... TOPIX

虐待された猫たち、その後

【団地の野良猫対策】 前回のブログで足に大けがした猫の後日談です。 地元のボランティアさんが必死で捕まえてくれました。 虐待で人間不信になったアムは狂暴でさわることもできませんでした。 しかしそんなアムを愛情豊かで奇特なご家族が迎え入れこんなに幸せにしてくれました。↓ 同じく、トラバサミでケガをして保護されたポワールとソレイユの兄弟 こちらも慣れていませんでしたが・・・ 兄弟一緒にもらわれてこんなに美しく、幸せになりました。 慣れていない猫達は譲渡が難しいので、原則TNR、外に戻します。

関連記事

ページ上部へ戻る