... TOPIX

癌と告知されたら。神無月のこと。

ここのところ悪性腫瘍と診断を受ける仔が続く。神無月もふぐおも・・・そしてもしかしたらあの仔も・・・時に人間の医療と遜色のない検査や治療が必要となる機会が増えている。獣医療の進歩。二次診療では細分化されていたり選択肢の幅が広がったりする。しかし何がもっともよい医療なのかは本当に難しい問題で。症状や重症度によっても違ってくる。神無月。口腔内の腫瘍が大きくなってきてしまい今は酸素室に入っています。物理的な問題があっての息苦しさなので苦しいは苦しいのです。残念ながら化学療法は神無月にはあまり有効ではあり

関連記事

ページ上部へ戻る