... TOPIX

12/22センターレポート B部屋  3頭

当ブログの画像・記事は営利目的でなく この現状を広めていただくため
ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。
転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え
当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。

営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。




ひなのん&ぐーちゃんママレポートです。









お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。

hinanon3322★yahoo.co.jp(★を@にかえて下さい)ちばわん 高野

★お名前のないお問合せメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)












※12/15よりレポート登場(収容)▽20194 茶 オス 2歳 16キロ 右前足傷
右前足の肉球のすぐ下あたりにくくり罠のようなものにかかったかのような傷がぐるっとついていて、とても痛々しい傷です。センターでも抗生剤を投与してくださっているので化膿はしていませんが、足先全体の腫れはそのままです。職員さんの話では投薬の際などにも攻撃的になることもなく少しはイヤイヤとすることはあってもおとなしくしていてくれるようです。ちゅーるもおいしそうに舐めていました。この年末年始を迎える前に、状態をしっかり診てもらい対応できる環境に移動できたらと願わずにはいられません。
_f0078320_12123926.jpg
_f0078320_12124939.jpg
_f0078320_12125665.jpg
_f0078320_12142499.jpg
_f0078320_12143452.jpg
_f0078320_12144333.jpg
_f0078320_12152004.jpg
_f0078320_12153186.jpg
↓↓ 先週レポートより








※12/22レポート初登場(12/4収容)▽20193 茶黒 メス 5歳 15キロくらい(痩せ気味)
何週か撮影を保留にしていたので、紹介するのが遅れてしまいました。とても怯えており、顔を隠してじっとしていました。ロープで引かれることにとても抵抗するとのことだったのでこの日はケージの中だけの撮影にしました。固まってはいましたが、体を触ったり頭を触ったり触れ合う時にお口が出るようなことはありませんでした。出産経験があるようで、1ヶ所乳頭裂傷がありました。とても震えていて、相当怖い思いをしたのかとかわいそうになりました。ただ、震えている中でもちゅーるを口につけてあげると最初は戸惑った様子を見せていましたがおいしそうに夢中になって舐めてくれました。おやつも最初は下に置いたものしか食べれませんでしたがおいしいとわかると、手からも直接取って食べることができるようになりました。時間はかかるかもしれませんが、素直そうな子ですのでしっかり時間をかけて向き合ってくださる方に迎えてもらえるといいなと思いました。
_f0078320_12133964.jpg
_f0078320_12130334.jpg
_f0078320_12171695.jpg
_f0078320_12172401.jpg

_f0078320_12173199.jpg


_f0078320_14283517.jpeg

_f0078320_14285387.jpeg



※12/22レポート初登場(12/7収容)▽20194 白 オス 8歳 17キロ
明るくてフレンドリーな男の子です。詳細はわかりませんが、馬に噛みついていたというとてつもない逸話がある子です。鼻の先に古い傷がいくつもあり、なかなかの武勇伝がありそうです。人に対しては強い感じはありません。すぐそばにポピーが柵越しにいましたが大して気にするでもなく、それよりもそばに来る人に興味を示していました。家の中では暮らしたことがなさそうな感じがします。これからこの子がどういう子なのかじっくり観察していきたいと思います。
_f0078320_13361621.jpeg

_f0078320_13363346.jpeg

_f0078320_13365372.jpeg

_f0078320_13373329.jpeg

_f0078320_13375417.jpeg

_f0078320_13382097.jpeg


関連記事

ページ上部へ戻る