ブログ

ご協力いただければ、とても助かります。☆ ペットファミリーの欲しいものリストです ☆

5/7引き出し編・レポート紹介 全 36頭

※当ブログの画像・記事は営利目的でなく この現状を広めていただくため
ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。
転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え
当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。

営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。


ひなのんさんのレポートです。
加筆・修正しています。


★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)



お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい)ちばわん 吉田





5/7に成犬を2頭引き出しました。
f0078320_12553536.jpeg
f0078320_12551764.jpeg


4/19に、成猫コットンくんを引き出しました。
同室の仲間が引き出されたり譲渡されたりする中
ひとり残ったコットンくんは寂しそうにしていたそうですが
現在は犬や猫に囲まれ、賑やかに楽しく過ごしています。
f0078320_13241407.jpg


そして
5/7にレポートで紹介したE部屋の痩せた男の子ですが
預かりボランティアが看取り覚悟の預かりを申し出てくれて
5/8午前中にセンターより引き出しました。

温かい庭で日向ぼっこさせ、お尻の汚れを流し
褥瘡の手当てをしていると、気持ちよさそうに目を瞑りうたた寝して
人がそばを離れると、目で追い鼻鳴きしていた甘えん坊な男の子でした。

ですが・・・


5/9の朝、推定7年の短い生涯を終え、息を引き取りました。
最期の時、人のぬくもりの中で逝けたことが、せめてものせめてもの救いです。

どんな姿になろうとも
最期までそばにいること。


それが、飼い主の最低限の務めだと思います。
このような姿になりながらも、常に人を気遣うことのできる心優しい子が
たった独りで最期を迎えるようなことは
絶対にあってはなりません。
f0078320_13035682.jpeg






~お知らせ~ちばわんでは、本当の家族を待つ犬達や猫達と
新たに犬や猫を家族の一員として迎えたいご家族との
出会いの場である「いぬ親会、ねこ親会」をほぼ毎週各地で開催しています。「イベント情報」
詳しくはコチラ。









f0078320_04074123.jpg
f0078320_03335280.jpg
f0078320_01300457.jpg
f0078320_01280822.jpg
f0078320_01310801.jpg

f0078320_01281683.jpg
f0078320_14182208.jpg
f0078320_01282255.jpg
f0078320_04074648.jpg




「イベント情報」開催場所などの詳細につきましては
↑↑↑こちらをご覧ください。


当レポートをご覧になってのお問い合わせは、まずちばわんにお願いします。

問合せ先 korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい)
(※上記アドレスへのいぬ親会に関するお問い合わせはご遠慮ください。
必ず詳細ページにてご確認をお願い致します。)

★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。

★新規の預かりボランティアご希望下さる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)

※大変申し訳ありませんが
小型犬のみの新規預かり希望は受け付けておりません。

お申し込みは、ご家族でよくご相談の上、お願いします。
(審査の上、判断させていただきます。)






  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■ 出典・引用元がある場合は以下に表示されます:


 出典・引用元ページは コチラです。


 出典・引用元WEBサイト: ちばわん 愛護センター・レポート

【年中無休・深夜対応もOK】話し相手サービス・ほんわか倶楽部

関連記事

 201211121827521293

ページ上部へ戻る