... TOPIX

4/7センターレポート 譲渡管理室4頭・別室3頭

※当ブログの画像・記事は営利目的でなく この現状を広めていただくため
ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。
転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え
当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。
営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。



ひなのんレポートです。




引き続き、動物愛護センターにいる

譲渡先・預かり先を募集している子たちを紹介します。


お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
hinanon3322★yahoo.co.jp(★を@にかえて下さい)ちばわん 高野

★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)










譲渡管理室 4頭


☆クリン
※レポート初登場
▽19348 白 オス(去勢済) 3歳 13.9キロ
(H31/2譲渡歴あり・3/31引取り)

一度譲渡されたクリンですが
再び収容され、再出発に向けて紹介することとなりました。
その理由をお聞きしましたが
決してクリンに原因があったわけではありません。

少し強面ですが、人が好きで陽気な可愛い男の子です。
ですがどことなく寂し気で
まだこの子本来の明るさは出ていないと思います。
キレイにシャンプーして、もう少し身体にお肉が付けば
見違えるようにカッコいい子になると思います。
今度こそ愛情に溢れた家族とご縁が繋がりますように。
_f0078320_16021086.jpg



_f0078320_16021642.jpg
_f0078320_16022143.jpg
_f0078320_16022640.jpg

以下3頭、以前のレポートより転載しています。

☆リッキー




※2018/5/22よりレポートに登場(2018/5/17他抑留所より移送)
▽18051 茶 オス(去勢済) 4歳 16.6キロ


_f0078320_16143703.jpg
_f0078320_16145822.jpg
_f0078320_16152704.jpg

_f0078320_16173125.jpg
_f0078320_16155407.jpg






撮影時におやつを貰える事を理解していて、まだかな?まだかな?と期待の目をしつつ首をかしげる仕草が愛らしいリッキーくんです。


以前のレポートでボラトリさんに撫でられている様子がありました。
ボラトリさんのように撫でさせてくれるかな?と手を伸ばしてみた所、嬉しそうでは無かったものの避けずに差し出した手を受け入れてくれました。
撫でる場所によっては嫌そうにする仕草はあったものの、一瞬だけでは無く、しばらくの間撫でさせてくれました。
出来なかった事を1つ1つ、少しづつでも成長する姿を寄り添い見守ってくれる家族との出会いが1日でも早く訪れますように。










☆ドラゴン

※2018/11/13よりレポートに登場(2018/10/18収容)
▽18229 こげ茶 テリア風 オス(去勢済) 1歳 2歳 17キロ

_f0078320_16204554.jpg
_f0078320_16205725.jpg
_f0078320_16211987.jpg
_f0078320_16213220.jpg
_f0078320_16214182.jpg



以前は警戒心が強かったドラゴンも、心の余裕からか好奇心がチラチラ見え隠れするようになったと感じます。
大好きなおやつをすんなり受けとるのはもちろん、差し出す手を嫌がらず、むしろ一生懸命に探す姿は普通の家庭犬と変わらないようです。
身体へ手を伸ばすとスルリと避けられてしまいますが、おやつを差し出す延長で顔周りを触る事はできます。
センターでの生活も1年以上経過し、収容当初よりできる事が増えています。
家庭犬としての生活をスタートすることで、今よりもっと色々な可能性が広がる事が楽しみなドラゴンです。











☆カット
※4/2よりレポートに登場(3/19収容)
▽19002 黒柴 オス(去勢済) 5歳程度 9キロ程度


_f0078320_16371662.jpg
_f0078320_16372494.jpg
_f0078320_16373738.jpg
_f0078320_16375474.jpg
_f0078320_16380567.jpg





毎週、少し離れた場所から見ていたカットくん。
職員さんと一緒に行動している時は楽しそうな表情を見せていたカットくんも、よく知らない人が近付くと警戒心が強くなり強ばった表情になってしまいました。
時間をかけて打ち解けた人(信頼した人)には、しっぽを振って嬉しそうな表情をしていました。
誰にでも初めから甘える訳では無いようですが、カットくんのペースに合わせて一緒に過ごす事で人への信頼感も増えていってくれる事と思います。


