ブログ

ご協力いただければ、とても助かります。☆ ペットファミリーの欲しいものリストです ☆

12/28センターレポート B部屋3頭&C部屋2頭

※当ブログの画像・記事は営利目的でなく この現状を広めていただくため
ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。
転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え
当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。

営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。




時々付き人さんのレポートです。
加筆・修正しています。


引き続き、動物愛護センターにいる譲渡先・預かり先を募集している子たちを紹介します。


お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい)ちばわん 吉田

★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)
★大変申し訳ないのですが、「あの子どうなりましたか」だけのお問い合わせはどうかご遠慮くださいますようお願い申し上げます。
多くの対応をしているため、お返事できませんのでご了承下さい。



<B-8>


※12/28レポート初登場 (12/27他抑留所より移送)
▽18303 黒白 オス 3歳ぐらい 13キロ程度



控えめで大人の落ち着きがある穏やかな男の子です。
オヤツは大好きなようで、

後ろ足で立ち上がってアピールしたり、

持っている指まで食べそうな勢いがありました。


声をかけながらゆっくり体を触ると、少し気にしている様子はありましたが怒ったり暴れたりすることなく抱っこできました。
黒と言うより赤毛のように見える部分が多く感じます。


特に他の犬を気にする様子はありませんでしたが、来週以降も気にしながら様子を見たいと思います。
f0078320_23343168.jpg
f0078320_23344593.jpg
f0078320_23345893.jpg
f0078320_23351215.jpg
f0078320_23353131.jpg
f0078320_23354114.jpg
f0078320_23355385.jpg
f0078320_23360451.jpg
f0078320_23361281.jpg
f0078320_23362720.jpg
f0078320_23363841.jpg













<B-9>☆ういろう※9/18よりレポートに登場 (8/16収容)
▽18178 黒白 オス(去勢済) 9歳ぐらい 15.4キロ

※先週レポートより転載しています。
とても9歳とは思えないほど元気一杯の男の子です。ケージの中でも「出して!出して!」と騒いでいましたがケージから出してやると一目散に飛び出して来て

部屋の入口に向かって行きました。お外に出たいのだろうと思います。

目が少し白濁しているためか、見え辛いように思えました。

シニアですので年齢相応なのかもしれません。ただ、全く見えてないということはなさそうでおやつを持っている人にかわるがわる「ちょうだい!ちょうだい!」と飛びついていました。まだまだ元気一杯のこの子とたくさんお散歩してくださる優しいご家族に見初めてもらえますように。



















<B-10>

収容室①より移動※11/27よりレポートに登場(11/26他抑留所より移送)
▽18303 薄茶白 オス 3歳ぐらい 13キロ程度

とても人懐っこくて明るい性格の男の子です。
最初はシャイな部分もあったようですが
時間の経過と共に環境にも馴れてきたのか
自分から人に挨拶するように寄ってきてくれました。
この時もひっくり返ってお腹を見せていました。
おやつを手に持っていると、飛びつくように
「おやつ!おやつ!」と小躍りして喜びますが
食べる時はわふっと優しいお口で食べます。

基本的な性格が穏やかなのだと思われ
お腹や尻尾の付け根などに触れても
人に対して強く出るような様子は見られませんでした。
優しくフレンドリーな子なので、一緒に旅行や色んな場所に出向きたい
そんな方にもピッタリだと思います。

f0078320_00060926.jpg




f0078320_00061487.jpg




f0078320_00061837.jpg




f0078320_16505811.jpg



f0078320_16510635.jpg




C部屋 2頭




※12/28レポート初登場 (12/27他抑留所より移送)
▽18302 ビーグル メス 8歳程度 9キロぐらい
ケージの一番奥で、まるで気配を消すかのようにじっと静かにしていました。
オヤツに反応するかな?と差し出すと、おずおずと匂いをかいで遠慮ぎみにゆっくり受け取って食べてくれましたが、
ガツガツする様子はなく食べ残しもあったのが気になりました。


ロープをかけて出てくるよう誘導しても、立ち上がって動く気配がなかったので抱っこしてもらったままで撮影をしました。

抱っこ自体を嫌がることもなかったですし、体はどこでも触らせてくれました。
ですが終始表情が乏しく、怖がることはないが逆に喜ぶこともなく、されるがままといった様子でした。



シニアのようですが、ビーグルらしい様子を全く感じることができなかったので、
また来週以降も様子を見たいと思います。

f0078320_00000920.jpg
f0078320_00002164.jpg
f0078320_00003574.jpg
f0078320_00005180.jpg
f0078320_00015246.jpg
f0078320_00021098.jpg
f0078320_00025239.jpg
f0078320_00032460.jpg
f0078320_00033809.jpg
f0078320_00035052.jpg









※7/10よりレポートに登場 (7/6引き取り収容)
▽18120 Aコッカースパニエル オス 9歳 11-12キロ


※先週レポートより転載しています。

甘えん坊のコッカー君はこの日も抱っこされたままいつまでも降りたがらず、終始抱っこされてご機嫌でした。人に構ってもらうことや触れ合うことが本当に大好きな子です。シニアですがまだまだ元気があり、良く動きます。お散歩なども楽しんでできます。他の犬とドッグランで合わせた時は、相性が良かったこともあり喧嘩することもなく一緒にいられました。いつも痛々しかった目の症状は今は少し落ち着いているようです。深い愛情を注いでくださるような家族がこの子にも見つかりますように。













レポートは続きます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■ 出典・引用元がある場合は以下に表示されます:


 出典・引用元ページは コチラです。


 出典・引用元WEBサイト: ちばわん 愛護センター・レポート

【年中無休・深夜対応もOK】話し相手サービス・ほんわか倶楽部

関連記事

 201211121827521293

ペットファミリーの欲しいものリスト

環境省・警察庁

虐待防止ポスター(PDF)

動物の虐待防止ポスター

 

環境省・パンフレット 

「飼う前に考えて!」

kaumaeni

あなたのブログ記事のアクセスアップ

follow us in feedly

ページ上部へ戻る