... TOPIX

「北海道室蘭保健所の努力~もろみちゃん(成猫)の家族を募集してます」

北海道室蘭保健所に今年(2019年)
3月25日から収容されている
「もろみ」ちゃん。

もう2ヶ月以上経つのに里親希望の声が
掛かりません。
収容数が少ない事もあり北海道の殆どの保健所は
可能な限り譲渡する考え方です。

怪我をした犬猫も可能な限り治療します。

交通事故で顎を骨折した猫も
手術してから里親募集をします。

室蘭保健所は他の犬猫の場合も同様ですが
里親さん募集には可能な限り
いろいろなチラシを作成して譲渡にかなりの力を
入れてます。
※収容数が少ない事もあります。
そんな努力を見てあげてください。



《スポンサード リンク》



------------記事転載ここから-------------

室蘭保健所には
遡ること3月25日から収容されている
もろみちゃんという猫がいます。

もろみちゃん001

収容経緯は所有者からの所有権放棄
つまり飼育放棄
という最も無責任な理由でした。

収容から2カ月を過ぎても
未だにお問い合わせが1件もありません

もろみちゃんプロフィールダイジェスト
10歳くらい 女の子 体重4.7kg
人間大好きで、ついて歩く、お腹見せて撫で撫でをリクエスト
そばにいたいにゃんピンクハートタイプ
なお、多飲多尿であり、ハゲもできています

それで、室蘭保健所さん、
すごく頑張ってもろみちゃんアピールして
くれています。

まず、これ‼️
もろみちゃん週刊誌のカバーガールに‼️

もろみちゃん002

保健所さんが、こんなに工夫してくれるなんて
他には見た事ありません。

こちらの室蘭保健所さん、
以前には週刊誌吊り広告風まで作っていました。

それがこれ、

もろみちゃん003

レバ子も、モルトデラックスも
保健所収容猫でした。
今は一般譲渡されて幸せになりました

すごい力のいれようです。
保健所収容猫をこんなにアピールしてくれてます。

さて、話はもろみちゃんに戻ります。

保健所はもろみちゃんアピールに
様々な特集を組んでくれてます。

例えば、

もろみちゃん004

今まではけてたズボンが入らなくなって
ショックを受けてる小太りのおばちゃん!

さらに!

もろみちゃん005

定年退職をしてヒマなあなた!
猫飼い初心者のあなた!
犬猫に出費はつきものです。
猫1匹病院に連れていくぐらいのお金はあるあなた!
もろみちゃんの飼い主さんになって頂けませんか?

もろみちゃんは、元気なおばちゃんです!
いつも高いところでまったりしてるそうです。
人が来たら嬉しそうに駆け寄ります!

もろみちゃん006

もろみちゃん、もう2カ月以上、待ってます
ホントに飼いやすい猫と太鼓判押されています。

もろみちゃんの飼い主さんに
なって頂けませんでしょうか?

室蘭保健所、JRで行けます。
ご要望があれば、私がご自宅までお届けします。
(交通費実費負担お願いします)

最後に、もろみちゃんの保健所コメントを

もろみちゃん007

お問い合わせは上の電話番号まて!

ぜひ、もろみちゃんのお迎えを
お願い申し上げます!!

あ、犬には弱いみたいです


------------記事転載ここまで---------------


記事元:キャサリンの保護猫ダイアリー
「室蘭保健所から切なる願い」
https://ameblo.jp/hiroko-chivi/entry-12464572787.html



《スポンサード リンク》



にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



保護活動ランキング



捨て犬・保護犬ランキング



《スポンサード 検索》



関連記事

ページ上部へ戻る