... TOPIX

”センター収容猫【負傷猫】”

アメブロにログインをしましたら目に留まった4年前の記事。当時起立ができなかったセンター収容の茶とらの仔。良縁をいただき『マルオ』と名付けてもらって後に弟分となった沖縄からやってきました『おきな』(現タビー)と一緒に里親さんのもとで暮らしていました。いくつもの病気も里親さんのサポートで乗り越えながら幸せに過ごせていましたこと。マルオに沢山の愛を本当にありがとうございました。素晴らしい方。数々の作品からも愛情が伝わってきます。→★マルオ。ゆっくり休んでください。(センター収容時)(引き取り後の病院で

関連記事

ページ上部へ戻る