ブログ

ご協力いただければ、とても助かります。☆ ペットファミリーの欲しいものリストです ☆

11/27センターレポート A部屋    6頭

※当ブログの画像・記事は営利目的でなく この現状を広めていただくため
ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。
転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え
当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。
営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。



ぐーちゃんママさんのレポートです。
加筆・修正しています。





引き続き、動物愛護センターにいる譲渡先・預かり先を募集している子たちを紹介します。

お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい)ちばわん 吉田

★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)

★大変申し訳ないのですが、「あの子どうなりましたか」だけのお問い合わせは
どうかご遠慮くださいますようお願い申し上げます。
多くの対応をしているため、お返事できませんのでご了承下さい。






<No.I>
※11/27レポート初登場(11/16収容)
▽18256 テリア風 薄茶黒 オス 5歳 16キロぐらい

とても人懐こい男の子です。
ケージから出してみるとウロウロしながら
しばらく落ち着きなく動き回っていましたが、
時間が経過すると、メンバー皆にかわるがわる甘えてきて
少しずつ落ち着きを取り戻しました。
それでも人が大好きな様子で常に笑顔で寄ってきて
とてもかわいかったです。


垂れ耳に顔周りもふさふさ、身体の毛もふさふさで

おおきなぬいぐるみのようです。
収容期限内にケージに入っていた頃は
まだ警戒心が強く、唸ったりしていた姿を見ましたが
本来はこのようにとても人懐こく、甘えん坊なのだと思います。
捕獲され知らない場所に連れて来られて何をされるかわからない状態では
おとなしい子でも警戒心が強くなってしまうのも致し方ありません。
この子にも暖かい手が差し伸べられますように。
f0078320_23473781.jpg

f0078320_23475463.jpg

f0078320_23480253.jpg

f0078320_23481213.jpg

f0078320_23482023.jpg

f0078320_23482977.jpg

f0078320_23483864.jpg







<No.III>
※10/16よりレポートに登場(10/9収容)
▽18219 茶 オス 3歳 20キロ~(太り過ぎ;適正15キロぐらい)

相変わらずむちむちした身体を揺らしながら
ケージから出てきました。
人馴れは抜群ですので、どこを触ったりしても怒ることもありません。
太っているのもあるのか、フィラリアの影響もあるのか
少し動いただけでもゼイゼイと変な呼吸をします。
本犬は全く気にしている様子はありませんが、
やはり体重を減らす必要はあると思います。
ここではなかなか運動する時間も取れませんので、
一日も早く減量対策の食事と、適度な運動をさせてくれる
ご家庭に入ることが理想です。


まだ3歳程度というわりには、落ち着きもあり飼い易そうに思います。

お座りなどは知らないようですが、
一生懸命人の言うことを聞いているので、これからいろいろと
教えさえすればできることも増えていくのではないでしょうか。
f0078320_23504150.jpg
f0078320_23505459.jpg
f0078320_23510887.jpg
f0078320_23511823.jpg
f0078320_23512819.jpg
f0078320_23513841.jpg
f0078320_23514719.jpg






<No.IV>

※10/30よりレポートに登場(10/22収容)
▽18236 薄茶長毛 オス 4歳ぐらい 13キロ程度

ケージの外から見ていると、少しゴールデンっぽい風貌なのかなと
思ってしまいますが、ケージから出してみると
足が短くコーギーのような体型をしていて
とても愛らしいキャラクターです。
人が大好きなようで、かわるがわるメンバーに甘えていて
いつでもニコニコ笑顔なのがとても印象的です。


おやつをあげる時にお座りもできるのですが

少し長く待たせると「早くしろよ!」と一吠えするのが
とてもかわいらしく思えました。
人と一緒にいるのが本当に嬉しそうなので
ひとりぼっちでここにいるのはとても寂しいと思います。
寒さも厳しくなってきますので、年越しは是非暖かいお布団の上で
大好きな家族と一緒に過ごせますように。
f0078320_23530004.jpg
f0078320_23531469.jpg
f0078320_23532440.jpg
f0078320_23533307.jpg
f0078320_23535337.jpg
f0078320_23534263.jpg
f0078320_23540386.jpg
f0078320_23541307.jpg





