... TOPIX

3/3センターレポート B部屋    3頭


※当ブログの画像・記事は営利目的でなく この現状を広めていただくため
ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。
転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え
当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。
営利目的および商用目的での利用は禁止とさせていただきます。


時々付き人・メイマミのレポートです。


引き続き、動物愛護センターにいる

譲渡先・預かり先を募集している子たちを紹介します。


お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
hinanon3322★yahoo.co.jp(★を@にかえて下さい)ちばわん 高野

★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)











※2/25よりレポート登場
▽19300 白 オス 10歳以上 10キロ程度 斜頸症状あり

_f0078320_03335195.jpg
_f0078320_03333490.jpg
_f0078320_03331837.jpg
_f0078320_03331118.jpg
_f0078320_03325175.jpg
_f0078320_03322211.jpg

_f0078320_04201914.jpg
_f0078320_04201267.jpg
_f0078320_04200238.jpg
元気いっぱいで、愛嬌たっぷりなお爺ちゃん犬です。

会う度、元気になっているようにさえ感じる位です。


今回も外に出してあげたのですが、
何をしてても楽しそうで、見ているこちらまで、
顔が綻んでしまうほどです。
この子は他の子には無い、
素晴らしい力を持っている子のように感じます。


原因はわかりませんが、斜頸の症状があります。
散歩も真っ直ぐ歩く事も出来、軽快な足取りです。
しかし、止まると後ろ足がブルブルしだしますので、
足は弱って来てるのは現実です。
この子の底抜けの明るさには、反対に元気を貰います。


人も犬も大好きで、
他犬の性格に寄ったら、
嫌がられるくらい積極的です。
怒られてもチャラッとしてる位の、
天然な所も持ち合わせています。


人が好きでも、抱っこは苦手のようで、
さらりと交わします。


実際に会って頂くと、
誰もがハートを鷲掴みにされてしまうような子です。
残りの犬生、
共に笑顔いっぱいで過ごして下さるお家の子になれますよう、
切に祈っています。









※A部屋より移動
※2/4よりレポート登場(1/27収容)
▽19291 茶・垂れ耳 オス(去勢済み) 3歳くらい 13キロくらい







_f0078320_03191236.jpg
_f0078320_03174477.jpg
_f0078320_03173419.jpg
_f0078320_03172373.jpg
_f0078320_03171296.jpg
_f0078320_03170318.jpg
_f0078320_03165570.jpg
_f0078320_03164766.jpg
_f0078320_03164093.jpg
_f0078320_03163218.jpg
足が短く、安定感バッチリの体格をした、
とても個性的な子です。




間違いなく人に飼われて居た子で、
過去には、お散歩もして貰っていたのでしょう。
引きは殆どなく、上手に歩調を合わせて歩く事ができて居ました。


人の側にいる事が、
この子には最高に幸せな時間のように感じ、
終始良い表情を見せてくれてました。


年齢の割には落ち着きがありましたので、
飼い易い子のようには感じましたが、
更に環境に慣れて来たら、
もっと弾ける様子も出て来るかもしれません。

以前のコメント転用します↓
この日、ボラトリさん達が犬達のシャンプーなどを行っており丁度、この子のシャンプーを終えてお散歩をしてもらっているところを撮影させていただきました。身体のお手入れ中、すごく良い子にしていたそうで担当されたボラトリさんが絶賛していました。身体のあちこちに触れて行うトリミングではその子その子の性格が良く把握できてボラトリさんの皆さんがその様子を詳しく教えてくださるので良く参考にさせていただいています。








※1/21よりレポート登場(1/14収容)
▽19278 黒 メス(不妊済み) 5歳 17キロくらい



_f0078320_03012989.jpg
_f0078320_03012079.jpg
_f0078320_03011185.jpg
_f0078320_03005784.jpg
_f0078320_03004589.jpg
_f0078320_03003475.jpg
_f0078320_03002675.jpg
_f0078320_03001849.jpg
_f0078320_03000972.jpg
_f0078320_03000246.jpg
最初は、慎重な姿を見せていましたが、散歩で広場に入った途端、
急に安心した様に、甘えん坊な行動を出し始め、
ビックリしました。
本来はかなりの甘えん坊だと思われます。


散歩は、大変上手に歩く子です。
何か言って貰いたくて、
チラチラと顔を見ながら歩いてる時もあり、
人が大好きな子です。


他犬との様子は、
元気よく寄って来る子には、
唸る場面がありました。
しかし、犬に興味はあり、
自分から寄っていく時もありました。


日に日に、本来の明るさが戻って来てる様で、
大変嬉しく思います。
この子の表情が、もう二度と曇る事が無い様、
今度こそ安心出来る人の側で暮らせますよう、
願ってます。








センターレポートは続きます。

関連記事

ペットファミリーの欲しいものリスト

環境省・警察庁

虐待防止ポスター(PDF)

動物の虐待防止ポスター

 

環境省・パンフレット 

「飼う前に考えて!」

kaumaeni

あなたのブログ記事のアクセスアップ

follow us in feedly

ページ上部へ戻る