... TOPIX

5/21センターレポート E部屋    7頭

※当ブログの画像・記事は営利目的でなく この現状を広めていただくため
ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。
転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え
当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。

営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。



るんばさんとひなのんさんのレポートです。
加筆・修正しています。


引き続き、動物愛護センターにいる
譲渡先・預かり先を探している子たちを紹介します。

お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい)ちばわん 吉田



★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)
★大変申し訳ないのですが、「あの子どうなりましたか」だけのお問い合わせは
どうかご遠慮くださいますようお願い申し上げます。
多くの対応をしているため、お返事できませんのでご了承下さい。






<E-1>


☆ソラン
※1/29よりレポートに登場 (1/28他抑留所から移送)
▽18321 茶 オス(去勢済)2歳程度 13.5キロ(太り気味)

首が太いために顔周りに着けられていたエリカラが外され
スッキリした様子でしたが、少しシャイさが増したような感じがします。
最初の頃はもう少し身体も小さく、大人しかったため
抱き上げることもできていましたが
現在はどっしり体型で、重さもあり動かすこと自体が難しくなっています。


ただ、この子の一番の苦手なロープを掛けなくても十分観察できるため
この日は無理なことはやめ、おやつを与えるのみにしました。
慎重な性格がここ最近増しているような気がします。
野良っ子などではなさそうなので
一日も早く家庭で心身ともにケアをしてあげたいと思えます。

f0078320_22545150.jpeg

f0078320_22550855.jpg

f0078320_00260589.jpg

f0078320_00261672.jpg

f0078320_00263089.jpg

f0078320_00264049.jpg

f0078320_00264944.jpg

f0078320_00265623.jpg




<E-2>

※4/16よりレポートに登場 (4/9収容)
▽19011 テリア風 茶 オス 3歳 11キロ

同じ部屋の中にけたたましく鳴く子がいたため
少し怯えていましたが
もともと大人しくて物静かな印象です。
抱き上げたり、浮いた毛を抜いたりしても
抵抗などは見せず、ただ少し困った顔するのみです。


収容される前の生活は外飼いだったのか

あまり被毛がきれいではなく、お手入れなどは
されてこなかったようです。
それでも身体に触れられることに大きく抵抗するでもなく
本当に大人しく穏やか子だと思います。

人が嫌いなわけでもなく、ロープで促せば歩けますし
同室のやかましく吠えている子に釣られて吠えることもなく
今のところ欠点のようなものが見つかりません。

f0078320_01322166.jpg

f0078320_01322963.jpg

f0078320_01323818.jpg

f0078320_01324713.jpg

f0078320_01330172.jpg

f0078320_01332432.jpg

f0078320_01333697.jpeg

f0078320_01334407.jpeg

f0078320_01335400.jpg

f0078320_01340398.jpg


<E-3>

※5/21レポート初登場 (5/20他抑留所より移送)
19053 茶 オス 生後7ヶ月 12キロぐらい

少しシャイな反応を見せていた男の子です。
飼い主都合による持ち込みで、なんと生後7ヶ月だそうです。
まだ怯えていることもあるのでしょうけれど
落ち着きもあって、完全に成犬だと思っていたので
まだ子犬だという事実にビックリしました。
現在すでに12キロはあるので、大きめな中型犬に成長しそうです。

おやつは下に置いたものは人がいても食べることができ
抱き上げる時も無抵抗で、その辺はやはり人に飼われていただけのことはあり
まるっきり人と関わらずに育ってきた野良っ子のような
反応はありませんでした。
家庭に入ればすぐ再出発できそうです。

f0078320_01404753.jpg
f0078320_01412033.jpg

f0078320_01412898.jpeg

f0078320_01414104.jpeg
f0078320_01410489.jpg



<E-4>


※5/21レポート初登場 (5/17他抑留所より移送)
▽19042 茶 メス 3歳ぐらい 9.15キロ

ケージから出る最初だけワタワタっとしたのですが
ロープが苦手なようでした。
かつては庭で放し飼いのような状態だったのでしょうか・・。
皮膚の状態が悪く、所々に脱毛が見られました。
清潔にして栄養のあるものを食べていればすぐに治りそうです。
(センターでも治療を受けています)


