ブログ

ご協力いただければ、とても助かります。☆ ペットファミリーの欲しいものリストです ☆

1/22センターレポート D部屋     3頭

※当ブログの画像・記事は営利目的でなく この現状を広めていただくため
ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。
転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え
当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。

営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。



ぐーちゃんママさんのレポートです。
加筆・修正しています。



引き続き、動物愛護センターにいる譲渡先・預かり先を募集している子たちを紹介します。


お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい)ちばわん 吉田

★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)
★大変申し訳ないのですが、「あの子どうなりましたか」だけのお問い合わせはどうかご遠慮くださいますようお願い申し上げます。
多くの対応をしているため、お返事できませんのでご了承下さい。






すのこがあるとはいえ、
この寒さの中、2回目の冬を迎えている子たちです。
f0078320_14060954.jpg




※2018/3/6よりレポートに登場(2018/1/25収容)
▽5108 茶 メス(不妊済)2歳ぐらい(2019/1/22修正) 13-4キロ

この子も収容されてから1年が経過しようとしています。
とても大人しく、ひたすら固まって部屋の隅に縮こまっていましたが
最近では顔をあげて、こちらの様子をしっかり見つめています。
急に近づいていくと動くこともできるようになりました。
この日はこの子の様子を見ながらゆっくりと近づいたので
いつもの場所に留まってくれていました。
身体のどこを触っても怒ることもありませんし
人に対して攻撃的になったところは一切見たことがありません。


ここまで進歩を見せてくれましたので

あとは本当に人と一緒にいる時間をいかに長くするか、
それによって人の暖かさや優しさを知ること、
人が怖いことをするものではないということを
理解してもらえば、もう一歩前進できると思います。
ここにいる間は人馴れという点で進歩するのは難しいと思われます。
時間はかかるかもしれませんが、
ゆっくりとこの子の成長を見届けてくださる方は
いらっしゃいませんか。
f0078320_22503913.jpg
f0078320_22532317.jpg
f0078320_22534072.jpg
f0078320_22535000.jpg
f0078320_22540661.jpg
f0078320_22541540.jpg
f0078320_22542431.jpg
f0078320_22543411.jpg





※2017/8/22よりレポートに登場(2017/8/10他抑留所より移送)
▼4941 茶黒 メス 3歳ぐらい 12-13キロ(2018/11/27修正)


2度目のここでの冬を過ごしているこの姉妹は
ここでこれからもずっと過ごすものと
思っているのでしょうか。
確かにこの子は特に人に対する警戒心が強く
おやつを差し出しても近づいてくることができず、
要求が通らないと吠えたりすることもありますが
それでもこの部屋の子たちが変わっても争うこともなく
私たち人間に対しても攻撃的になることは
この1年半の間に一度も見られていません。


試してみたことはありませんが、

リードに引かれてお散歩するという経験はないかも
しれませんので、リードで引っ張られることには抵抗する
かもしれません。
それでも、家庭に入って人と常に一緒にいる生活を過ごしていけば
少しずつかもしれませんが、心を開いてくれる日は
必ずやってくると思います。
今はとにかく人を避けてばかりで、人から逃げることが「クセ」に
なってしまっているだけだと思います。
この子にも暖かい手が差し伸べられますように。
f0078320_22571031.jpg
f0078320_22572606.jpg
f0078320_22573578.jpg
f0078320_22580378.jpg
f0078320_22581599.jpg
f0078320_22583048.jpg
f0078320_22583947.jpg
f0078320_22584859.jpg





※2017/8/15よりレポートに登場(2017/8/10他抑留所より移送)
▽4926 薄茶黒 メス 2歳ぐらい 12-13キロ 

この子も↑の子と一緒に収容され、
1年半をこちらで過ごしています。
とても綺麗な瞳が本当に印象的で
一度見たら忘れられない印象的な子です。
人に対する警戒心はあるものの、↑の子ほどではなく
この子を見つめながらおやつを差し出しても
ゆっくりですが近づいてきておやつも食べることができます。


落ち着きもあり、元々穏やかな子だと思います。

それでもまだまだ人への警戒心が拭いきれず、
姉妹の子と一緒に人を避けて逃げ回るクセがついてしまっています。
この子にも家庭に入って人との生活をしていくなかで
人は怖いものではないのだということを伝えてやりたいと思います。
f0078320_23004321.jpg
f0078320_23005798.jpg
f0078320_23011140.jpg
f0078320_23012095.jpg
f0078320_23012912.jpg
f0078320_23013840.jpg
f0078320_23014673.jpg
f0078320_23015624.jpg



レポートは続きます。









  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■ 出典・引用元がある場合は以下に表示されます:


 出典・引用元ページは コチラです。


 出典・引用元WEBサイト: ちばわん 愛護センター・レポート

【年中無休・深夜対応もOK】話し相手サービス・ほんわか倶楽部

関連記事

 201211121827521293

ページ上部へ戻る