... TOPIX

4/14センターレポート E部屋   6頭

※当ブログの画像・記事は営利目的でなく この現状を広めていただくため
ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。
転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え
当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。

営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。





ぐーちゃんママ&ふくしーレポートです。




お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。

hinanon3322★yahoo.co.jp(★を@にかえて下さい)ちばわん 高野

★お名前のないお問合せメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)














<E-4>※4/7よりレポート登場(3/31収容)
▽20010 茶 オス 2歳 14キロ


先週会った時は、まだこの環境に馴れず
とにかく怖くて仕方がないようで、
ケージの奥で固まっていたのですが
この日は私たちが近づくとケージの中でしっぽを振って
ケージを開けてあげると自ら外に出てくることが出来ました。
まだ少し不安はありそうでしたが、
先週とは比べ物にならないくらい落ち着いていました。
ぎゅっと体を抱きしめても嫌がることもなく
抱っこもおとなしくさせてくれました。
頭を撫でてあげようと手を伸ばすと
少し首をすくめる仕草をするので
叩かれていたような過去があるのかもしれません。
とても穏やかな男の子です。
_f0078320_11423868.jpg
_f0078320_11430195.jpg
_f0078320_11431901.jpg
_f0078320_11433728.jpg
_f0078320_11441466.jpg
_f0078320_11444713.jpg
_f0078320_11450739.jpg
_f0078320_11453346.jpg











<E-5>※11/26よりレポート登場(11/14収容)
▽19221 茶白 オス 5歳程度 15キロくらい(16-17キロ位の見た目)

収容室にいた頃は、まだ不安な気持ちが強く
ケージから出てくることを躊躇していましたが
こちらの部屋に移動してからは
大分人への警戒心なども薄くなってきたのか
自分から外に出てこれるようになっています。
体格は大きめなのですが、ふさふさの毛でわかりづらいものの
まだまだ痩せています。
たまに笑顔も見せてくれるようになり
人馴れもどんどん進んできています。
何をしても怒ることもなく、
この子も穏やか男子です。
_f0078320_11511374.jpg
_f0078320_11513596.jpg
_f0078320_11515174.jpg
_f0078320_11520320.jpg
_f0078320_11522763.jpg
_f0078320_11524199.jpg
_f0078320_11525427.jpg
_f0078320_11530572.jpg











<E-6>※2/18よりレポート登場(1/17収容)▽19297 薄茶テリア雑 メス 4歳くらい 13キロくらい


収容当初はロープで誘導しようとすると
すぐにその場でコロコロと転がりまわり
嫌だ!怖い!と自己主張する子でしたが、
収容室からこちらの明るい部屋に移動してからは
大分気持ちも落ち着いてきたのか
ケージから出てくると人にも自ら近づいてくるように
なりました。
おやつも大好きで、おやつを見せると
しきりに伸びをしてアピールしてくるかわいい子です。
ただ、まだ臆病な部分も残っていますので
脱走対策は十分にしてあげる必要があります。
_f0078320_11551310.jpg
_f0078320_11552729.jpg
_f0078320_11554130.jpg
_f0078320_11555615.jpg
_f0078320_11564058.jpg
_f0078320_11572046.jpg
_f0078320_11573527.jpg
_f0078320_11574954.jpg











<E-2>
※4/7よりレポート登場(3/26移送)▽19344 茶黒 メス 2歳程度 10キロ


他の子が出してもらっている間は
とにかくすごい顔をして威嚇吠えがひどいのですが
外に出してあげるとすっかり甘えん坊になり
他のケージの子に対して吠え掛かるようなこともないので
単純にやきもちをやいているだけのようです。
ただ、やはり犬との相性はありそうなので
1頭で迎えてもらった方が良いかもしれません。
抱っこもおとなしくさせてくれますし
人と一緒に生活していけば、もっと落ち着いてくるのでは
ないでしょうか。
_f0078320_12005443.jpg
_f0078320_12010843.jpg
_f0078320_12012233.jpg
_f0078320_12015365.jpg
_f0078320_12021298.jpg
_f0078320_12025238.jpg
_f0078320_12030622.jpg
_f0078320_12031901.jpg











<E-3>

※3/3よりレポート登場(2/27移送)
▽19302 白 メス 9歳 14-15キロ(太りすぎ)


かなり太りすぎで体が樽のようになっている
おばあちゃんです。
人馴れは抜群で、大きな体を揺らして
かわるがわる私たちに甘えてきました。
この様子を見ても、おそらく以前は
かわいがられていたのだろうと思います。
かわいいかわいい、とおやつや人の食べ物などを
どんどんもらって、ここまで太ってしまったのでは
ないかと想像できます。
年齢相応に少し目も白っぽくなりかけています。
もう一度人との生活で落ち着いていられる場所を
見つけてあげたいと思います。
_f0078320_12050005.jpg
_f0078320_12051549.jpg
_f0078320_12052958.jpg
_f0078320_12054054.jpg
_f0078320_12055271.jpg
_f0078320_12060419.jpg
_f0078320_12061791.jpg
_f0078320_12063217.jpg











<E-1>


☆ソラン
※2019/1/29よりレポートに登場 (2019/1/28移送)
▽18321 茶 オス(去勢済)3歳程度 13.5キロ(太り気味)


いつものようにケージの奥で固まっていました。
それでもソランは人がそこまで怖いことをするものではないと
学習できているのだと思います。
ちゅーるは相変わらず大好きで
首を伸ばしてぺろぺろと舐めていました。
出来るだけケージから出してあげる時間を
作ってあげたいので、
最初は少し嫌がりますが、ロープで誘導して
ケージから出て来てもらいます。
大分ケージから出てからも落ち着いていられるようになり
どんな状況でもちゅーるだけはしっかり舐める
かわいいソランです。
運動不足もあり、かなり太っていて
15キロ以上はありそうな体格になっていますので
部屋の中でも歩かせる練習をして
お散歩にも連れて行けるようにしてあげたいと思います。
_f0078320_12075670.jpg
_f0078320_12081007.jpg
_f0078320_12082319.jpg
_f0078320_12083699.jpg
_f0078320_12085040.jpg
_f0078320_12090426.jpg
_f0078320_12091772.jpg
_f0078320_12093092.jpg





レポートは続きます。






関連記事

ペットファミリーの欲しいものリスト

環境省・警察庁

虐待防止ポスター(PDF)

動物の虐待防止ポスター

 

環境省・パンフレット 

「飼う前に考えて!」

kaumaeni

あなたのブログ記事のアクセスアップ

follow us in feedly

ページ上部へ戻る