... TOPIX

岡山県内のとある場所の70匹以上のにゃんこちゃんに、避妊・去勢手術を!!!!

岡山県内のとある場所に、なんと70匹以上の野良猫&捨て猫ちゃんが暮らしています。

我が家からは1時間半ほどの場所です。
時間に余裕のあった若い頃はたまに行っていたものの、、、ここ10年以上は行くことがありませんでした。

昔から、数匹の捨て猫や捨て犬がいたことは知っていたのだけど、、、、

知らない間に、今や、捨て猫のメッカになってしまっているようです。


餌やりさんはいるものの、積極的に避妊手術に取り組んでくれるような人はいなかったようで、、、、
自然増&新たな捨て猫がどんどん増え、、、今や70匹以上の猫ちゃんがいるとのこと(-_-;)
しかも自然豊かな場所なので、野生動物に襲われ、たくさんの子猫が餌食になっているというのです(-_-;)

餌やりさんは、残念ながら、避妊には協力的ではないらしいのです。 
まぁよくある厄介な話ですが(-_-;)



そんな中、一人のまだ若い女性が、全頭の避妊・去勢手術を行おうと、立ち上がってくれました。
なかなか出来ることではありません。
素晴らしいし、有難いです💛
何の罪もない猫たちが苦しんでいる現状を、どうにかしなければ、、、行動しなければ、、、と立ち上がってくれたのです。


そんな、動物に対する愛情と勇気と行動力に溢れている彼女と話をしていると、、、
なんだか、自分自身の若かりし頃、、、
23歳でボランティアを始め、全てを犠牲にして犬猫を助けていた頃を思い出した私でした。

あの頃は、市議会陳情をあげて行政改革に取り組んだり、年間平均60匹前後の犬猫を救っていた私。
週末は土日共に朝から晩まで、譲渡会に参加。

今は子供もいて、生活に追われていて、そこまでの活動は出来ないし、気力&体力も衰えていますが(;^_^A
あの頃は犬猫を助けたい一心で、、、全力を注いで頑張っていました。



自分とは無関係なはずの70匹以上の猫ちゃんたちを救うため、全力を注いで、助けようとしてくれている彼女。
それがどれほど大変なことか、、、
泣きたくなる日もあるし、投げ出したくなる日もある、、、
「なんで私が、こんなに辛くて大変な思いをしながらこんなことをしているのだろう」と考え落ち込む日もある。
全てを助けることが出来ないやるせなさで、心が潰れそうになる日もある。

私もそんな経験がたくさんあるから、、、、
彼女の大変さが、痛いほど分かるのです。

だから、、、私も出来る限り、様々な形で応援したい!!!!
猫たちを救いたいし、猫たちを救ってくれている彼女の多大な負担を、少しでも減らすために、協力したい。

どんどん避妊を進めなければ、、、
そうこうしている間にも、次々と子猫が産まれ、、、
その全てを助けることは不可能なのです。

人馴れしている捨て猫ちゃんも多いため、、、
避妊手術が完了した次には、人馴れしている子から里親様探しもしなければなりません。
終わりなき戦い、、、でも努力すれば多数の子の命を救うことが出来るのです。




彼女が、昨日、クラウドファンディングを立ち上げてくれました。

正直、大変なのは金銭面だけではなく、、、労力,気力の消耗の方が多大なのですが、、、
他者が協力しやすいのは、金銭面。
取り急ぎ、金銭面の負担,苦労だけでも、どうにか協力しなければ。。。

なので、少額ではありますが、、、私も早々に応援するつもりです。




どうか皆様、、、

猫たちを救うため、、、、

彼女が立ち上げたクラウドファンディングに、ご協力くださいませんか??

心より、どうぞよろしくお願いいたします。




猫が70匹以上生息する公園のTNR活動(不妊手術)
https://camp-fire.jp/projects/view/402804


IMG_2959_202103172144069bd.jpg

IMG_2972.jpg

IMG_2971.jpg

IMG_2963.jpg

IMG_2964.jpg

IMG_2967.jpg

IMG_2969.jpg







苦しい、炭酸ガスでの殺処分を目前に、、、助けを求めている犬猫たちが、たくさんいます。

犬猫を迎えられるときには、是非、私のような愛護活動をしているボランティア、もしくは保健所から、お迎え下さい!!!

ペットショップで売られている犬猫は、犬猫繁殖業者やブリーダーにより、メス犬・猫に次々と無理な妊娠・出産を強いて、商品として製造されています。
繁殖用のメス犬は、上半身を固定され、逃げられない状態にされ、交尾させられます。こんな動物虐待を行う必要性、あると思いますか??? 許されてよい行為だと思われますか???

買う人がいるから、また次々と繁殖用に飼育され、妊娠を強いられ産まされて、、、そして子供が産まれても、すぐに引き離されていくのです。。。とても残酷な事だと思いませんか??
そんな無理やり繁殖させられた犬猫たちを買う人々も同罪であることに、みなさん、どうか、気付いて下さい、、、、
そして、次に犬猫を迎え入れるときには、是非、保健所やボランティアから、お迎えください。


無理に産ませなくても、、、飼い主に捨てられ、殺処分を目前にし、助けを求めている犬たちは、たくさんいます。。。

ペットショップで犬猫を買われる方には、是非、そのことを、教えてあげて下さい。。。


↓岡山市保健所、倉敷市保健所、岡山県保健所(岡山県動物愛護センター)の、現在の、犬の収容情報です↓
岡山市保健所
倉敷市保健所
岡山県動物愛護センター(岡山県保健所)
岡山県動物愛護センター(岡山県保健所)特別譲渡


br_decobanner_20091130164710.gif
☆ランキングに参加しています。ランキングが上がれば、良い里親様との出会いの可能性も高まります。。。 1匹でも多くの命を救うため、ポチっとのご協力をいただけたら、幸いです。。。

関連記事

ペットファミリーの欲しいものリスト

環境省・警察庁

虐待防止ポスター(PDF)

動物の虐待防止ポスター

 

環境省・パンフレット 

「飼う前に考えて!」

kaumaeni

あなたのブログ記事のアクセスアップ

follow us in feedly

ページ上部へ戻る