... TOPIX

4/22センターレポート 譲渡管理室 7頭・別室 3頭

※当ブログの画像・記事は営利目的でなく この現状を広めていただくため
ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。
転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え
当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。
営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。



時々付き人レポートです。




引き続き、動物愛護センターにいる

譲渡先・預かり先を募集している子たちを紹介します。


お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
hinanon3322★yahoo.co.jp(★を@にかえて下さい)ちばわん 高野

★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)










譲渡管理室 7頭


☆ポピー
※4/22レポート初登場(4/13収容)
▽19326 白 メス(不妊済) 9歳 14キロ



元気で活発な印象を受ける女の子です。

嬉しさを全身で表ししっぽがはち切れそうなほど振っていました。
何度もジャンプしたり飛び付いてみたり、運動能力も良さそうです。
何度も舌舐めずりしながらだったので、食いしん坊なのかもしれません。


動画②を見てみると分かるのですが、ふとした拍子に様子が変わってしまいました。
怖がるように人を避けるように動いたり、控えめに様子伺いをしてみたり。
来週以降もう少し様子を見て来たいと思います。
_f0078320_16440961.jpg
_f0078320_16442327.jpg
_f0078320_16443968.jpg
_f0078320_16441604.jpg
_f0078320_16443056.jpg











旧子犬舎より移動
☆リンジー
※3/3よりレポート登場(2/25収容)
▽19323 白 オス(去勢済) 7歳 12.35キロ


しっぽはブンブン、お耳はペッタン、嬉しそうに出迎えてくれました。
以前は少しシャイな様子があったようですが、ほぼ初対面のはずなに、以前から知っている人に会うような喜ぶ姿を見せてくれました。
おやつを差し出しても、好みとは違ったのかもしれませんが、おやつより足の間に頭をうずめたりする様子もあり、本来は甘えん坊なのかなと想像します。
右後ろ足にハゲたような脱毛部分がありました。
特に気にしている様子は見られませんでした。
_f0078320_22481008.jpg
_f0078320_22482721.jpg
_f0078320_22491837.jpg
_f0078320_22494436.jpg
_f0078320_22493449.jpg






☆リラ
※10/15よりレポートに登場(9/13収容)
▽19165 黒茶白 オス(去勢済) 6歳 18.15キロ
飼い主募集中!!No.19165


一般譲渡されたリラですが、その後迷子となり無事に保護されました。

再び収容され、再出発に向けて紹介することとなりました。


少し困ったようなお顔をしつつも以前と変わらず迎えてくれました。
他の犬を撮影中は人恋しいと呼ぶ事もありますが、側へ行けば甘え、目の前に見える物をおやつと勘違いして食べようとしたり、愛らしさは変わらずです。


今度こそ、しっかり守ってくれる家族とのご縁が見つかる事を切に願っています。

_f0078320_22532756.jpg
_f0078320_22533667.jpg
_f0078320_22534509.jpg
_f0078320_22540392.jpg












☆クリン
※4/7よりレポートに登場
▽19348 白 オス(去勢済) 3歳 13.9キロ
(H31/2譲渡歴あり・3/31引取り)

(以前のレポートよりコメントを転用します)
一度譲渡されたクリンですが
再び収容され、再出発に向けて紹介することとなりました。
その理由をお聞きしましたが
決してクリンに原因があったわけではありません。

少し強面ですが、人が好きで陽気な可愛い男の子です。
ですがどことなく寂し気で
まだこの子本来の明るさは出ていないと思います。
キレイにシャンプーして、もう少し身体にお肉が付けば
見違えるようにカッコいい子になると思います。
今度こそ愛情に溢れた家族とご縁が繋がりますように。
_f0078320_23031318.jpg
_f0078320_23034331.jpg
_f0078320_23035686.jpg
_f0078320_23032275.jpg
_f0078320_23040670.jpg












☆リッキー




※2018/5/22よりレポートに登場(2018/5/17他抑留所より移送)
▽18051 茶 オス(去勢済) 4歳 16.6キロ



(以前のレポートよりコメントを転用します。)
撮影時におやつを貰える事を理解していて、まだかな?まだかな?と期待の目をしつつ首をかしげる仕草が愛らしいリッキーくんです。


以前のレポートでボラトリさんに撫でられている様子がありました。
ボラトリさんのように撫でさせてくれるかな?と手を伸ばしてみた所、嬉しそうでは無かったものの避けずに差し出した手を受け入れてくれました。
撫でる場所によっては嫌そうにする仕草はあったものの、一瞬だけでは無く、しばらくの間撫でさせてくれました。
出来なかった事を1つ1つ、少しづつでも成長する姿を寄り添い見守ってくれる家族との出会いが1日でも早く訪れますように。
_f0078320_23364222.jpg
_f0078320_23363472.jpg
_f0078320_23370090.jpg
_f0078320_23381360.jpg
_f0078320_23365217.jpg











