... TOPIX

2/19センターレポート 旧子犬舎1頭・子犬舎3頭

※当ブログの画像・記事は営利目的でなく この現状を広めていただくため
ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。
転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え
当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。

営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。


ぐーちゃんママさんのレポートです。
加筆・修正しています。






引き続き、動物愛護センターにいる
譲渡先・預かり先を探している子たちを紹介します。

お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい)ちばわん 吉田




★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)
★大変申し訳ないのですが、「あの子どうなりましたか」だけのお問い合わせは
どうかご遠慮くださいますようお願い申し上げます。
多くの対応をしているため、お返事できませんのでご了承下さい。









【旧子犬舎】1頭


<1-3>

※2018/3/20よりレポートに登場(2018/3/9収容)



▽1547 白・薄茶 メス 1歳ぐらい 10キロ程度

同室の子がいなくなった当初は、
不安が先行してしまったのか、かつて手から食べられていたおやつも
食べられなくなってしまっていたようですが
独りでいる環境にもだいぶ慣れてきたようで
以前のようにおやつもすんなり手から食べてくれました。
おやつを渡した手でそのまま身体を撫でようとすると
身をよじって拒否していました。
頼りにしていた子がいなくなった状態で
人への警戒心が薄らぎ、人を少しでも信用してくれるように
なってくれることを願うばかりです。
新しい環境にもう少し慣れてから
この子との更なる接触を試みていきたいと思います。
f0078320_12531485.jpg
f0078320_12532863.jpg
f0078320_12534289.jpg
f0078320_12535149.jpg
f0078320_12540094.jpg
f0078320_12540991.jpg
f0078320_12541898.jpg
f0078320_12542782.jpg








【子犬舎】3頭


<2-5>
※1/22よりレポートに登場 (1/21引き取り・他抑留所より移送)
▽18315 白黒茶 オス(去勢済) 8歳 11.8キロ 

とても素直な男の子です。
<2-7>にいる男の子と兄弟で、かつて同室にしていたところ
喧嘩になってしまったそうで、分けられました。
見た目ではそんなに強そうな感じは見られませんが
いやなものはいやだとはっきりした性格なのかもしれません。
それでも人に対しては全く不信感などないようです。
ベタベタと甘えてくるタイプではないですが
適度な甘え方がまたかわいらしいです。


顔の1/4が黒い模様になっていて、

これぞ雑種の魅力、オンリーワンの柄です。
去勢手術もしてもらい、家庭犬として再スタートの第一歩を
踏み出しました。
今度こそこの子の手を決して放さず
最期まで一緒にいてくださるご家族とのご縁がありますように。
f0078320_12564738.jpg
f0078320_12570157.jpg
f0078320_12571191.jpg
f0078320_12572096.jpg
f0078320_12572980.jpg
f0078320_12573857.jpg
f0078320_12574773.jpg
f0078320_12575589.jpg





<2-6> 1頭

☆デーブ
※10/16よりレポートに登場(10/9収容)
▽8219 茶 オス 3歳 4-5歳 20キロ 18キロぐらい

A部屋よりこちらに移動してきてから
毎日お世話してくださる方にお散歩に連れていってもらっているので
ぽってりしていた身体が大分しまってきたのがわかります。
人懐こさは相変わらずで、私は久しぶりにこの子に接したのですが
小部屋から出すと嬉しそうに近づいてきて
甘えてきてくれました。


人を信用しているのが、この子の瞳を見れば一目瞭然です。

もちろんどこを触っても問題ありません。
お散歩している様子を見た限りでは、それほど引きもなく
上手に歩けているようでした。
以前から咳き込むというよりも、気管が弱いのかと思うような
呼吸時にゼイゼイとした音を出しているのですが
この日はいつもに増してその音が気になりました。
フィラリアの影響もあるのか、気管支が弱いからなのかは
わかりませんが、いずれにしても一日も早く
個別にケアしてもらいたい子です。
f0078320_12595958.jpg
f0078320_13001221.jpg
f0078320_13002050.jpg
f0078320_13002904.jpg
f0078320_13003853.jpg
f0078320_13004623.jpg
f0078320_13005507.jpg
f0078320_13010434.jpg





<2-7>

※1/22よりレポートに登場
▽18316 薄茶白 オス(去勢済) 8歳 11.25キロ

旧子犬舎より移動してきました。
<2-5>にいる男の子と兄弟です。
どちらの子も小柄でかわいらしいです。
年齢はシニアの域に入りかけているぐらいですが
もちろんまだまだ元気です。


この子も人馴れは全く問題なく、

座り込んで撮影しようとすると近づきすぎて撮影できないので
立ち上がった状態での撮影ばかりとなってしまいました。
おやつもやさしく手から食べることができます。
この子も兄弟犬と同様、去勢手術をしてもらい
再スタートをきる準備ができました。


兄弟犬と喧嘩したということで、他犬との相性はあるかもしれませんが

この日小部屋から出てウロウロしながら他の部屋も覗いたりしても
特に威嚇するような様子は見られませんでした。
また、人に対してマウントしたりする様子もあったとのことでしたが
この日はそういった行動は一度も見られませんでした。
去勢したことで、他犬との関係が落ち着く子もいますので
今後も様子を見ていきたいと思います。
f0078320_13035911.jpg
f0078320_13041397.jpg
f0078320_13042209.jpg
f0078320_13043444.jpg
f0078320_13044373.jpg
f0078320_13045340.jpg
f0078320_13050385.jpg
f0078320_13052144.jpg



レポートは続きます。






関連記事

ペットファミリーの欲しいものリスト

環境省・警察庁

虐待防止ポスター(PDF)

動物の虐待防止ポスター

 

環境省・パンフレット 

「飼う前に考えて!」

kaumaeni

あなたのブログ記事のアクセスアップ

follow us in feedly

ページ上部へ戻る