6/2よりレポートに登場 (5/20収容)
4日目部屋茶白男の子2兄弟の母犬と思われます。
▽薄茶白(目の回り黒) メス 不妊手術済み 7-8キロ
ややシャイで大人しい女の子です。

まだ手からはおやつは食べることはできませんが
おやつ自体は欲しいようです。

下に置いたおやつはすぐに食べていました。
人が近づいてやや不安なのかもしれませんが
おやつを食べられるほど落ち着いてはいます。







※6/30よりレポート登場 (6/18他抑留所からの移送)
▽茶 オス 3歳 去勢済み 13-14キロくらい
とても人懐っこくおっとりとした男の子です。
離れると少し拗ねたような表情をして
「こっち来てよ~」と鳴いていました。
そばに行くとゆったりと近づいてきて
歓迎のしるしなのか、顔を舐めてきました。

手を差し出すと、その上に顔を置いてきました。

お座り、お手、お変わりができます。







※2/10よりレポート登場(2/2収容)
▼⑥ 薄茶黒 オス 去勢手術済 5-6歳 12キロ
「飼い主募集中!!№2898」
とっても人懐っこくて 活発な男の子です。

人に構ってほしくて待ちきれない様子。

「早くこっちきてー!」

やっと希望が叶って、思う存分甘えていました。
他犬が苦手な面はありますが、人には従順ですので
良いパートナーになれると思います。









※2/17よりレポート登場 (他抑留所からの移送)
▼茶(顔黒) メス 不妊手術済 2-3歳 14.54キロ
「飼い主募集中!!! No.2905」
ややシャイで、大きな音や、急な人や車の動きにびくっと反応します。
こちらもゆっくり静かに近づけば
怖がらせることなく、手からもおやつを食べることができ
そっと寄り添ってくれます。



人がじっと見つめなければ自分から近づいてきます。
無理に触ったとしても、怒ったりお口が出る様子は見られません。




※3/31よりレポートに登場(3/20収容)
▼茶白黒 メス 不妊手術済み 2歳くらい 12キロぐらい
この子もややシャイですが、おやつは手から食べることができ
背中越しにそっと近づいてきます。
ゆっくりした動きにしたり、背中を見せながら近づいたりすれば
警戒されることなく近寄ることができます。
ただ不安なだけだと思います。

↓先週レポートより






※6/9よりレポートに登場(5/25収容)
▽茶黒白 オス 去勢手術済み 2-3歳  17.38キロ
陽気でフレンドリーな男の子です。
飛びついてくるので、イケナイと叱るのですが
「えへへへ」と満点の笑顔を見せてくるので
ついついこちらも笑ってしまいます。
ヤンチャですが何とも憎めない子です。
「飼い主募集中No.3057」







※5/12よりレポートに登場 (4/30他抑留所からの移送)
▼薄茶 メス 不妊手術済み 1-2歳 8キロぐらい
シャイで物静かな女の子です。
徐々に人の手からもおやつを食べられるようになってきました。
人の手を怖がる様子も少なくなってきました。
家庭に入れば明るく甘えっ子に変身しそうです。
小ぶりな子なので、マンションなどでも充分暮らせると思います。










※昨年11/18よりレポート登場(他抑留所からの移送)
▼うす茶 メス 不妊手術済 1-2歳 9.42キロ
「飼い主募集中!!№2772」
人馴れ抜群な女の子です。
いつも陽気で、いつも笑顔で迎えてくれます。
甘えっ子なので、人が近づくと嬉しくて興奮してしまいますが
構ってもらえる時間が充分に取れれば落ち着きも出てくるのではと思います。

またもやおやつを口に入れたまま
噛むのも忘れて甘えていました。








4日目の部屋 4頭



※6/30レポート初登場 (6/22収容)
▽白&薄茶 オス 2-3歳 11キロ程度
とても人懐っこく甘えん坊な男の子です。
子犬のように甘噛みしたり、プレイバウしたり
一生懸命気を引こうとしています。
やや焼きもちやきなのか、他の子が近づいて来ようとすると
唸る場面が見られました。

人にはとても従順なようで、肉球やお尻を触っても
怒る様子は見られませんでした。





※6/2よりレポート登場 (5/20収容)
▽茶白 オス 8-10ヵ月 8-9キロくらい
落ち着きがあり、物静かな様子で佇んでいます。
人馴れはしていて、手を差し出すと近寄ってきて
撫でる手を受け入れてくれます。
飛びついたり、構ってと要求などはしてこない子ですが
まだ遠慮もあるのだと思います。






