... TOPIX

今日新たなにゃんこを保護しました💛 この子はもしや???

昨日、我が家の近くに、新顔の猫ちゃんが現れました。

その子を見た瞬間、、、、 「えっ!! この柄、、、、 もしかして、リボンちゃん???? 」 と。

リボンちゃんとは、2011年~2012年頃、、、今から9~10年前に、我が家にご飯を食べに来ていた野良猫ちゃんなのです。

当時、しばらくの餌やりの後、捕獲し、避妊手術。

その後、私にはとっても懐いてくれたのだけど、当時の私は、育児をしながら看護学校に通う毎日で、、、睡眠時間3~5時間の毎日。
そのうえ、たくさんの保護犬猫を抱えていたのです。

せっかく私に懐いてくれた可愛いりぼんちゃんを、保護して里親様を募集する余裕はなく、、、、
術後、外猫のまま、毎日ご飯を与えることしか出来なかったのです。

そうこうしている内に、我が家に他にも野良猫がご飯を食べに来るようになり、、、、

夜、猫同士の喧嘩の声がして、、、慌てて外に向けて大声を上げ、喧嘩を制止。

しかしその後、直後だったか数日後だったかは記憶が曖昧なのですが、、、りぼんちゃん、我が家に来なくなってしまったのです。



可愛い可愛いりぼんちゃん。
せっかく私に懐いてくれたのに、助けてあげられなかった、、、、、、
いなくなってしまうなら、どうにか無理してでも室内で保護し、里親様を探してあげればよかった、、、、

でも、後悔先に立たず、、、、


ずっと私の心の中に、後悔の気持ちが残っていたのです。




そしてそれから9~10年の時を経て、、、、
昨日ひょっこり現れた、リボンちゃんによく似た猫ちゃん。

声を掛けるとお返事してくれました。

そしてすぐにドライフードを与えると、ガツガツと食べてくれたのです。


昨日は身内との行事もあり、バタバタとしていたので、すぐに保護することは出来ず、、、、

今朝、雨の中探してみたけど見つからず。。。

夕方、雨上がりに、昨日にゃんこがいた場所に行ってみると、、、
なんと、昨日ご飯をあげたその場所で、待っているではないですか!!!!

声を掛けると昨日よりさらに警戒心はなくなり、スリスリして甘えるにゃんこ。


あなた、リボンちゃんじゃない???

リボンちゃんなら嬉しいなぁと思いつつ、、、でもリボンじゃなかったとしても、リボンそっくりのこの子を放置する選択肢はなく、、、、

本日夕方、無事に保護しました(⋈◍>◡<◍)。✧♡



当時、まださくら耳は普及しておらず、、、また、近所に我が家以外に人が住んでいる家がなかったので、、、
リボンちゃん、さくら耳にはしていないのです。

なので、今週末、動物病院に連れて行ってみます。

もし、子宮や卵巣がなければ、きっとリボンちゃんに間違いありません。



リボンちゃんだといいなぁ、、、、
もしリボンちゃんだとしたら、ものすごく運命的な再会です。
とはいえ、いなくなってからもう9~10年。
リボンちゃんである可能性は、微妙です。

でもリボンちゃんであってもなくても、リボンそっくりの可愛いこの子には、良い里親様を見つけ、、、、
必ず幸せになってもらいます!!!!!




ひとまず、動物病院に行った後、正式に里親様募集を開始しますね!!!



IMG_3684.jpg
★昨日夕方、見つけた直後の、リボンちゃん??(かどうかはまだ分かりませんが(;^_^A)
お腹を空かせていたのでしょう。。。  キャットフードをガツガツ食べました。

IMG_3679.jpg

IMG_3694_20210505205404798.jpg
★本日夕方、保護直後のりぼんちゃん💛  ノミ・ダニの蔓延防止のため、すぐにレボリューション塗布し、、、ひとまず本日はケージで過ごしてもらうことに。

IMG_3692_20210505205403746.jpg
★見れば見るほど、リボンちゃんにそっくり。 リボンちゃんなのかなぁ???




本当のリボンちゃんか、それとも別猫かは、子宮&卵巣の有無を確認してからでないと分かりません。

でも、どっちにしても、この子の名前はリボンちゃんにします。


また、週末以降に里親様募集を開始しますので、ご協力、どうぞよろしくお願いいたします(⋈◍>◡<◍)。✧♡





苦しい、炭酸ガスでの殺処分を目前に、、、助けを求めている犬猫たちが、たくさんいます。

犬猫を迎えられるときには、是非、私のような愛護活動をしているボランティア、もしくは保健所から、お迎え下さい!!!

ペットショップで売られている犬猫は、犬猫繁殖業者やブリーダーにより、メス犬・猫に次々と無理な妊娠・出産を強いて、商品として製造されています。
繁殖用のメス犬は、上半身を固定され、逃げられない状態にされ、交尾させられます。こんな動物虐待を行う必要性、あると思いますか??? 許されてよい行為だと思われますか???

買う人がいるから、また次々と繁殖用に飼育され、妊娠を強いられ産まされて、、、そして子供が産まれても、すぐに引き離されていくのです。。。とても残酷な事だと思いませんか??
そんな無理やり繁殖させられた犬猫たちを買う人々も同罪であることに、みなさん、どうか、気付いて下さい、、、、
そして、次に犬猫を迎え入れるときには、是非、保健所やボランティアから、お迎えください。


無理に産ませなくても、、、飼い主に捨てられ、殺処分を目前にし、助けを求めている犬たちは、たくさんいます。。。

ペットショップで犬猫を買われる方には、是非、そのことを、教えてあげて下さい。。。


↓岡山市保健所、倉敷市保健所、岡山県保健所(岡山県動物愛護センター)の、現在の、犬の収容情報です↓
岡山市保健所
倉敷市保健所
岡山県動物愛護センター(岡山県保健所)
岡山県動物愛護センター(岡山県保健所)特別譲渡


br_decobanner_20091130164710.gif
☆ランキングに参加しています。ランキングが上がれば、良い里親様との出会いの可能性も高まります。。。 1匹でも多くの命を救うため、ポチっとのご協力をいただけたら、幸いです。。。













関連記事

ページ上部へ戻る