... TOPIX

1/28 センターレポート B部屋 3頭



※当ブログの画像・記事は営利目的でなく この現状を広めていただくため
ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。
転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え
当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。
営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。


メイマミのレポートです。



引き続き、動物愛護センターにいる

譲渡先・預かり先を募集している子たちを紹介します。


お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
hinanon3322★yahoo.co.jp(★を@にかえて下さい)ちばわん 高野

★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)


あの子はどうしましたか?の、
安否確認のみの問い合わせにつきましては、
沢山の対応をしております為、返信が出来ませんので、
ご了承下さい。











※1/28レポート初登場(1/16収容)
▽19283 茶 メス 3歳 14〜15キロくらい

_f0078320_23482398.jpeg
_f0078320_23483943.jpeg
_f0078320_23490286.jpeg
_f0078320_23492742.jpeg
_f0078320_23495928.jpeg
_f0078320_23501913.jpeg
_f0078320_23504179.jpeg
_f0078320_23510171.jpeg
_f0078320_23511921.jpeg
_f0078320_23513514.jpeg

最初だけ引き気味ではありましたが、
人馴れ問題なし。


ケージ内では、ニコニコしながら、
私達の様子を静かに見ていました。
扉を開けてあげても、少し尻込みをして、
自ら出てくる様子がありませんでしたから、
リードで促してみたら、渋々出てきてくれました。


おやつも手から受け取ることができ、
お座りをして待つ事も出来ました。
毛でわかりづらいですが、
触ると骨がゴツゴツしていました。

それなのに、オヤツの食べ方は大変優しく、

小さくしたものも、歯を当てずに食べていました。


過去には人と暮らし、
可愛がられていた時期もあったのでしょう。
手や口も問題なく触らせてくれました。
放棄をされても、人に対して信頼を寄せています。


程よい落ち着きがあり、
生活がしやすい子の様に感じます。


濃い茶色の毛がとても綺麗で、
ちゃんとケアをしてあげたら、
見違える位の子に変身しそうです。


今度こそは、
この子を裏切る事が無く、
最期の日まで愛しんで下さる、
そんなお家の子にしてあげたいと、
願ってやみません。






↓↑ もしかしたら、親子ではないか?との事






※1/21よりレポート登場(1/14収容)
▽19278 黒 メス 5歳 17キロくらい

_f0078320_23575501.jpeg
_f0078320_23581190.jpeg
_f0078320_23582526.jpeg
_f0078320_23584212.jpeg
_f0078320_23590288.jpeg
_f0078320_23591914.jpeg
_f0078320_23593552.jpeg
_f0078320_23594746.jpeg
黒い毛で覆われた子なので、一瞬いかつく見えがちですが、よく見るととても優しい目をしていて、
どこから見ても女のコといった雰囲気を醸し出した子です。




ケージの中にいる時は、静かに私達に尻尾を振ってくれてました。
最初だけは、ケージ から出ることを拒みましたが、
軽くリードを引いたら、ゆっくりと出て来てくれました。
慎重な子なのか、まだ緊張もしてるのか、
表情は固いですが、こちらの話し掛けには、
耳を傾け聞ける事が出来て居ました。


おやつは、手から受け取り食べれます。
食べ方も、とても優しいです。


抱っこは慣れては居ませんが、
問題なく出来、下ろすまで暴れる事もせずでした。
足・尻尾を触っても怒る様子も見受けられません。


慣れたら、もう少し明るくなりそうな気はしますが、
とんでもなく弾ける事は想像し難いくらいの今の様子です。


そこそこの体格の子ですので、
たっぷり散歩をしてあげられる環境が、
望ましいと思います。













☆テン
※12/3よりレポート登場(11/28他抑留所より移送)
▽19234 茶 メス(不妊済) 3歳 14キロくらい

_f0078320_23530628.jpeg
_f0078320_23532070.jpeg
_f0078320_23533481.jpeg
_f0078320_23534850.jpeg
_f0078320_23540683.jpeg
_f0078320_23542423.jpeg
_f0078320_23544953.jpeg
_f0078320_23552647.jpeg
_f0078320_23554579.jpeg
_f0078320_23563394.jpeg
穏やかでイケメン顔の女のコですが、
ケージ内に居た時は、隣のケージのコが寄って行った際、
怖さからか、最初は低く唸り、
その後吠える場面がありました。
そんな元気いっぱいの様子から、
ケージの扉を開けたら一変し、
尻込みし、直ぐには出て来ませんでした。
リードで促すと、全く問題なく出てきてくれました。


年齢の割には落ち着きがあり、
人の顔をしっかり見れる子で、
お座りも披露してくれました。
どこでも抵抗なく触らせてはくれますが、
明らかにテンションが下がっていました。


人に飼われていた事は間違いはないのでしょうが、
人との関わりは薄かったのでしょう。


基本は穏やかな子だと感じますが、
まだまだ若い子ですから、
環境や関わる人によっては、
今後良くも悪くも、変化はあると思います。
大変楽しみな子です。








レポートは続きます。




関連記事

ペットファミリーの欲しいものリスト

環境省・警察庁

虐待防止ポスター(PDF)

動物の虐待防止ポスター

 

環境省・パンフレット 

「飼う前に考えて!」

kaumaeni

あなたのブログ記事のアクセスアップ

follow us in feedly

ページ上部へ戻る