営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。



ぐーちゃんママさんのレポートです。
加筆・修正しています。


※先週レポートより転載しています。



引き続き、動物愛護センターにいる
譲渡先・預かり先募集中の子たちを紹介します。

お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい)ちばわん 吉田

★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)

★大変申し訳ないのですが、「あの子どうなりましたか」だけのお問い合わせはどうかご遠慮くださいますようお願い申し上げます。
多くの対応をしているため、お返事できませんのでご了承下さい。






※29/8/15よりレポートに登場(29/8/10他抑留所より移送)
▽4926 薄茶黒 メス 2歳ぐらい 12-13キロ 

↓の子と血縁関係があると思われますが
気がつけば既に1年3ヶ月を経過してしまいました。
収容当初はもう少しスリムだったこの子も
自由に食べられる環境にあるためか
少しぽっちゃりとしてきてしまっています。


確かに少し臆病ではありますが、

攻撃的になったりすることもなく
家庭に入れば少しずつでも人との信頼関係は
築いていけるのではないかと思います。
落ち着きがあり、穏やかな子だと思います。
おやつも手からゆっくりと食べることができます。
以前と比べると腰がひけてしまうような食べ方ではなく
少し距離は取ろうとしますが、勢いよく逃げていくことは
ほとんどなくなりました。
とても綺麗な瞳をしています。
今度の年越しこそは、暖かいお布団の上で迎えてもらいたいです。






※29/8/22よりレポートに登場(29/8/10他抑留所より移送)
▼4941 茶黒 メス 3歳ぐらい 12-13キロ(11/27修正)

↑の子と血縁関係があると思われます。
この子も一緒に収容されましたので、↑の子と同様に
このセンターで1年3ヶ月を経過してしまいました。
↑の子よりも警戒心が強いですが、臆病さは同程度です。
一時期、積極的に前に出てきてワンワンと威勢よく吠えて
いましたが、最近はそういう光景には遭遇しません。
ただ、おやつをもらっている最中に
なかなか次のおやつが出てこなかったり
真正面を向いたままおやつを手渡そうとすると
「こっち向いてたら取りにいけないじゃないの!!!」
とでも言わんばかりに、後退りしながらワンワン吠えます。


この子は未だに常に体勢を低くしていて

近づいて来られたらいつでも逃げ出せるような
体勢で移動しています。
収容当初からこの警戒心はなかなか解けることはなく、
やはり常に人がいる環境に入れない限り
これ以上の人馴れは難しいと思われます。
この子にも、今年の年越しは暖かいおうちの中で
過ごさせてあげたいです。





※3/6よりレポートに登場(1/25収容)
▽5108 茶 メス(不妊済)1歳ぐらい 13-4キロ(11/27修正)

この子も気がつけば、はや10ヵ月。
ずっと壁にくっついたまま、私たちが部屋に入っても
微動だにしない状態が続きましたが、
この日は部屋に入ると、いつもと同じ場所にいたものの
伏せた体勢から身体を起こしてお座りの状態に変わりました。
今まではじっとして動かなかったことを考えると
ようやく自分の意思で動けるようになったようでした。
人から逃げようと動こうとしていたのは残念ですが
それでも全く動けなかったことを考えると
この子なりにも何か変化があったのだと思います。


こちらがゆっくり近づけばなんとかその場に

留まっていることができました。
触ったり撫でたりすることも
今まで通りすることができました。
同室の2頭が自由に動き回り、私たちから遠ざかろうと
しているのを見て、真似しようとしたのでしょうか。


とても穏やかで優しい子だと思います。

この子もやはり人と一緒に過ごす時間が
もっともっと必要だと思います。
他犬との相性も悪くないと思われますので
人馴れしていて優しい先住犬のいるお宅だと
人への警戒心や恐怖心もどんどん和らいでいくのではないかと
想像しています。
この子にもすのこの上ではなく、
暖かいおうちでの年越しができるよう、
優しいご家族の手が差し伸べられますように。


レポートは続きます。




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■ 出典・引用元がある場合は以下に表示されます:


 出典・引用元ページは コチラです。


 出典・引用元WEBサイト: ちばわん 愛護センター・レポート

【年中無休・深夜対応もOK】話し相手サービス・ほんわか倶楽部

関連記事

 201211121827521293

ペットファミリーの欲しいものリスト

環境省・警察庁

虐待防止ポスター(PDF)

動物の虐待防止ポスター

 

環境省・パンフレット 

「飼う前に考えて!」

kaumaeni

あなたのブログ記事のアクセスアップ

follow us in feedly

ページ上部へ戻る