... TOPIX

2/25 センターレポート A部屋5頭





※当ブログの画像・記事は営利目的でなく この現状を広めていただくため
ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。
転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え
当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。

営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。



メイマミ・ふくしー・時々付き人のレポートです。

引き続き、動物愛護センターにいる
譲渡先・預かり先を募集している子たちを紹介します。


お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
hinanon3322★yahoo.co.jp(★を@にかえて下さい)ちばわん 高野

★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)

★あの子はどうしましたか?の、安否確認のみの問い合わせには、
多くの対応をしてる為、返信できませんのでご了承下さい!












ロイドとブーツは、
兄弟だと思われます。
とても仲が良く、微笑ましい限りです
いずれは、別々の道を歩む事になるのでしょうが、
どちらも、幸せな第二の犬生を送って欲しいと、
心から願っています。
_f0078320_17281940.jpeg
_f0078320_17283749.jpeg
_f0078320_12205044.jpg





<A-IV>


☆ロイド


※5/21よりレポートに登場 (5/17引き取り・移送)
▽19052 薄茶 オス(去勢済)3歳 16.5キロ

_f0078320_17292304.jpeg
_f0078320_17294757.jpeg
_f0078320_17300836.jpeg
_f0078320_17302845.jpeg
_f0078320_17305680.jpeg
_f0078320_17311853.jpeg
_f0078320_17313714.jpeg
_f0078320_17315919.jpeg
_f0078320_17321174.jpeg
_f0078320_17324209.jpeg
当初からすると、とても明るい子になりました。

部屋に入ると、元気いっぱいの様子で迎えてくれました。


そこそこの体格の子ですから、
個々にあった、充分な運動の出来ないセンターでの生活では、流石に体力を持て余して来てます。


この日は、
そんな様子を見兼ねて、散歩に連れ出してあげました。
お散歩が大好きなロイドは、
それはもう嬉しそうで、グイグイと強い力で引いてましたが、
待っていたのだと思うと、
それも今は、仕方が無いのでかなと思ってしまいます。
体高が低く手足がしっかりしており、
安定した体格の為、力が結構強いです。
元々は穏やかな性格の様に受けますので、
生活が落ち着けば、散歩の引きも変わって来そうな気はします。
人を信頼してますので、
良い関係が築けるのではないでしょうか。


他犬に対しては、
相性はあるようで、特にオスにはウガウガする場面もあったようです。
今回メスの子には静かに寄って行き、
気になる様な行動はありませんでした。
センターでの生活も長くなって来ました。
一日も早く、家庭犬としてスタートの出来る日が来ることを願っています。


以下↓以前にボラトリさんより伺いました。
訪問時、ちょうどボラトリさんもいらしてて、
綺麗にしてもらってるところでした。
お話を伺いましたら、
全く抵抗せず、ひたすらジッと固まり、
全て大人しく出来たそうです。



<A-V>


☆ブーツ※5/21よりレポートに登場 (5/17引き取り・移送)▽19051 薄茶 オス(去勢済) 3歳 19.25キロ

_f0078320_12441286.jpg
_f0078320_12421528.jpg
_f0078320_12333151.jpg
_f0078320_12354961.jpg
_f0078320_12301685.jpg


_f0078320_15230778.jpg





今日もロイドと一緒に散歩に連れ出しました。
ブーツもお散歩が大好きで、とても嬉しそうに
グイグイと強い力で引いて、息が上がっていました。
しかし、広場に着いてからしゃがんで撫でていると、
落ち着いて嬉しそうに撫でられていました。
性格自体はおっとりめのように思います。
とても愛嬌のある楽しい子です。
お散歩の途中(お互いの子に危険のない状態で)に
会わせたメスの子には、ロイドと一緒に静かに寄って行き、
すぐに離れ、気になる様な行動はありませんでした。




以下↓以前にボラトリさんより伺いました。

訪問時、ちょうどボラトリさんもいらしてて、
綺麗にしてもらってるところでした。
お話を伺いましたら、
全く抵抗せず、ひたすらジッと固まり、
全て大人しく出来たそうです。