↑↓の2頭は兄弟と思われます



※6/9よりレポートに登場 (5/26収容)
▽白茶 オス 8-10ヵ月 8-9キロ位
茶の子よりもシャイで、まだ自分から近づいてくることはありません。
手を差し伸べても身をかわすように逃げますが
放っておくとすぐ傍までいつの間にか来ていたりします。
おやつは手から食べられます。






※3/31よりレポート登場(3/30他抑留所からの移送)
▼茶鼻黒 オス 2-3歳くらい? 7-8キロ
数人で部屋に入ると、落ち着かない様子で部屋の隅から隅に
ウロウロしているのですが、1人で入室した時は比較的落ち着いて
じっとこちらを見ていたりします。
人がいる間はおやつを食べることができませんが
知らん顔していたら、おやつのそばまで来て鼻をヒクヒクしていました。
あともう一歩と言った感じです。







小型犬用部屋 2頭


※3/24よりレポート登場(3/17収容)
▽茶 メス 3-5歳 7キロ前後 
細っこい体を小さく震わせながら
それでも以前のように「いやだいやだ」と抵抗することなく
素直に出てきてくれます。
ビビりゆえに自分を守ろうと
以前は自分を強く見せようとしていたのだと思います。
今は人に心を開き始めたので、表情がずいぶんと柔らかくなりました。






医療処置のため別室に移動した直後で、撮影ができませんでしたので
先週レポートより転記します。

※6/23よりレポートに登場 (6/22他抑留所からの移送)
▼柴 オス 3歳くらい? 8キロ前後

女の子かな?と思ったほど、おとなしく穏やかな男の子です。


ケージの扉を開けてもすぐには出てこず、
しばらくの間「どうしようかな」と躊躇していましたが


そろりそろりと出てきてくれました。


出てくるとすぐに、
隣のケージの扉に向かって足を上げてオシッコをしていました。
(幸い、お隣の子にはかかりませんでした)
中では我慢していたのかもしれません。

おやつも手からやさしく食べることが出来ますが
おやつを前に戸惑っているような様子もありましたので、
食べ慣れていないのかもしれません。




首周り、マズルなどを触っても嫌がらず、おとなしく受け入れてくれました。


出てくるときは躊躇していたのに、ケージにはなかなか戻りたがらず
「帰りたくない」と抵抗していました。
柴風の頑固さや気難しさなどは全く感じない、スマートな美男くんです。




もう1頭、手術室にいて撮影できなかったので
先週レポートからの転載です。

※6/23よりレポートに登場(6/15収容)
茶白 オス 4-5歳 12-13キロ(やや痩せ気味)








4.5日部屋 6頭


レポート初登場です。
何らかの事情により飼育不可能となり放棄された
血縁関係とみられる6頭です。

皮膚の状態が悪く、疥癬によるものか
皆ひどい脱毛に、ところどころかさぶたになっていて
フケも大量に出ていました。

性格は6頭とも人懐っこく、吠えたりもせず
捕まえて抱き上げようとうとすると一瞬やんわり逃げるものの
すぐに大人しく抱っこされ、されるがままの子達でした。

見た目は結構小ぶりなのですが、
抱き上げると意外にずっしり、体重がありました。

成犬のメス2頭は何度か出産を繰り返したようで
陰部が腫れ、乳房は大きく垂れ下がっていました。



1頭ずつ紹介します。


▽黒 メス 生後5-6ヵ月 6-7キロ 




▽黒 オス 生後5-6ヵ月 6-7キロ





▽黒 メス 2歳 7-8キロ





▽黒(つま先白) オス 2歳 15キロ前後





▽黒 オス 2歳 16-17キロ



▽黒 メス 3歳 13-14キロ








収容室③ 3頭


※6/30レポート初登場
▽茶 オス 2-3歳 13-4キロ (6/25他抑留所からの移送)
人懐っこく明るい性格の男の子です。
思うまま動いていたので、ややマイペースな性格なのかもしれません。
人の顔色を窺う様子も見られませんでした。


抱っこは全く慣れていないようです。
変な体制のままピキッと固まっていました。




※6/23よりレポートに登場 (6/16収容)
▽茶黒半長毛 オス 3-4歳 17-18キロ 
人馴れはしていますが、慎重なタイプなのか
人の様子をじっと窺っているようでした。
男性を少しだけ警戒しているのか、女性の方に寄って行こうとしていました。
大人しく、穏やかな性格だと思います。






※6/30レポート初登場 (6/19収容)
▽薄茶黒 メス 2-3歳 20キロ程度
困ったような表情を浮かべ
不安そうにしていましたが、少しすると慣れて
「私、怖かっただけです」と言いたげに
ボランティア・メンバーに寄り添っていました。



