... TOPIX

10/15センターレポート B部屋   2頭

※当ブログの画像・記事は営利目的でなく この現状を広めていただくため
ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。
転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え
当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。
営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。


ぐーちゃんママレポートです。



引き続き、動物愛護センターにいる
譲渡先・預かり先を募集している子たちを紹介します。


お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
hinanon3322★yahoo.co.jp(★を@にかえて下さい)ちばわん 高野

★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)









※7/9よりレポートに登場(7/4他抑留所より移送)
▽19100 茶 メス 1歳 10キロ


ケージを開けると一番奥で伏せながら
上目遣いでこちらを見ていました。
いつもの光景ではあるのですが、
ゆっくりケージの中に入って行っても
すぐに動き出すことはなく、
その場に留まっていられました。
たいしたことではないように思われるかもしれませんが
この子にとってはそれも進歩の一つです。
同室のもう1頭の子よりも少し慎重度が高いですが
少しずつでも変化を見せてくれています。
それでも家庭に入って常に人と一緒にいる環境が
この子の人馴れを進ませる最善の方法だと思います。
ちゅーるも手から舐められるようになりました。
ゆっくりとこの子の成長を見守ってくださる方と
ご縁がありますように。

f0078320_06265625.jpg
f0078320_06265106.jpg
f0078320_06270554.jpg
f0078320_06271642.jpg
f0078320_06272327.jpg
f0078320_06284111.jpg
f0078320_06290142.jpg
f0078320_06290986.jpg
















※7/2よりレポートに登場(7/1他抑留所より移送)
▽19097 薄茶 メス 1歳 10キロ


↑の子と血縁関係がありそうですが、
この子の方が少し警戒心が薄らいできています。
ケージの中にいる時に近づくと
おやつが欲しいということもあるかもしれませんが
ケージ越しに近づいてくるようになりました。
急な動きをしなければ、そこまで人を警戒しないように
なりつつあると思います。
大きな琥珀色の瞳は本当に綺麗で目を惹きます。
家庭に入って人と一緒に生活するようになれば
もっと人馴れも進んでいくのではないでしょうか。
これからのこの子の成長が楽しみです。
f0078320_06304445.jpg
f0078320_06305077.jpg
f0078320_06305806.jpg
f0078320_06310866.jpg
f0078320_06312294.jpg
f0078320_06312914.jpg
f0078320_06313700.jpg
f0078320_06314393.jpg



レポートは続きます。






関連記事

ページ上部へ戻る