... TOPIX

6/23 センターレポート【猫編】Part2

※当ブログの画像・記事は、営利目的でなく この現状を広めていただくため ご自分のブログへ転載される場合は、こちらへの連絡は不要です。
転載内容には責任を持って正しい情報のみを伝え、当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。
営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。



動物愛護センターにいる、譲渡先・預かり先を募集中の猫たちの情報です。

問い合わせ先
yukichov716★yahoo.co.jp (★を@に変えてください) 幸丸
お名前のないメールには返信できません。


猫の一時預かりボランティアさん大募集中!

【猫の一時預かりボランティア】 ←こちらをご覧ください

★一般譲渡対象・飼い主募集中!!と記載されている猫については、千葉県内にお住まいの成人の方は、センターへ直接譲渡をお申し込みいただくことが可能です。
「犬猫の譲渡会」をご覧ください。

★ねこ親希望の方は「お申込みアンケート」からアンケートをお願い致します。


★あの子はどうしましたか?の、安否確認のみの問い合わせには、
多くの対応をしてる為、返信できませんのでご了承下さい!

Y.Y・ふくしー・時々付き人のレポートです。加筆・修正しています。




・・・・・・・・・・・・・・・

※ ご紹介する猫は全頭ワクチン済・ノミダニ駆除薬投与済です。
※部屋の施錠を確認してから撮影を行っています。







多頭飼育崩壊現場より27頭の猫がセンターに収容されました。
既に半分以上の猫が、新しい家族とのスタートに向けてセンターを後にしました。
現在センターに残っている猫は少し慎重な様子を見せるものの、好奇心もあり少しづつ人への興味が表れている途中です。






▼B部屋


(9)くらげくん
茶白 オス 推定4歳 去勢済み 体重4.2キロ エイズ(-)白血病(-)※要再検査 管理番号20191
_f0078320_02372814.jpg
_f0078320_02374008.jpg
_f0078320_02375329.jpg
_f0078320_02380144.jpg
_f0078320_02382483.jpg
_f0078320_02365127.jpg

自ら寄っては来ないものの、人前で水を飲んだりご飯を食べたり、あまり怖がる様子はありません。
撫でる事もできますし、抱っこも暴れずさせてくれました。落ち着きがある印象です。











(10)うつぼくん
茶白長毛 オス 推定6歳 去勢済み 体重4.9キロ エイズ(-)白血病(-)※要再検査 管理番号20190



_f0078320_02454885.jpg
_f0078320_02460049.jpg


_f0078320_02461266.jpg
_f0078320_02465187.jpg
_f0078320_02470173.jpg

現在センターで過ごしている同郷猫の中では、1番人懐っこいうつぼくんです。
人見知りする様子も無く、自ら撫でてとアピールしてくれます。
撫でられる事は大好きな反面、抱っこする事はできましたが苦手な様子でした。











(11)ボートくん
茶トラ オス 推定5歳 去勢済み 体重3.9キロ エイズ(-)白血病(-)※要再検査 管理番号20172
_f0078320_02560714.jpg
_f0078320_02565042.jpg
_f0078320_02565639.jpg
_f0078320_02571022.jpg
_f0078320_02563050.jpg

現在センターで過ごしている同郷猫の中では、1番のビビりさんかと思います。
ケージの中であれば撫でる事もできましたが、緊張している事が伝わって来るほどで、余裕はありません。
ですが攻撃的になる事は無く、時が過ぎるのを黙ってじっと耐えているようでした。












▼キャリア部屋


(12)ふねくん
茶白 オス 推定7歳 去勢済み エイズ(+)白血病(-)※要再検査 管理番号20171
_f0078320_03031894.jpg
_f0078320_03033405.jpg
_f0078320_03034470.jpg
_f0078320_03035551.jpg




(↓前回レポートよりコメント&写真転用↓)



近寄る時に少し逃げ腰になりシャー!と言いはするものの怖さは感じられず、攻撃的な様子もありませんでした。
指の匂いを確認する延長で、ゆっくりであれば頭や顔まわりを撫でさせてくれましたが身体は少し嫌がり避けられてしまいました。
わずかですが手にすり寄る仕草もあり、甘えたい気持ちはあるように感じます。












(13)かれいくん
茶白 オス 推定7歳 去勢済み 体重5.1キロ エイズ(+)白血病(-)※要再検査 管理番号20072


_f0078320_03095935.jpg
_f0078320_03101090.jpg



(↓前回レポートよりコメント&写真転用↓)




同室でフリーで過ごす猫との折り合いは改善されていないものの距離を保てば問題は無く、かれいくんから仕掛ける様子も見られず、じっと耐えている様子でした。


オモチャのボールで誘った所、興味を示し遊ぶ素振りがありました。
すぐに見られてる!と気付き中断してしまいましたが、人前でも動いたり好奇心をあらわにする姿を確認できました。













