... TOPIX

2/19センターレポート D部屋    2頭

※当ブログの画像・記事は営利目的でなく この現状を広めていただくため
ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。
転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え
当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。

営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。



ぐーちゃんママさんのレポートです。
加筆・修正しています。




引き続き、動物愛護センターにいる譲渡先・預かり先を募集している子たちを紹介します。


お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい)ちばわん 吉田

★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)
★大変申し訳ないのですが、「あの子どうなりましたか」だけのお問い合わせはどうかご遠慮くださいますようお願い申し上げます。
多くの対応をしているため、お返事できませんのでご了承下さい。







先週1頭引き出したので
この部屋には2頭だけとなりました。
f0078320_13161114.jpg


※2017/8/22よりレポートに登場(2017/8/10他抑留所より移送)
▼4941 茶黒 メス 3歳ぐらい 12-13キロ(2018/11/27修正)

先週姉妹犬を引き出したので
ずっと一緒にいた子がいなくなり、少し心配していましたが
いつもと変わりない様子で少しほっとしました。
この子の方がお姉ちゃんだと思われ、
人に対しての警戒心が強いのも、妹を守ろうとしていたのも
あったのかもしれません。


先週引き出し時に、妹犬が逃げ惑っていると

普段からよくもごもご文句を言うこの子が
一度も聞いたことのないような声で叫んだ瞬間があり
とても胸が詰まる思いがしました。
決していじめているわけじゃないんだよ、
この子を必ず幸せになるよう導いてあげるからね、
あなたももう少しここで待っていてね、
と帰り際に声をかけていきました。
ヒトリになったことでこれからどういう変化を見せてくれるのか
注意して様子を見ていこうと思います。
この子にもどうか暖かい手が差し伸べられますように。
f0078320_13202088.jpg
f0078320_13190988.jpg
f0078320_13192214.jpg
f0078320_13193165.jpg
f0078320_13193952.jpg
f0078320_13195577.jpg
f0078320_13200491.jpg
f0078320_13201205.jpg






※2018/3/6よりレポートに登場(2018/1/25収容)
▽5108 茶 メス(不妊済)2歳ぐらい(2019/1/22修正) 13-4キロ

ここでの生活が1年以上
ただただ固まっている時期は過ぎたようで
ここ最近では自らの意思でうろうろと動き回ることも
見られるようになっていました。
少しずつ自我が出てきたように思えていたのですが
先週この部屋の子の引き出しをした際に
その子が暴れてしまっている様子を見て怖かったのか
この日は今までにないほど、近づくとブルブルと震えていました。
かわいそうなことをしてしまいました。


身体や頭などどこを触っても震えることもなく、

じっと耐えている様子だったのが、
心配そうな表情になってしまっていたのが気になりました。
家庭に入って人と一緒に生活していけば
そこまで人に対しての不信感が強烈に強いというわけではないので
少しずつでも家庭犬としてやっていけるようになるまで
それほど時間はかからないかもしれません。
f0078320_13220560.jpg

f0078320_13221817.jpg

f0078320_13222718.jpg

f0078320_13223546.jpg

f0078320_13224449.jpg

f0078320_13225175.jpg

f0078320_13230290.jpg

f0078320_13231128.jpg





レポートは続きます。









関連記事

ペットファミリーの欲しいものリスト

環境省・警察庁

虐待防止ポスター(PDF)

動物の虐待防止ポスター

 

環境省・パンフレット 

「飼う前に考えて!」

kaumaeni

あなたのブログ記事のアクセスアップ

follow us in feedly

ページ上部へ戻る