... TOPIX

1/8センターレポート 子犬舎1頭+旧子犬舎1頭

※当ブログの画像・記事は営利目的でなく この現状を広めていただくため ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。
転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え
当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。
営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。
ぐーちゃんママさんのレポートです。
加筆・修正しています。



引き続き、動物愛護センターにいる
譲渡先・預かり先を募集している子たちを紹介します。

お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい)ちばわん 吉田★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)★大変申し訳ないのですが、「あの子どうなりましたか」だけのお問い合わせは
どうかご遠慮くださいますようお願い申し上げます。多くの対応をしているため、お返事できませんのでご了承下さい。





【子犬舎】1頭


<2-5>
※1/8レポート初登場(12/25収容)
▽18305 黒茶ブリンドル オス 1歳程度 15キロぐらい

最初だけ少し慎重な様子を見せていましたが
すぐに静かにゆっくりと人に近づいてきて
しっぽをブンブン振って喜ぶ姿を見せてくれました。
写真ですと黒い犬のように見えてしまうかもしれませんが
黒は多いものの茶色がまだらに入った
綺麗なブリンドル柄です。


撫でてやるだけでもとても嬉しそうにしっぽを振りますが
ぎゅっと抱きしめたり、顔や身体をわしわし撫でると
更にしっぽの振り方が強くなり、
しつこく構ってもらうことがとても嬉しいようでした。


歯を見るととても綺麗で、まだ1歳そこそこという感じです。
おやつも優しく歯をあてずに食べることができていました。
今すぐにでも家庭に入って暮らせそうです。


抱っこもおとなしくさせてくれましたが
馴れていない様子で、少し緊張気味の表情になっていました。
またそれもギャップがあってかわいかったです。
この子にも暖かい手が差し伸べられますように。
f0078320_13094605.jpg
f0078320_13100468.jpg
f0078320_13101454.jpg
f0078320_13102516.jpg
f0078320_13103473.jpg
f0078320_13104351.jpg
f0078320_13105216.jpg
f0078320_13110045.jpg








【旧子犬舎】1頭


<1-3>
※3/20よりレポートに登場(3/9収容)



▽1547 白・薄茶 メス 1歳ぐらい 10キロ程度

この子もここでの生活を始めてから10ヵ月が経過しています。
収容当初はもっと幼かったのですが、警戒心が強く
触ろうとするだけで「やめて!」と意思表示してくる子でした。
今は人の手からおやつを食べることも躊躇なくできますが
やはり体に触れたり拘束されたりすることには強く拒否してきます。


それでも、何もこちらからアクションを起こさないとわかると
後からツンツンと鼻先をつけてきたりもするそうで
人に対しての恐怖心というよりは興味も出てきているものの
なかなか人に触られることには警戒心がとけていきません。


まだまだ若いので、家庭に入って人と一緒に生活し
無理にこの子に接触することは避け、
排泄の片付けと食事を用意してやるだけで
この子の方から近づいてきてくれるようになるのを
ひたすら待つという方法しかないのかなと思ったりします。


1週間に一度しか訪問しない私たちが、無理に触ろうとすることは
この子にとっては恐怖でしかないのかも知れません。
f0078320_13123274.jpg
f0078320_13124407.jpg
f0078320_13125494.jpg
f0078320_13130170.jpg
f0078320_13131192.jpg
f0078320_13132046.jpg
f0078320_13132973.jpg
f0078320_13133926.jpg




レポートは続きます。








関連記事

ペットファミリーの欲しいものリスト

環境省・警察庁

虐待防止ポスター(PDF)

動物の虐待防止ポスター

 

環境省・パンフレット 

「飼う前に考えて!」

kaumaeni

あなたのブログ記事のアクセスアップ

follow us in feedly

ページ上部へ戻る