... TOPIX

7/30センターレポート 別室     3頭


※当ブログの画像・記事は営利目的でなく この現状を広めていただくため
ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。
転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え
当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。

営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。


メイマミのレポートです。
加筆・修正しています。



引き続き、動物愛護センターにいる
譲渡先・預かり先を募集している子たちを紹介します。
お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。hinanon3322★yahoo.co.jp(★を@にかえて下さい)ちばわん 高野


★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)




以下、最初の2頭は繊細な部分があり
接し方に注意が必要な子達です。

譲渡ご希望の方はセンターでの面会が必要となりますので
上記アドレスにお問い合わせくださいませ。




☆バズ
※2018/5/15よりレポートに登場 (2018/5/14他抑留所より移送)
▽18047 薄茶白 オス(去勢済) 1歳 12-13キロ
f0078320_00352648.jpg
f0078320_00353595.jpg
f0078320_00354322.jpg
f0078320_00355663.jpg
f0078320_00361027.jpg
f0078320_00361933.jpg
写真は最新です!

特に変化が無いのでコメントは↓ 先週のものを転用致します。
バズがセンターに来て1年以上が経過しました。
人に対してはとても慎重です。
おやつは好きですが、手からは食べられず
下に置いたおやつを
人に近づかないようにささっと食べます。

いまだに近づこうとすると逃げ回り
つながれたリードが許すめいっぱい遠くへと
なんとかして人との距離をとろうとします。

ですが、犬に対してはとても友好的で
この日はオスの成犬と近づけてみましたが
しっぽを振りながら嬉しそうに
においをかぎ合っていました。
もし、家庭に入るとしたら
先住犬のいるおうちの方が
バズがリラックスできるのではないでしょうか。






※2018/9/18よりレポートに登場 ( 2018/6/16他抑留所より移送)

▽18182 茶白(顔一部黒) メス  1歳ぐらい 12キロ前後

f0078320_00424991.jpg
f0078320_00425939.jpg
f0078320_00430872.jpg
f0078320_00431951.jpg
写真は最新です!

コメントは、追記以外は転用致します。
姉妹犬と比べても
こちらの方が警戒心が強く慎重です。
若く美しい
凜とした容姿をしています。

この子も毎日職員さんに引かれて
歩いて部屋とドッグランを移動しています。

いまだに体に触れることはできませんが
表情はずいぶんやわらかくなっています。
近づくと目をそらし
緊張した顔になってしまいますが
ドッグランの柵をはさむと
おやつに反応して舌がぺろりとなったり、
至近距離まで近寄っても
ゆっくりであれば逃げないでいられたり、
この子なりに成長しているのを感じられて
胸が温かくなります。

まだ1歳程度と若い子です。
もっとたくさんの経験をさせ、
楽しい!嬉しい!と思えるようになってほしいです。
時間をかけてこの子と向き合ってくれる方から
お声がかかりますように。

7・30追記
最近オヤツに興味を持ちだしたので、
嗜好性の高い犬用チュールで時間を掛けて粘ってみましたが、
今回も直接人からもらうのは無理でした。









※7/30 レポート初登場 ( 4/24収容)

▽管理番号は次回記載します
茶白(黒の差し毛) オス  10か月ぐらい 10キロ

f0078320_00462323.jpg
f0078320_00464932.jpg
f0078320_00465790.jpg
f0078320_00470797.jpg
f0078320_00471658.jpg
f0078320_00472331.jpg
f0078320_00473091.jpg
f0078320_00473815.jpg
f0078320_00475161.jpg
収容当初はシャイな一面を見せていましたが、
人馴れは問題なく、人に可愛がられていた時期は、
あったように思います。


まだ環境の変化に不安はあるようで、
急な人の動きや、突然の音には、
一瞬腰が抜けたように驚きますが、
その様子は長引かず、立ち直りも早いです。

オヤツも普通に受け取り、食べてくれました。

様子を見ながら色んな所を触ってみましたが、
尻尾も手も口も、どこを触っても嫌がる様子はありませんでした。

情報では10か月程度と聞きましたが、
歯やお腹周りの毛を見て、
1歳は過ぎているのではないかと感じました。
いずれにせよ若い子には間違いはありませんが、
その割には、今は大変大人しく落ち着きがあります。
もう少し環境に慣れたら、弾けるのではないかと想像しています。

とても可愛く、今後の変化が楽しみです。




レポートは続きます。




関連記事

ペットファミリーの欲しいものリスト

環境省・警察庁

虐待防止ポスター(PDF)

動物の虐待防止ポスター

 

環境省・パンフレット 

「飼う前に考えて!」

kaumaeni

あなたのブログ記事のアクセスアップ

follow us in feedly

ページ上部へ戻る