... TOPIX

堕胎手術がもう…

1月26日(土)昨日の診療所はケガ治療の必要な仔も多く運ばれてきました。眼球摘出手術の仔や堕胎の仔も…いました。この時期でもう…です。左前肢に何ヶ所もの噛まれた傷があった仔です。首輪をしていた仔がある日突然怪我を負った状態で保護主さんの前に現れたそうです。優しい人に見つけてもらえてよかったね。痛いところも治せるよ。傷が深く広範囲でしたので暫くの間 屋内での保護が可能かどうか連れて来られた方にお聞きしましたらよくなるまでお家の中に入れてくださるとのことでした。去勢手術も済ませて。早くよくなるといい

関連記事

ペットファミリーの欲しいものリスト

環境省・警察庁

虐待防止ポスター(PDF)

動物の虐待防止ポスター

 

環境省・パンフレット 

「飼う前に考えて!」

kaumaeni

あなたのブログ記事のアクセスアップ

follow us in feedly

ページ上部へ戻る