<No.V>

※11/6より レポート登場  (11/5他抑留所より移送)
▽18242 茶黒 オス 3歳程度 11キロぐらい

この部屋の子たちは人が大好きな子たちばかりですが
この子はその中でもダントツに甘えん坊です。
とにかく人と一緒にいて、人に構ってもらうことが
嬉しくてたまらないといった様子で
ケージから出すとメンバーにかわるがわる挨拶して
クネクネと身体をよじらせながら甘えていました。


もちろん身体のどこを触っても怒ることもありません。

強めにがしがし触ってみても、上半身抱き上げて撮影しても
抱っこしてみても、いつも本当に嬉しそうな笑顔しか
撮影した写真の中にはおさめられていません。
お目目もクリクリで屈託のない笑顔を見ていると
なんとなく女の子だったっけ?と思ってしまうほどです。
犬とべたべたしたい方には最高のパートナーになると
思います。
この子も暖かい年末年始を過ごせますように。
f0078320_23554198.jpg
f0078320_23555461.jpg
f0078320_23560461.jpg
f0078320_23561296.jpg
f0078320_23562060.jpg
f0078320_00005561.jpg
f0078320_23564242.jpg
f0078320_23565270.jpg




<No.VII>


※10/16よりレポートに登場 (10/2収容)▽18214 白 オス 5歳程度 11キロぐらい

誰よりも大きな声でケージの中で吠えていて
「早く出せ!早く出せ!」と必死にアピールしていました。
ケージから出したあとは全く吠えることもなく
おとなしくなってしまいます。
閉じ込められた空間が苦手なのかもしれません。


きょとんとしたおとぼけ顔がとてもチャーミングです。

人馴れも問題なく、自分からスリスリ甘えてくるほどではないですが
静かに甘えてくるような感じの子です。
ただ、自分から近づいて甘える分にはいいのですが
しつこく抱きしめたりされるのは嫌なようで唸ることもあります。


自由にしていられるケージの外は楽しいからか、

撮影が終わり、ケージの中の掃除が終わってケージに戻そうとすると
少し唸ったりすることがありましたが、
この日は自らケージの中にぴょんと飛んで入っていきました。
私たちが来ると撮影が終わったら戻らなければいけないんだと
流れを理解したのかもしれません。
ただ、そんなことをしなくても自由にしていられる環境に
早く入れてあげたいと願わずにはいられません。
f0078320_00022582.jpg
f0078320_00021056.jpg
f0078320_00024510.jpg
f0078320_00023570.jpg
f0078320_00030412.jpg
f0078320_00025513.jpg
f0078320_00031495.jpg
f0078320_00032473.jpg





<No.VIII>

※10/23よりレポートに登場(10/18他抑留所より移送)
▽18225 オス(去勢済?陰睾?) 6歳 14-15キロ

とても大人しいのですが、ケージの中では猛アピールです。
ケージの下の細い隙間から、
身体を倒した上体で鼻先と前足を出してみたりしていました。
ケージの中では吠えることもありましたが、
ケージから出すと別犬のようにおとなしくなります。
元々穏やかなのだと思います。


少し垂れ目ちゃんで優しい表情は、この子の性格を表しているようです。

以前はケージの外に出てきてもただただ佇んでいるだけ
ということが多かったのですが、大分環境にも慣れてきたのか
二本足で立ち上がり、メンバーそれぞれにおやつをねだったり
する姿を見ることができました。
人馴れももちろん問題ありませんし、どこを触っても怒ることもありません。
穏やかな子と一緒に暮らしたい方には飼い易い子だと思います。
この子も、暖かいお布団の上で寝かせてあげたいです。
f0078320_00071025.jpg
f0078320_00072694.jpg
f0078320_00073685.jpg
f0078320_00074767.jpg
f0078320_00075470.jpg
f0078320_00080304.jpg
f0078320_00081227.jpg
f0078320_00082222.jpg


レポートは続きます。




























  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■ 出典・引用元がある場合は以下に表示されます:


 出典・引用元ページは コチラです。


 出典・引用元WEBサイト: ちばわん 愛護センター・レポート

【年中無休・深夜対応もOK】話し相手サービス・ほんわか倶楽部

関連記事

 201211121827521293

ページ上部へ戻る