☆ドラゴン

※2018/11/13よりレポートに登場(2018/10/18収容)
▽18229 こげ茶 テリア風 オス(去勢済) 1歳 2歳 17キロ


(以前のレポートよりコメントを転用します。)
以前は警戒心が強かったドラゴンも、心の余裕からか好奇心がチラチラ見え隠れするようになったと感じます。
大好きなおやつをすんなり受けとるのはもちろん、差し出す手を嫌がらず、むしろ一生懸命に探す姿は普通の家庭犬と変わらないようです。
身体へ手を伸ばすとスルリと避けられてしまいますが、おやつを差し出す延長で顔周りを触る事はできます。
センターでの生活も1年以上経過し、収容当初よりできる事が増えています。
家庭犬としての生活をスタートすることで、今よりもっと色々な可能性が広がる事が楽しみなドラゴンです。
_f0078320_23444535.jpg
_f0078320_23443746.jpg
_f0078320_23445545.jpg
_f0078320_23442633.jpg













☆カット
※2019/4/2よりレポートに登場(2019/3/19収容)
▽19002 黒柴 オス(去勢済) 5歳6歳程度 9キロ程度





いつもは警戒しておやつも食べてもらえないカットくんが、この日は何かが違ったようです。
フェンス越しで他の犬の撮影中、なんとなくおやつだけ置きその場を離れると、すぐに置いたおやつを食べてくれました。
その後場所を変えて他の犬を撮影していた時には、穴掘りをしながらはしゃぐ姿もあり驚きつつも嬉しくなってしまいました。
特別な事をした訳ではありませんが、何も干渉しなかったからこそ見せてくれた姿だったのかもしれません。
その後もおやつは追加すれば食べていましたが、風でビニール袋がガサガサ動いた事にビックリしてしまい、その後は警戒モードになってしまいました。


それでも、おやつを食べてくれた事や楽しそうな姿を見せてくれた事は1つの成長だと思います。
そんな変化を一緒に喜びながら見守ってくださる方とのご縁を願っています。
_f0078320_00391516.jpg
_f0078320_00385673.jpg
_f0078320_00384940.jpg



(以前のレポートよりコメントと写真を転用します。)
時間をかけて打ち解けた人(信頼した人)には、しっぽを振って嬉しそうな表情をしていました。
誰にでも初めから甘える訳では無いようですが、カットくんのペースに合わせて一緒に過ごす事で人への信頼感も増えていってくれる事と思います。


排泄の為移動する際、大好きな職員さんとルンルンで移動していました。




↓↓以前のレポートよりボラトリさんと↓↓





↓↓以前のレポートより職員さんと↓↓















別室 3頭



収容室③より移動
※4/7よりレポート登場
▽20012 茶 オス 生後5ヶ月 8キロ(3/31収容)20011とおそらく兄弟。

先週までの部屋とは環境が変わり、様子も少し変わっていました。


近くへ行っても逃げ回る事は無く、撫でても体が強ばる感じも無く、唸ったりお口が出る様子もありませんでした。
おやつは気になるけど食べない!と口をなかなか開けなかったのに、少し離れたらここぞとばかりに食べ、その後はちゅーるも固形のおやつも手から食べてくれました。
職員さんの配慮で、1週間でずいぶんと様子が良い方向に変わったと実感します。
_f0078320_00445959.jpg
_f0078320_00450732.jpg
_f0078320_00444502.jpg
_f0078320_00443170.jpg
_f0078320_00451859.jpg











☆いちご
※2018/9/18よりレポートに登場 (2018/6/16移送)

▽18182 茶白(顔一部黒) メス  2歳ぐらい 12キロ前後

毎週少しづつ変化を見せてくれるいちごちゃん、最近は収容当初とは別犬のような弾ける笑顔をたくさん見せてくれます。


この日は撮影前から笑顔でおやつをねだり、自ら人の動きに合わせて付いてきてくれました。
撫でようとすれば少し引いてしまいますが、すぐに近寄ってきたり、
撫でると少し緊張はするけど、その後はすぐに寄ってきたりと、嬉しい事や楽しい事をしっかり学習している様子は普通の家庭犬と変わらないと感じ、成長がとても嬉しくなりました。


_f0078320_00594714.jpg
_f0078320_00595689.jpg
_f0078320_01001543.jpg
_f0078320_01000696.jpg
_f0078320_01024294.jpg










☆バズ

※2018/9/18よりレポートに登場 (2018/6/16移送)

▽18182 茶白黒  オス  2歳ぐらい 12キロ前後
_f0078320_01080887.jpg
_f0078320_01081762.jpg
_f0078320_01084272.jpg
_f0078320_15064666.jpg
_f0078320_15065475.jpg


(以下、以前のレポートよりコメントと写真を転用します。)


犬馴れしている2頭のオスとバズくんを会せました。いつも通り尻尾ブンブンで迎え入れてくれました。バズくんは犬に対して抜群のコミュニケーション能力があるので安心して他の犬と会すことができます。こんなに他の犬が好きな子なので先住犬のいるお家に迎え入れていただくことが理想的かと思います。人に対してはまだまだドギマギしてしまいますが他の犬と一緒に近づくと割と落ち着いていられます。






センターレポートは続きます。








関連記事

ページ上部へ戻る