... TOPIX

「たった12日間の家族」

飼い主の病気で持ち込まれた
ヨーキーのMIX?
16歳にもなっていたのに・・・。

触っただけもで心臓の雑音がわかるほど
ひどかった。
保護されて、きれいにカットもされ
さーこれから天命を全うするためにと
思っていた矢先に「心発作」で
逝ってしまいました。

保護した個人ボラさんの元で
たった12日間しか一緒に居られなかったそうです。

元の飼い主さん
もう少し一緒に居られなかったのか?
寿命はわからないけど16年も一緒に暮らしていたのに。

人間の身勝手で
老犬の遺棄や持ち込みが多くなっています。
この場で言っても仕方ないけど
老犬こそ棄てないで残り少ない犬生を
見守ってあげてください。

大阪市おおさかワンニャンセンターでは
犬猫の命を最優先で考えてくれています。
できる限り殺処分しない様に頑張ってくれています。
https://www.city.osaka.lg.jp/kenko/page/0000206024.html
フェイスブック
http://bit.ly/2NeYbix



《スポンサード リンク》



-------------記事転載ここから---------------

『柑桃』さん
お空に帰りました🍀

10月19日に大阪市センターへ迎えに行き
わずか12日間でした。

72428426_1009069826119577_5012048477325099008_n.jpg

高齢者に持ち込まれ16歳で捨てられた子
収容された当日に職員さん直ぐ電話くれた
『心雑音がかなりあります』迷いはなかった。

私は日頃から必ずどんな状態(元気でも)でも老犬が
収容された時点で即日連絡下さい!とお願いしています。
看取りをする立場の私の気持ちや意見も真摯に受け止めて
くださっている職員さんは必ずお電話くださいます

犬のこと最優先に考えてくれるから大変ありがたいんです。
見た目が元気そうでも案外状態が悪い場合があるからです
柑桃さんは、センターではあまりご飯が進んでないようでした
ところが我が家へ迎えた途端、食べる😋食べる😋



おやつなんか大型犬、中型犬をすり抜け一番先頭に立ち💨
欲しいと強く要求、食いしん坊さんだったんです。
ご飯も毎回完食で残したことは1度もありません🍀
環境の変化でお腹を壊すこともありませんでした🍀

心臓がかなり悪いわりには咳もなく本当に穏やかな12日間

重度の外耳炎で炎症がかなり酷く💦
投薬と耳洗浄と点耳薬でケア中もおりこうさんでした🍀

73116984_1012431492450077_4186485097936977920_n.jpg

73515567_1012431995783360_4755569462952853504_n.jpg

10月生まれで、合同お誕生日会でお祝いする予定でした🍀
もう少し時間欲しかったです。

急変の40分前は蒸しささみを2本美味しそうに食べて
小月ととなり同士で眠っていました。

本当はこの日昼から携帯の機種交換へ行く予定でした。
お昼前に在庫確認の問い合わせするも在庫切れで
外出の予定はなくなりました。
あとで考えると少し怖くなりました。

職員さんに報告しました。頂いたお言葉が
『ここでなくて本当に良かった
看取って頂きありがとうございました』
でもね、こんなこと美談でもなんでもないんですよ
本人の身になれば辛い悲しい事なんですから、、、

だから、どうか年老いてから捨てないで下さい
突然鉄柵の檻の中に入れられるんです
固くて痛いし冷たくて怖いはず
聞きなれた声も聞こえなくて姿も見えない
そんな中、生かすか!殺すか!決められるんです。

73188403_1023454798014413_6087714373659262976_n.jpg

お願いだから捨てないで下さい。

--------------記事転載ここまで----------------


記事元は個人ボラさんの意向でリンクしません。
ご了承ください。



《スポンサード リンク》


にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



保護活動ランキング



捨て犬・保護犬ランキング


《スポンサード 検索》



関連記事

ページ上部へ戻る