排泄の為移動する際、大好きな職員さんとルンルンで移動していました。
移動後落ち着いた頃を見計らって近付いた所、挙動不審になり威嚇のような歯をカチカチさせる行動がありました。
特に何かをした訳では無いのですが、僅かなこちらの動きにも敏感に反応していました。かと言って攻撃をしてくる様子は無かったように感じます。


↓↓以前のレポートより↓↓
この日はボラトリさんたちが来てくださり、
何頭かシャンプーやトリミングをしてもらっていました。
緊張からかスイッチが入るとお口が出てしまうこともあるカットですが
この日はボラトリさんがゆっくり時間をかけて
ブラッシングをしてもらっていました。
毎日お世話をしてくださっている職員さんには
ギュッと抱きしめられても大丈夫になってきたカットが
こうして他の人にでも触らせてくれるようになったのだと
普段から人を怖いと思わないようにと
じっくりと時間をかけながらカットに教えてくださった
職員さんの努力の賜物だと思いました。
ブラシが体に当てられる瞬間は
少し緊張した表情をしていたカットも
我慢することが出来ていました。
これからもゆっくりとカットの進化を応援したいと
思います。


↓↓以前のレポートよりボラトリさんと↓↓

_f0078320_02441029.jpg


↓↓以前のレポートより職員さんと↓↓
_f0078320_02441775.jpg













別室 3頭


収容室①より移動


☆かのこ
※2018/10/16よりレポート登場 (2018/8/21収容)▽18220 茶 メス(不妊済) 4歳ぐらい 12キロ

一年半、収容室で過ごしていたかのこですが
職員さんたちの行き来の多い部屋に移動したそうです。
まだ人とは関わりを持ちたがらないかのこですが
日が当たり、人の気配もあり
騒がしくはないこの部屋で、ストレスも緩和され
きっと何かしら気持ちにも変化が出てくると思います。
_f0078320_22080983.jpeg



以下2頭、以前のレポートより転載しています。






☆いちご
※2018/9/18よりレポートに登場 ( 2018/6/16移送)

▽18182 茶白(顔一部黒) メス  2歳ぐらい 12キロ前後


穏やかなオスをいちごちゃんの近くに連れて行った時
いつものように犬同士の挨拶をしながら
こちらにも耳をぺったんにして
尾を振って近づいて来てくれました。
人慣れに関してはここ最近、本当に変わってきたと思います。
人に心を許すまであと一歩!
また時間を掛けて接してきたいと思います。
_f0078320_04310775.jpg

_f0078320_04311247.jpg
_f0078320_04311742.jpg
_f0078320_04312268.jpg
_f0078320_04312738.jpg





別室 2頭

※2018/9/18よりレポートに登場 ( 2018/6/16より移送)

▽18182 茶白黒  オス  2歳ぐらい 12キロ前後

2/18:撮影
_f0078320_12123643.jpg
_f0078320_12124534.jpg
_f0078320_12125264.jpg

犬馴れしている2頭のオスとバズくんを会せました。
いつも通り尻尾ブンブンで迎え入れてくれました。
バズくんは犬に対して抜群のコミュニケーション能力があるので
安心して他の犬と会すことができます。
こんなに他の犬が好きな子なので
先住犬のいるお家に迎え入れていただくことが理想的かと思います。
人に対してはまだまだドギマギしてしまいますが
他の犬と一緒に近づくと割と落ち着いていられます。

_f0078320_04314072.jpg
_f0078320_04315090.jpg
_f0078320_04315722.jpg
_f0078320_04320299.jpg
_f0078320_04320780.jpg



レポートは続きます。



関連記事

ペットファミリーの欲しいものリスト

環境省・警察庁

虐待防止ポスター(PDF)

動物の虐待防止ポスター

 

環境省・パンフレット 

「飼う前に考えて!」

kaumaeni

あなたのブログ記事のアクセスアップ

follow us in feedly

ページ上部へ戻る