... TOPIX

6/18センターレポート B部屋    2頭

※当ブログの画像・記事は営利目的でなく この現状を広めていただくため
ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。
転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え
当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。
営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。


時々付き人さんのレポートです。
加筆・修正しています。



引き続き、動物愛護センターにいる
譲渡先・預かり先を募集している子たちを紹介します。
お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。hinanon3322★yahoo.co.jp(★を@にかえて下さい)ちばわん 高野
★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。

★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)
★大変申し訳ないのですが、「あの子どうなりましたか」だけのお問い合わせはどうかご遠慮くださいますようお願い申し上げます。
多くの対応をしているため、お返事できませんのでご了承下さい。





※6/11よりレポートに登場(6/6他抑留所より移送)
▽19066 柴 メス(不妊済み) 10歳 5.7キロ
C部屋より移動
f0078320_21552787.jpg
f0078320_21553717.jpg
f0078320_21555860.jpg
f0078320_21562185.jpg
f0078320_21563261.jpg
f0078320_21564389.jpg
f0078320_21565288.jpg
f0078320_21570452.jpg
f0078320_21571638.jpg
f0078320_21572504.jpg
f0078320_21573353.jpg

会った瞬間、思わず守ってあげたくなるほど不安そうな寂しそうな表情が印象的な女の子です。

ロープをかけるとトコトコ付いて歩いてきましたが、嫌がったり自我を通そうとすることはありませんでした。
おやつは優しく受け取り、上手に噛んで食べていました。
シニアらしくと言うべきか、痩せていてお尻周りは骨ばっています。
表情は暗いものの、体のどこを触っても嫌がりません。
抱っこすると体が硬直し、変な格好にはなっていましたが、問題無く抱くことができました。


とても大人しい印象のままこの子の撮影は終わりましたが、
次に撮影のためにケージから出てもらったオレンジを見つけた瞬間、激しく威嚇する場面が見られました。
犬同士では相性があるようです。
柴犬らしい性格と思えば柴犬らしいのだと思います。
収容されてから目まぐるしく変わる状況の中で過ごしているので、落ち着けばまた違う一面は見られるかも知れません。










☆オレンジ
※3/12よりポートに登場(2/28他抑留所より移送)
▽18356 薄茶 メス(不妊済) 8歳 12.3キロ
飼い主募集中!!No.18356
f0078320_22092458.jpg
f0078320_22093412.jpg
f0078320_22094729.jpg
f0078320_22095867.jpg
f0078320_22105398.jpg
f0078320_22110525.jpg
f0078320_22111715.jpg
f0078320_22112734.jpg
f0078320_22114034.jpg
f0078320_22115044.jpg

差し出すおやつを嬉しそうに受け取ってくれるオレンジです。
若い犬のワチャワチャした動きとは違いますが、なかなか落ち着かず写真はブレブレになる程に、人と一緒に過ごす時間をいつも楽しんでくれています。



ケージから出た瞬間、隣のケージの柴犬↑に激しく吠えられ、若干へこんでいるようにも見えました。
吠え返すことも執着することもなく、上手に無視していたように見えました。




(以前のコメントを転用します)
会うたびに健康的な体型となっているオレンジです。
前回会った時より更にふっくらしていて、
あの骨格標本のようなガリガリな体型の面影はなくなりました。

若干の視力の衰えがあるのか、おやつを見失うことが多く感じます。
不意に撫でるとビクッと体に力が入ったり、顔周りに手を近づけた時には目を閉じることも多く気になりました。
怒ることはありませんし、ササッと避けはするものの人のそばにすぐに戻って甘えていました。


人と関わる時間を嬉しそうに過ごすオレンジが、第2の犬生は大好きな人のそばで、安心して過ごしてもらいたいと願っています。










センターレポートは続きます。






関連記事

ページ上部へ戻る