... TOPIX

10/29センターレポート 収容室①②③ 5頭

※当ブログの画像・記事は営利目的でなく この現状を広めていただくため
ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。
転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え
当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。
営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。


ひなのんレポートです。




引き続き、動物愛護センターにいる
譲渡先・預かり先を募集している子たちを紹介します。


お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
hinanon3322★yahoo.co.jp(★を@にかえて下さい)ちばわん 高野

★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)



収容室③ 3頭



※10/29レポート初登場
▽19192 黒白 メス 生後7か月ほど 7キロ程度(10/4収容)

半野良っ子のように経験不足からくる
シャイな子だと聞いていましたが
食べ物への関心が高く
実際にはおやつに釣られて人のそばにも来られる子でした。

数名の人に囲まれながら、さほどオドオドすることもなく
ロープで引かれてもパニックを起こすこともなく
家庭に入ったらたちまち慣れそうな子です。
食べ物に関心が高いのでそれをうまく利用して
人への警戒心を減らしていくことができそうです。

f0078320_13402652.jpeg


f0078320_13410426.jpeg


f0078320_13404550.jpeg


f0078320_00225332.jpg


f0078320_00230056.jpg


f0078320_00230609.jpg


f0078320_00231186.jpg


f0078320_00232018.jpg


f0078320_00232470.jpg





※4/23よりレポートに登場(4/10収容)
▽19021 薄茶 オス 2歳 15キロ



いつものように最初はロープを着けずに自由に出てきてもらうと
慣れたようにトイレを済ませ、すぐに部屋に戻ろうとしたので
ロープを着けてしばらくそばいてもらいました。

以前のようにパニックなどにはならず
人のそばでもひどく緊張しているわけでもないようでした。
不安から攻撃に転じてしまうこともなく
基本的な性格はとても穏やか君だと思います。
この子は家庭に入って人のそばで暮らすことができれば
時間は掛かったとしてもめまぐるしい変化を
見せてくれるのではないかと思っています。

夏の蒸し暑い時期、皮膚が赤くただれたようになっていて
見ているだけでも痛々しかったのが、赤味もなく綺麗になってきました。
栄養つけてもう少し太っても良さそうです。
f0078320_00374254.jpg





f0078320_00374599.jpg


f0078320_00375551.jpg


f0078320_00380269.jpg


f0078320_00380652.jpg


f0078320_00381115.jpg

f0078320_00373423.jpg




※10/29レポート初登場
▽19199 柴犬 茶 オス 8歳 9キロ程度(10/21収容)

相変わらず柴犬が定期的に収容されています。
写真だと小ぶりに見えますが、コロンと下丸っこい柴ではなく
オスらしくがっしりした体型をしていると思います。
人慣れは特に問題なさそうで、やや慎重とのことでしたが
撮影時は女性ばかりだったためか、それほど緊張もしておらず
人に媚びたり従順な態度を見せるというよりは
マイペースで思うがままに動いている印象を受けました。
身体を拘束されたり、手足先を触られることはやや苦手なようです。
怒ったりするわけではなく、気にするそぶりを見せるそうです。
これからの変化をよく観察してきたいと思います。
f0078320_00493249.jpg


f0078320_00484391.jpg


f0078320_00485675.jpg


f0078320_00490578.jpg


f0078320_00491582.jpg




f0078320_00494219.jpg




収容室② 1頭



※10/29レポート初登場 (10/17収容)
▽19197 黒茶 メス 8歳程度 8キロくらい

小さい耳が可愛らしいシニアに差し掛かった女の子です。
人慣れしていて愛嬌があり、この子から悲壮感を感じることは
全くありませんでした。
耳はかなり小さかったので、最初は途中から切れてしまっているのかと思いましたが
そう言う訳でもないようで、良く見ようと思ったのですが
イヤイヤしたので無理強いはやめておきました。
シニアに差し掛かっていますが、元気アリ食欲アリ
まだ沢山の時間を共に楽しく過ごせそうな子です。
すぐにでも家庭犬として再出発できそうです。

f0078320_00534576.jpg



f0078320_00535734.jpg



f0078320_00542238.jpg



f0078320_00542749.jpg



f0078320_00543412.jpg





この日は収容室①に立ち入れなかったため
かのこのレポートは以前のものになります。

収容室①

☆かのこ
※2018/10/16よりレポートに登場 (2018/8/21収容)
▽18220 茶 メス(不妊済) 3歳ぐらい 12キロ

部屋に一人で入った為か、複数人でいる時に比べ
落ち着きのあるかのんでした。
固形のおやつは手からは拒否されますが
犬用チュールは好んで食べます。
部屋に自由にさせると決まってトイレを済ませて
自分のスペースは汚したくないきれい好きな女の子でもあります。
ケージの中では逃げ場がないこともありますが
ゆっくりであれば撫でることもできます。
ロープで引かれることは苦手なかのんですが
ケージで大人しくできることと、トイレはすぐに覚えそうな子です。
しばらくは家の中で自由にさせてあげられる
など、今のかのんの性格に合せた環境が見つかればよいなと思います。

f0078320_02164929.jpg



f0078320_02165542.jpg



f0078320_02170285.jpg



f0078320_02170531.jpg



f0078320_02171087.jpg






センターレポートは続きます。




関連記事

ページ上部へ戻る