歯を見たり、お乳を触っても唸ったり怒ったりする様子は見られませんでした。
子育て中だったのを収容されたようで、
子供たちは他団体さんに引き出されました。




この日引き出した子達、3頭です。





預かり家庭でケアを受けながら
本当の家族とのご縁を待つこととなります。

応援よろしくお願いいたします。



レポートは以上となります。



~お知らせ~

ちばわんでは、
本当の家族を待つ犬達や猫達と
新たに犬や猫を家族の一員として迎えたいご家族との
出会いの場である「いぬ親会、ねこ親会」を開催しています。




篠崎臨時いぬ親会開催
7月5日(日)12:00~15:00

「詳細はこちら」


さくらの里山科いぬ&ねこ親会
2015年7月5日(日)11:00 ~14:30  (雨天決行)

「詳細はこちら」



船橋いぬ親会
7月12日(日)11:00~15:00
室内開催 雨天決行(荒天中止)

いぬ親会詳細
ねこ親会詳細



定例いぬ親会開催IN篠崎
【日時】7月19(日) 12:00~15:00
※お天気によっては早めに終了する場合もございます。

「詳細はこちら」





当レポートをご覧になってのお問い合わせは、まずちばわんにお願いします。
問合せ先 korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい)
(※上記アドレスへのいぬ親会に関するお問い合わせはご遠慮ください。
詳細ページにてご確認をお願います。


★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアご希望下さる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)

 
※大変申し訳ありませんが、小型犬のみの新規預かり希望および、
子猫のみの預かり希望は、現在受け付けておりません。

お申し込みは、ご家族でよくご相談の上、お願いします。
(審査の上、判断させていただきます。)

" />

ブログ

ご協力いただければ、とても助かります。☆ ペットファミリーの欲しいものリストです ☆

6/30センターレポートパート5    ㉕(72)

ひなのんさんのレポートです。
加筆・修正しています。


6/30レポートパート4からの続きです。
引き続き譲渡先・預かり先を探している仔たちを紹介します。
問い合わせ先 
korotarouhs★nifty.com(★を@にかえてください) 吉田
無記名の問い合わせメールにはお返事できません。



ドックラン・周辺 9頭



※3/10よりレポートに登場(3/5他抑留所からの移送)
▼④茶白 オス 去勢済み 推定3歳 13.02キロ
「飼い主募集中No.2948」
みんなから「ちくわくん」と呼ばれてかわいがられている男の子です。
可愛らしい笑顔のままの性格で、明るく活発な男の子です。
大部屋にいる時は他の犬達と大きな争いなどを起こすことなく
いたってマイペースに過ごしていました。








6/2よりレポートに登場 (5/20収容)
4日目部屋茶白男の子2兄弟の母犬と思われます。
▽薄茶白(目の回り黒) メス 不妊手術済み 7-8キロ
ややシャイで大人しい女の子です。

まだ手からはおやつは食べることはできませんが
おやつ自体は欲しいようです。

下に置いたおやつはすぐに食べていました。
人が近づいてやや不安なのかもしれませんが
おやつを食べられるほど落ち着いてはいます。







※6/30よりレポート登場 (6/18他抑留所からの移送)
▽茶 オス 3歳 去勢済み 13-14キロくらい
とても人懐っこくおっとりとした男の子です。
離れると少し拗ねたような表情をして
「こっち来てよ~」と鳴いていました。
そばに行くとゆったりと近づいてきて
歓迎のしるしなのか、顔を舐めてきました。

手を差し出すと、その上に顔を置いてきました。

お座り、お手、お変わりができます。







※2/10よりレポート登場(2/2収容)
▼⑥ 薄茶黒 オス 去勢手術済 5-6歳 12キロ
「飼い主募集中!!№2898」
とっても人懐っこくて 活発な男の子です。

人に構ってほしくて待ちきれない様子。

「早くこっちきてー!」

やっと希望が叶って、思う存分甘えていました。
他犬が苦手な面はありますが、人には従順ですので
良いパートナーになれると思います。









※2/17よりレポート登場 (他抑留所からの移送)
▼茶(顔黒) メス 不妊手術済 2-3歳 14.54キロ
「飼い主募集中!!! No.2905」
ややシャイで、大きな音や、急な人や車の動きにびくっと反応します。
こちらもゆっくり静かに近づけば
怖がらせることなく、手からもおやつを食べることができ
そっと寄り添ってくれます。