<A-Ⅵ>

☆グリコ
※8/27よりレポート登場 (8/26他抑留所より移送)
▽19151 薄茶 メス 1歳程度 18~19キロ


_f0078320_00134520.jpg
_f0078320_00135630.jpg
_f0078320_00132967.jpg
_f0078320_00142138.jpg
_f0078320_00141200.jpg
_f0078320_00143162.jpg
_f0078320_00144551.jpg










センターでの生活が半年となったグリコです。

収容当初より若さからくる有り余った体力を持て余している事が一目瞭然、手加減知らずのハイパー娘だった頃を思うと、だいぶ人の声に耳を傾けててくれるようになったと感じます。
お散歩は人と並んで歩けますが引きは強めです。とっさの瞬発力は力強く、ドッグランでたくさん運動した後でも衰えません。体力の回復も早いです。


センターの敷地内のお散歩で使う広い広場へ行くと、グリコ自ら楽しそうに木の枝を探して咥えます。まるで私たちに見せびらかすかのように、嬉しそうに振り回しご機嫌になります。
この時に手を出しても怒ったりはしません。そのまま取り上げても、むしろ投げてくれるのを期待して待ち構えていてくれます。
この日はその後の散歩中も、ドッグランへ着くまで大きな枝を自分で咥えて運んでいました。


この日はメス犬との対面をドッグランでしましたが、挨拶はそこそこに絡む事はありませんでした。




以下↓の写真とコメントは已然レポートより添付します。











体力を存分に使わせてあげながら、

上手に躾が出来る、
そんな人の元で生活が出来ることが、
今のこの子には必要だと思います。


凛々しい顔から、愛くるしい顔。
そしてお惚けの顔と、
いろんな表情を見せてくれ、
正直で大変わかりやすい子だと思います。


関わる人間次第で、
色々吸収してくれそうで、

とても楽しみな子です。







※写真のみ追加しています。

<A-VIII>


※2/4レポート初登場(1/27収容)
▽19291 茶・垂れ耳 オス 3歳くらい 13キロくらい

脚が短めでお顔が身体の割に大きく
少しアンバランスですがそこがまた可愛いオンリーワンの風貌の男の子です。
人馴れ問題なしで、犬とも程よい距離があれば大丈夫な子です。

この日、ボラトリさん達が犬達のシャンプーなどを行っており
丁度、この子のシャンプーを終えてお散歩をしてもらっているところを
撮影させていただきました。
身体のお手入れ中、すごく良い子にしていたそうで
担当されたボラトリさんが絶賛していました。

身体のあちこちに触れて行うトリミングでは
その子その子の性格が良く把握できて
ボラトリさんの皆さんがその様子を詳しく教えてくださるので良く参考にさせていただいています。

また、人とのコミュニケーションにも
散歩と同様、必要な触れ合いができて
明らかに犬達の表情が違うのが分かります。

性格や体調に問題がない子なので
一般譲渡対象となるかと思います。



















以下、2/25撮影

_f0078320_12181405.jpg
_f0078320_12145766.jpg
_f0078320_12113124.jpg


※写真のみ追加しています。
<A-Ⅱ>

※2/4よりレポート登場

▽19292 黒茶 メス 2歳 14キロ (2/3移送)



活発そうな見た目に反して
大人しく穏やかそうな女の子です。
ハーネスや首輪を付ける時もジッとしていて
お耳をぺったんとしている姿や、歩行中に何度もこちらを見上げることから
収容前もお散歩に連れて行ってもらえていたのではと思えました。
芝生に座り、抱っこしたらうっとりして身体ごと預けてくれました。
人との関わりも問題なく、一緒にお散歩したブラックタンの男の子とも
上手に挨拶が出来ました。
引きも全く問題なく、すぐに家庭に入ることができそうな子です。















以下、2/25撮影


_f0078320_12031693.jpg
_f0078320_11553029.jpg
_f0078320_11465086.jpg
_f0078320_11514913.jpg
_f0078320_11535390.jpg
_f0078320_11433901.jpg
_f0078320_11265728.jpg
_f0078320_11444898.jpg





センターレポートは続きます。








関連記事

ペットファミリーの欲しいものリスト

環境省・警察庁

虐待防止ポスター(PDF)

動物の虐待防止ポスター

 

環境省・パンフレット 

「飼う前に考えて!」

kaumaeni

あなたのブログ記事のアクセスアップ

follow us in feedly

ページ上部へ戻る