この子も人に飼われていたようで、人自体はさほど怖くないようです。

手で引き寄せてみましたが口が出ることもなく
おやつは手から食べることができました。
他の犬に対しても興味があるようで
でも積極的に近づくことはなく、相手に唸られても
唸り返すことはありませんでした。
若いのですぐにでも新しい生活に馴染めそうです。
f0078320_01425109.jpeg

f0078320_01424002.jpg

f0078320_01424684.jpg
f0078320_01430519.jpg


f0078320_01431106.jpg





<E-5>


※5/21レポート初登場 (5/8収容)
▽19041 黒茶白 メス(不妊済)4歳程度 8.8キロ

見た目は黒柴っぽいですが柴系MIXのようです。
ロープを首に掛けると、自ら外に出てきました。
ごく最近まで、普通に人のそばで暮らしていたような子です。
おやつを差し出すと躊躇することなく食べていました。
他の犬が近づくと、最初は様子を探るだけでしたが
同時におやつを与えると(安全な距離で)鼻にしわを寄せて
ウガウガ言っていて、その後はおやつがなくても
犬に対しては怒っていましたので、他の犬は苦手なのかもしれません。
それにつきましてはまたよく観察してきます。
人馴れ抜群!という感じではないですが
人に対しては普通に馴れていると思います。

f0078320_01593443.jpg

f0078320_01594082.jpg

f0078320_01594631.jpg

f0078320_01595103.jpg

f0078320_01595652.jpg

f0078320_02000321.jpg

f0078320_02001004.jpg

f0078320_02001601.jpg



以下2頭、飼い主都合で持ち込みの兄弟犬です。
最終日部屋では兄弟の他に2頭と一緒にいたそうですが
喧嘩などを起こすことはなかったそうです。


<E-6>

※5/21レポート初登場 (5/17引き取り・移送)
▽19051 薄茶 オス 3歳 18キロぐらい

怯えたような、何とも困ったような表情をしていました。
2頭のうち、この子の方がよりシャイなようです。
でもロープに抵抗を見せるでもなく、少しだけ引っ張られる形で
びくびくしながら出てきて
大きな体をどこかに潜り込ませようと必死になっていました。


犬用チュールは舐められたものの、おやつを食べる余裕はなさそうです。
歯を見たり、腹部やお尻に触ったりしましたが
怒る様子は全く見られず、終始されるがままでした。
被毛は綺麗ですし、痩せてもおらず
見た感じでは健康そうに見えましたので、飼育放棄はされてしまいましたが
ちゃんと可愛がられていた時期はあったようです。
3歳と若く、まだまだこれからです。
今度こそ最期まで一緒にいてくれる人とご縁がありますように。



f0078320_02101448.jpg


f0078320_02102004.jpg


f0078320_02102501.jpg


f0078320_02103133.jpg


f0078320_02103607.jpeg


f0078320_02104216.jpg


f0078320_02104864.jpg


f0078320_02105463.jpg


f0078320_02105992.jpeg


f0078320_02110596.jpg


<E-7>

※5/21レポート初登場 (5/17引き取り・移送)
▽19052 薄茶 オス 3歳 15キロぐらい

この子の方が少し身体が小さく
若干馴れている感じがしました。
でもさすが兄弟、ワタワタする感じが全く一緒でした。
身体のどこに触れても抵抗することなく
基本的に穏やかで大人しい感じを受けました。
まだ此処に来て日が浅く

本来の自分を出せていないだけかもしれません。


全くの初対面の私たちにも極端に怯えるでも抵抗するでもなく
性格は素直で従順なタイプなのかなと思います。
時間の経過と共に変化も出てくると思うので
またよく観察してきたいと思います。


f0078320_02173246.jpg


f0078320_02173991.jpg


f0078320_02174540.jpeg


f0078320_02175784.jpg


f0078320_02180388.jpg


f0078320_02180950.jpg


f0078320_02181530.jpg


f0078320_02182291.jpg


f0078320_02182784.jpg


f0078320_02175122.jpg




レポートは続きます。



関連記事

ページ上部へ戻る