... TOPIX

3/9センターレポート 収容室④ 4頭

当ブログの画像・記事は営利目的でなく この現状を広めていただくため
ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。
転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え
当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。

営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。




ひなのんレポートです。










お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。

hinanon3322★yahoo.co.jp(★を@にかえて下さい)ちばわん 高野

★お名前のないお問合せメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)








収容室④ 4頭






このページで紹介する4頭は
飼い主の都合で引き取りされた血縁関係にある子達です。
飼い主申告の年齢は4頭中3頭が8歳とシニアに差し掛かっており
新しい飼い主のもとで再出発させるのに
なぜもっと早くこの子達がもっと若いうちに手を打たなかったのかと
強く憤りを感じます。
痩せていませんし身体に怪我などは負っていませんが
職員さんの話しによると、確実に叩かれていた経験がありそうとのことでした。
自分勝手な中途半端な愛情、気に食わなければ手をあげる
これほど犬や猫にとって迷惑なことはありません。
この子達が良い家族とのご縁に恵まれることを
祈らずにはいられません。








☆3/9センターレポート初登場 (3/2引取り・移送)
▽20251 茶白 メス 8歳 10キロ


4頭のうち、真ん中くらいのビビリ度の女の子です。
緊張からか不自然な格好にはなってしまいましたが
抱き上げることができ、その時に口が出る様子はありませんでした。
他の子同様に飼い主以外の人間と関わる機会が少ないまま成長し
経験不足からくるビビリさんだと思われます。
ここの一族は女の子の方がやや警戒心が強いかもしれません。


野良っ子のように何もかもが怖い!というわけでもなく
ある程度人と暮らしてきた経験はあるのでしょうから
家庭に入れば馴染むのは早いかもしれません。


_f0078320_19415780.jpeg





_f0078320_19421553.jpeg



_f0078320_19423840.jpeg



_f0078320_19430329.jpeg





_f0078320_19432035.jpeg









☆3/9レポート初登場(3/2引取り・移送)
20250 茶白 メス 4歳 14キロ程度


4頭の血縁の中で一番ビビリ度、人馴れしていない感じが高めの子です。
飼い主以外の人と接する機会が極端に少ない環境で暮らしていたのではないかと思います。
まずロープで引かれることに慣れておらず
とにかくどこかに隠れようとし、人と距離を取りたがります。
攻撃に転じてしまうことは無く、固まる系ビビリさんでもなく
不安なことからは何とか遠ざかろうとするタイプだと思います。
まだ4歳と若く柔軟性も失っていないと思いますので
兎にも角にも人のそばで経験を積ませていくことが必要不可欠のように感じます。
_f0078320_19454359.jpeg



_f0078320_19455796.jpeg



_f0078320_19460764.jpeg



_f0078320_19461937.jpeg



_f0078320_19463364.jpeg







☆3/9レポート初登場 (3/2引取り・移送)
▽20249 茶白 オス 8歳 16キロ


4頭の中では一番人馴れしている男の子で
最初見た時も尻尾をフリフリして接してくれた子です。
その為いち早くドッグランにも出してもらっていました。
外で繋がれ無防備な状態がだったのが少々不安だったのか
先週収容室で見た時よりも若干腰が引けていたものの
おやつなどは食べることができて
外で触れ合うことにもすぐに馴れそうな感じです。
性格についてはまだ遠慮がありそうですが
素直で穏やかで本来明るい性格だろうと思います。
また触れ合ってきてよく観察してみたいと思います。


_f0078320_20105217.jpeg



_f0078320_20110342.jpeg



_f0078320_20111668.jpeg

_f0078320_20035109.jpeg



_f0078320_20040418.jpeg



_f0078320_20041852.jpeg



_f0078320_20044594.jpeg





☆3/9レポート初登場 (3/2引取り・移送)
▽20252 茶白 オス 8歳 15キロ


最初にこの子を見た時は柵越しに唸ったり吠えたりしていましたが
職員さんからも攻撃的な感じではないとお聞きしていた通り
一生懸命自分を強く見せようとしていただけで
外に出してしまえば急にしおらしくなってしまう子でした。
ただ怯えていただけで本来それほど警戒心が強い感じではないと思います。
20249の男の子に次いで人馴れが進みそうな感じを受けます。
手からおやつを食べられ、特にチュールを気に入って良く舐めていました。
2度目に見た時はすでに吠えなくなっていたので
時間の経過と共に落ち着きを取り戻せたら
また違った面を見せてくれるのではないかと思います。
_f0078320_20062223.jpeg



_f0078320_20063856.jpeg



_f0078320_20065522.jpeg



_f0078320_20071013.jpeg



_f0078320_20083296.jpeg



関連記事

ページ上部へ戻る