... TOPIX

11/5センターレポート A部屋3頭

※当ブログの画像・記事は営利目的でなく この現状を広めていただくため
ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。
転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え
当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。
営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。


ぐーちゃんママのレポートです。



※先週レポートより転載しています。




お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。

hinanon3322★yahoo.co.jp(★を@にかえて下さい)ちばわん 高野

★お名前のないお問合せメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)














<A-V>


☆ボンド
※10/8よりレポート登場 (10/3他抑留所より移送)
▽19178 ビーグル? オス(去勢済) 8歳程度 14キロ



年齢的なものもあるかもしれませんが
とても落ち着きがある男の子です。
ビーグル特有の吠えもこの日は全く聞くこともなく
ケージの中でもおとなしくしていました。
それでも食いしん坊のビーグルですから
おやつには興味津々かと思いきや、
おやつにもそれほど興味がないようでした。
人にくっついていることの方が幸せなようです。
少しぽっちゃりしていますが、
体重管理とお散歩などの運動で
適正体重にしていくことが出来ると思います。
少し表情が乏しいことが気になりましたが
甘えん坊のボンドが、一日も早く
大好きな人間と一緒に暮らせる環境に入れることを
願っています。
ボンドが心から笑顔を見せてくれる日が
やってきますように。
f0078320_11280616.jpg

f0078320_11275423.jpg
f0078320_11281510.jpg
f0078320_11282154.jpg
f0078320_11282656.jpg
f0078320_11283492.jpg
f0078320_11283933.jpg
f0078320_11284914.jpg














<A-VI>

※8/27よりレポート登場 (8/26他抑留所より移送)
▽19151 薄茶 メス 1歳程度 18キロ


綺麗な澄んだ瞳とピンク色の鼻が印象的な
元気印の女の子です。
まだ若いのもありますし、体格もしっかりしてきたので
運動不足もあってか、ケージの中でもずっと動き回り
出して出して!と声をあげながらアピールしていました。
ケージの扉を開けてあげると
待ってました!とばかりに勢いよく飛び出してきて
はしゃぎまくってメンバーにかわるがわる飛びついて
大騒ぎになっていました。
ややしばらくこの子の好きなようにさせてあげて
(部屋はしっかり施錠しています)
少し落ち着いてきたところでおやつをあげました。
何も指示を出さないでいると
おやつを取ろうと飛びついていましたが
それはダメなことを伝えながら指示を出すと
ワタワタしてお座りをするもののすぐお尻があがって
またダメ!と怒られ、仕方なくまた座る・・・
ということがずっと続いていました。
それでも上手にできた時には大げさにほめてあげると
誇らし気な表情でこちらを見ている姿は
とてもかわいかったです。
運動量の多い子だと思いますので
十分なお散歩時間を取ってくださり、
しっかりとリーダーシップが取れる方とのご縁が
望ましいと思います。
f0078320_11301456.jpg
f0078320_11302395.jpg
f0078320_11302852.jpg
f0078320_11303488.jpg
f0078320_11303949.jpg
f0078320_11304221.jpg
f0078320_11305114.jpg
f0078320_11305592.jpg
f0078320_11310106.jpg












A-Ⅱ 収容室②より移動

※10/29よりレポート登場
▽19199 柴犬 茶 オス 8歳 9キロ程度(10/21収容)

相変わらず柴犬が定期的に収容されています。
写真だと小ぶりに見えますが、コロンと丸っこい柴ではなく
オスらしくがっしりした体型をしていると思います。
人慣れは特に問題なさそうで、やや慎重とのことでしたが
撮影時は女性ばかりだったためか、それほど緊張もしておらず
人に媚びたり従順な態度を見せるというよりは
マイペースで思うがままに動いている印象を受けました。
身体を拘束されたり、手足先を触られることはやや苦手なようです。
怒ったりするわけではなく、気にするそぶりを見せるそうです。
これからの変化をよく観察してきたいと思います。
f0078320_00493249.jpg


f0078320_00484391.jpg


f0078320_00485675.jpg


f0078320_00490578.jpg


f0078320_00491582.jpg




f0078320_00494219.jpg










レポートは続きます。











関連記事

ページ上部へ戻る