人がじっと見つめなければ自分から近づいてきます。
無理に触ったとしても、怒ったりお口が出る様子は見られません。




※3/31よりレポートに登場(3/20収容)
▼茶白黒 メス 不妊手術済み 2歳くらい 12キロぐらい
この子もややシャイですが、おやつは手から食べることができ
背中越しにそっと近づいてきます。
ゆっくりした動きにしたり、背中を見せながら近づいたりすれば
警戒されることなく近寄ることができます。
ただ不安なだけだと思います。

↓先週レポートより






※6/9よりレポートに登場(5/25収容)
▽茶黒白 オス 去勢手術済み 2-3歳  17.38キロ
陽気でフレンドリーな男の子です。
飛びついてくるので、イケナイと叱るのですが
「えへへへ」と満点の笑顔を見せてくるので
ついついこちらも笑ってしまいます。
ヤンチャですが何とも憎めない子です。
「飼い主募集中No.3057」







※5/12よりレポートに登場 (4/30他抑留所からの移送)
▼薄茶 メス 不妊手術済み 1-2歳 8キロぐらい
シャイで物静かな女の子です。
徐々に人の手からもおやつを食べられるようになってきました。
人の手を怖がる様子も少なくなってきました。
家庭に入れば明るく甘えっ子に変身しそうです。
小ぶりな子なので、マンションなどでも充分暮らせると思います。










※昨年11/18よりレポート登場(他抑留所からの移送)
▼うす茶 メス 不妊手術済 1-2歳 9.42キロ
「飼い主募集中!!№2772」
人馴れ抜群な女の子です。
いつも陽気で、いつも笑顔で迎えてくれます。
甘えっ子なので、人が近づくと嬉しくて興奮してしまいますが
構ってもらえる時間が充分に取れれば落ち着きも出てくるのではと思います。

またもやおやつを口に入れたまま
噛むのも忘れて甘えていました。








4日目の部屋 4頭



※6/30レポート初登場 (6/22収容)
▽白&薄茶 オス 2-3歳 11キロ程度
とても人懐っこく甘えん坊な男の子です。
子犬のように甘噛みしたり、プレイバウしたり
一生懸命気を引こうとしています。
やや焼きもちやきなのか、他の子が近づいて来ようとすると
唸る場面が見られました。

人にはとても従順なようで、肉球やお尻を触っても
怒る様子は見られませんでした。





※6/2よりレポート登場 (5/20収容)
▽茶白 オス 8-10ヵ月 8-9キロくらい
落ち着きがあり、物静かな様子で佇んでいます。
人馴れはしていて、手を差し出すと近寄ってきて
撫でる手を受け入れてくれます。
飛びついたり、構ってと要求などはしてこない子ですが
まだ遠慮もあるのだと思います。






↑↓の2頭は兄弟と思われます



※6/9よりレポートに登場 (5/26収容)
▽白茶 オス 8-10ヵ月 8-9キロ位
茶の子よりもシャイで、まだ自分から近づいてくることはありません。
手を差し伸べても身をかわすように逃げますが
放っておくとすぐ傍までいつの間にか来ていたりします。
おやつは手から食べられます。






※3/31よりレポート登場(3/30他抑留所からの移送)
▼茶鼻黒 オス 2-3歳くらい? 7-8キロ
数人で部屋に入ると、落ち着かない様子で部屋の隅から隅に
ウロウロしているのですが、1人で入室した時は比較的落ち着いて
じっとこちらを見ていたりします。
人がいる間はおやつを食べることができませんが
知らん顔していたら、おやつのそばまで来て鼻をヒクヒクしていました。
あともう一歩と言った感じです。







小型犬用部屋 2頭


※3/24よりレポート登場(3/17収容)
▽茶 メス 3-5歳 7キロ前後 
細っこい体を小さく震わせながら
それでも以前のように「いやだいやだ」と抵抗することなく
素直に出てきてくれます。
ビビりゆえに自分を守ろうと
以前は自分を強く見せようとしていたのだと思います。
今は人に心を開き始めたので、表情がずいぶんと柔らかくなりました。






医療処置のため別室に移動した直後で、撮影ができませんでしたので
先週レポートより転記します。

※6/23よりレポートに登場 (6/22他抑留所からの移送)
▼柴 オス 3歳くらい? 8キロ前後

女の子かな?と思ったほど、おとなしく穏やかな男の子です。


ケージの扉を開けてもすぐには出てこず、
しばらくの間「どうしようかな」と躊躇していましたが


そろりそろりと出てきてくれました。


出てくるとすぐに、
隣のケージの扉に向かって足を上げてオシッコをしていました。
(幸い、お隣の子にはかかりませんでした)
中では我慢していたのかもしれません。

おやつも手からやさしく食べることが出来ますが
おやつを前に戸惑っているような様子もありましたので、
食べ慣れていないのかもしれません。




首周り、マズルなどを触っても嫌がらず、おとなしく受け入れてくれました。


出てくるときは躊躇していたのに、ケージにはなかなか戻りたがらず
「帰りたくない」と抵抗していました。
柴風の頑固さや気難しさなどは全く感じない、スマートな美男くんです。