(14)ひらめくん
白茶 オス 推定5歳 去勢済み 体重4.5キロ エイズ(+)白血病(-)※要再検査 管理番号20065
_f0078320_03200191.jpg
_f0078320_03201294.jpg
_f0078320_03203177.jpg
_f0078320_03204623.jpg
_f0078320_03205704.jpg



部屋へ入るまでは人懐っこい猫のようにアピールしてくれているのに、いざ近寄ると逃げ隠れしてしまいます。ベッドやタワーのボックスの中であれば、身体中どこでも撫でさせてくれますし、威嚇も逃げる事もありません。撫でていると頬を手に擦り寄せて甘えるような仕草も見せてくれます。


















(15)ねねちゃん
サビ メス 推定2歳 不妊済み 体重3.5キロ エイズ(+)白血病(-)※要再検査 管理番号19815
_f0078320_23011241.jpg
_f0078320_23025270.jpg
_f0078320_23030351.jpg
_f0078320_23031818.jpg
_f0078320_23032910.jpg

(↓過去のレポートよりコメント転用↓)


少し怖がりな印象はありますが、指の匂いを嗅いだりこちらの動きを伺う事もできます。
撫でる手を受け入れる事もできていて、少し緊張はしますが威嚇等はありません。
パッと見は堂々としてるように見えました。

















(16)もねちゃん
サビ メス 推定2歳 不妊済み 体重3.3キロ エイズ(+)白血病(-)※要再検査 管理番号20066
_f0078320_23074514.jpg
_f0078320_23075533.jpg
_f0078320_23085402.jpg
_f0078320_23103685.jpg
_f0078320_23104566.jpg


(↓過去のレポートよりコメント転用↓)


少し怖がりな印象があります。
撫でることもできましたが、お尻が逃げ腰な部分もあります。
威嚇等はありませんが、どうしたら良いのかわからないようにも感じました。






















▼A部屋


(17)わかしくん
茶白 オス 去勢済み 推定5歳 体重4.1キロ エイズ(-)白血病(-) ※要再検査 管理番号20042



_f0078320_00310399.jpg
_f0078320_00313721.jpg
_f0078320_00314952.jpg



(↓過去のレポートより写真転用↓)




いつも同じような迷惑そうなお顔で迎えてくれます。
迷惑顔ではありますが、極度の怖がりとはちょっと違う印象です。
自ら側へ寄って来る事はまだ無く、かと言って怒る事も無く、まだまだ感情を素直に表現する余裕は無さそうです。
ケージから出し抱っこする事もできましたが、早々に自らケージへ帰ってしまいました。


同じケージで過ごすいかくんとは、程よい距離感で問題無く過ごせています。


















(18)いかくん
白黒 オス 去勢済み 推定4歳 体重3.75キロ エイズ(-)白血病(-) ※要再検査 管理番号20073
_f0078320_00130680.jpg
_f0078320_00134306.jpg
_f0078320_00135215.jpg
_f0078320_00174517.jpg
_f0078320_00140129.jpg



(↓過去のレポートより写真転用↓)



前回同様に抱っこをしてみました。
抱き上げるまでは多少の抵抗はあるものの、抱っこしてしまえばお腹を出しても暴れる事無く腕の中に納まっていてくれます。
好奇心も少しづつ増えてきたのか、目の前で振るオモチャに興味津々でした。














(19)たこくん
茶白 オス 去勢済み 体重3.7キロ エイズ(-)白血病(-)※要再検査 管理番号20069



_f0078320_00000892.jpg
_f0078320_00001638.jpg


_f0078320_23520370.jpg
_f0078320_23521174.jpg

_f0078320_23522368.jpg




人の気配に元気にアピールするお喋り男子です。
とても人懐っこい猫とは少し違い、アピールはするものの自ら私たちに甘えてくる訳ではありません。
オモチャへの反応が強くよく遊びます。
咥えたオモチャを中々離さず、多少唸り声を出すものの攻撃的になる様子はありません。
抱っこもでき、身を預けてくる時もあります。
他猫にケージを覗かれると怒る場面もありましまが、同郷猫とはケージ越しでも挨拶ができていたので、猫によって相性はあるのだと思います。
















6/23 訪問レポート【猫編】は以上になります。







☆☆子猫へのご協力のお願いです☆☆







☆☆ねこ親会のご案内☆☆


6月開催予定だったねこ親会は、
新型肺炎の感染拡大予防のため、中止とさせていただきます。申し訳ございません。
7月以降予定していますねこ親会については、ホームページのイベント情報よりお知らせ致します。










センターレポートは続きます。








関連記事

ペットファミリーの欲しいものリスト

環境省・警察庁

虐待防止ポスター(PDF)

動物の虐待防止ポスター

 

環境省・パンフレット 

「飼う前に考えて!」

kaumaeni

あなたのブログ記事のアクセスアップ

follow us in feedly

ページ上部へ戻る