... TOPIX

「この仔は何を言いたかったんだろ?公示期限の切れてしまった仔~栃木県」

この仔の公示期限は2020年12月6日でした。
今は12月11日です。
もう公示されていません。



《スポンサード リンク》



ガリガリに痩せた状態で保護され収容されました。
青い首輪は擦り切れて色あせています。
そして、その首輪に付いていたちぎれたリード。
古くてちぎれてしまったような感じです。

あばら骨もハッキリわかるほど痩せています。
長い間彷徨って食べる物を探していたんでしょう。
さほど若くもない様に見えますが
今までどんな暮らしをしていたのでしょうか?
幸せに暮らしていたのでしょうか?

栃木県だからという訳ではありませんが
栃木県の収容犬はこの仔と同じような感じの仔が多いです。
飼い主さんに返還された犬は少ない。

この仔の目を見ると
何か言いたそうな目をしています。
いったい、何を言いたかったのでしょうか?



《スポンサード リンク》


--------------記事転載ここから--------------

栃木県動物愛護指導センターに収容されています。
那須塩原市 東三島で保護された女の子です。

栃木県収容犬2020-11-0083-01

くっきり富士額の可愛い仔。
でも、その表情は覇気がなく、
ガリガリに痩せた身体は
連れて行かれることを必死で拒んでいるようです。

栃木県収容犬2020-11-0083-02

青いはずの首輪は塗料が落ち、
チェーンも切れていますが
ボロボロのリードの一部が残っています。

栃木県収容犬2020-11-0083-03

一体この仔は何年もの間どんな生活をし、
どんな飼い主さんの元にいたのだろう。
正直、飼い主さんに呼びかけるのをためらいます。

でも、ここは飼い主さんを探す場でもあるため
言わなくてはなりません。
飼い主さん、家族を迎えに来てください。
そしてこの仔に愛情をかけてあげてください。
お願いします。

こちらのセンターの収容期間は里親募集の期間も同じです。
期間内に飼い主さん、新しい家族のお申し出、
挙手される団体様がない場合、
センターの選定に合格しなければこの仔に未来はありません。
どうか、生きてセンターを出ることができますように。

犬の詳細、特徴は栃木県動物愛護指導センターに
お問い合わせください。
なお、クレームや『殺さないで』などのお電話は
業務に支障を来します。
助かる命も助からない恐れがありますので
絶対にお辞め下さいますようお願いします。

尚お迎えのご連絡の際、
センターへの収容をお知りになったきっかけ
(SNSで見た、知人に教えてもらった、
迷子にしてしまった時の問い合わせ先を知っていたなど)を
お伝えいただけると今後の参考になります。
併せて宜しくお願いいたします。

栃木県動物愛護指導センター
℡028-684-5458
http://www.tochigi-douai.net/index.html
https://www.tochigi-douai.net/html/stray/dog/list.html
管理番号 2020-11-0083
収容日 2020/11/28
掲載日 2020/11/28
掲載終了日 2020/12/06
収容場所 那須塩原市 東三島
動物種別 犬
種類 雑種
性別 雌
年齢 成
毛色 茶
大きさ 中
首輪 青(革)
毛の長さ 短毛
コメント
備考 附属品:切れたチェーン

------------記事転載ここまで-------------


記事元:フェイスブック
https://bit.ly/2W2GQgj



《スポンサード リンク》



にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村




保護活動ランキング



捨て犬・保護犬ランキング


関連記事

ページ上部へ戻る