もう1頭、手術室にいて撮影できなかったので
先週レポートからの転載です。

※6/23よりレポートに登場(6/15収容)
茶白 オス 4-5歳 12-13キロ(やや痩せ気味)








4.5日部屋 6頭


レポート初登場です。
何らかの事情により飼育不可能となり放棄された
血縁関係とみられる6頭です。

皮膚の状態が悪く、疥癬によるものか
皆ひどい脱毛に、ところどころかさぶたになっていて
フケも大量に出ていました。

性格は6頭とも人懐っこく、吠えたりもせず
捕まえて抱き上げようとうとすると一瞬やんわり逃げるものの
すぐに大人しく抱っこされ、されるがままの子達でした。

見た目は結構小ぶりなのですが、
抱き上げると意外にずっしり、体重がありました。

成犬のメス2頭は何度か出産を繰り返したようで
陰部が腫れ、乳房は大きく垂れ下がっていました。



1頭ずつ紹介します。


▽黒 メス 生後5-6ヵ月 6-7キロ 




▽黒 オス 生後5-6ヵ月 6-7キロ





▽黒 メス 2歳 7-8キロ





▽黒(つま先白) オス 2歳 15キロ前後





▽黒 オス 2歳 16-17キロ



▽黒 メス 3歳 13-14キロ








収容室③ 3頭


※6/30レポート初登場
▽茶 オス 2-3歳 13-4キロ (6/25他抑留所からの移送)
人懐っこく明るい性格の男の子です。
思うまま動いていたので、ややマイペースな性格なのかもしれません。
人の顔色を窺う様子も見られませんでした。


抱っこは全く慣れていないようです。
変な体制のままピキッと固まっていました。




※6/23よりレポートに登場 (6/16収容)
▽茶黒半長毛 オス 3-4歳 17-18キロ 
人馴れはしていますが、慎重なタイプなのか
人の様子をじっと窺っているようでした。
男性を少しだけ警戒しているのか、女性の方に寄って行こうとしていました。
大人しく、穏やかな性格だと思います。






※6/30レポート初登場 (6/19収容)
▽薄茶黒 メス 2-3歳 20キロ程度
困ったような表情を浮かべ
不安そうにしていましたが、少しすると慣れて
「私、怖かっただけです」と言いたげに
ボランティア・メンバーに寄り添っていました。



歯を見たり、お乳を触っても唸ったり怒ったりする様子は見られませんでした。
子育て中だったのを収容されたようで、
子供たちは他団体さんに引き出されました。




この日引き出した子達、3頭です。





預かり家庭でケアを受けながら
本当の家族とのご縁を待つこととなります。

応援よろしくお願いいたします。



レポートは以上となります。



~お知らせ~

ちばわんでは、
本当の家族を待つ犬達や猫達と
新たに犬や猫を家族の一員として迎えたいご家族との
出会いの場である「いぬ親会、ねこ親会」を開催しています。




篠崎臨時いぬ親会開催
7月5日(日)12:00~15:00

「詳細はこちら」


さくらの里山科いぬ&ねこ親会
2015年7月5日(日)11:00 ~14:30  (雨天決行)

「詳細はこちら」



船橋いぬ親会
7月12日(日)11:00~15:00
室内開催 雨天決行(荒天中止)

いぬ親会詳細
ねこ親会詳細



定例いぬ親会開催IN篠崎
【日時】7月19(日) 12:00~15:00
※お天気によっては早めに終了する場合もございます。

「詳細はこちら」





当レポートをご覧になってのお問い合わせは、まずちばわんにお願いします。
問合せ先 korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい)
(※上記アドレスへのいぬ親会に関するお問い合わせはご遠慮ください。
詳細ページにてご確認をお願います。


★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアご希望下さる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)

 
※大変申し訳ありませんが、小型犬のみの新規預かり希望および、
子猫のみの預かり希望は、現在受け付けておりません。

お申し込みは、ご家族でよくご相談の上、お願いします。
(審査の上、判断させていただきます。)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■ 出典・引用元がある場合は以下に表示されます:


 出典・引用元ページは コチラです。


 出典・引用元WEBサイト: ちばわん 愛護センター・レポート

【年中無休・深夜対応もOK】話し相手サービス・ほんわか倶楽部

関連記事

 201211121827521293

ページ上部へ戻る