※4/21よりレポート登場(4/13収容)
▼茶 メス 10ヵ月程度 7キロ前後
表情が硬いように見えますが
おやつを貰えることがもう理解できているので
傍には自ら寄ってきます。
ややシャイですが、馴れるのも早そうな子です。






※4/28よりレポート登場(4/15収容)
▼薄茶黒 オス 中長毛 8-9ヵ月 9-10キロ
先週は身体能力が高いようで、柵を乗り越え脱走して
子犬舎を自由に歩き回っていました。
ヴ~と声を出してみますが、誰も怖がらないので
仕方なくそばに寄ってきておやつを食べてみたりします。
ただ不安なだけで、唸るのは空威張りだと思います。







※5/26よりレポート登場 (5/25他抑留所からの移送)
▼茶黒半長毛 メス 10-11ヵ月 6キロ前後
同室の2頭の後ろにいつも隠れるようにいます。
おやつは手から食べることができ、
さほどのビビりさんでもないように感じます。








2-6 4頭




※6/23よりレポートに登場 (6/12収容)
▼茶 メス 5ヵ月程度 5-6キロ
この子もビビリちゃんで、すばしっこく逃げ
触れた途端ビビりウンをしてしまいますが
攻撃的にはなりません。
人の様子をよく観察する子です。





※6/23よりレポートに登場 (6/12収容)
▼黒白 オス 5ヵ月程度 5-6キロ
ビビりながらも顔を上げていることが多くなりました。
ケージからでて定位置に行き、ウンチをすると自ら部屋に戻っていきます。
触れられることには少し慣れてきて
ガチガチに固まるものの、
触れているときに歯を当てたり怒ったりすることはありません。







※7/7よりレポートに登場 (7/2他抑留所からの移送)
▼白② オス 5-6ヵ月 6-7キロ
最初は少しシャイな反応を見せていましたが
かなり積極的に近づいてくるようになりました。
本来はきょうだい犬同様懐っこい子なのだと思います。




↓↑きょうだい犬

※7/7よりレポートに登場 (6/29他抑留所からの移送)
▼白① オス 5-6ヵ月 7-8キロ
とても人懐っこく、甘えん坊で
お掃除をするメンバーに絡みついて邪魔をしていました。
人に対してはとても従順で扱いやすい子だと思います。






2-7 3頭



※7/14よりレポート登場(7/1-6収容)2-8にいる2頭ときょうだい犬。
茶(一部黒) 短毛 メス 3-4ヵ月 4キロ弱
怯えていて、触れるたびに大きな悲鳴を上げていました。
抱き上げると落ち着いて大人しくなりました。
皮膚は最初見た時より改善傾向にありました。








※4/21よりレポート登場(4/10収容)
▼茶黒(中長毛) オス 8-9ヵ月 8キロ前後
小さくヴ~と言っていましたが
自分から向かってくることはありません。
こどもの空威張りのような感じです。



手からはまだおやつは食べませんが、足元に置くと
急いで食べます。




※4/7よりレポート登場(3/31収容)
▼茶たれ耳 メス 8ヵ月ぐらい 8-9キロ
部屋の外に出てくることも結構慣れてきました。
可愛らしいお顔で私たちの動きをよく見ています。
知らん顔してお掃除などをしていると
それを観察するように見ていますので
こちらに興味もわいてきたのかもしれません。









2-8 5頭




以下2頭姉妹です。
2頭とも手からおやつを食べられるようになってきました。
ただし、興味をひく飛び切り美味しいおやつに限ります。
でもこれも大きな進歩です。



※5/26よりレポート登場(5/11・5/18他抑留所からの移送)
▼胸と足先は白 やや短毛 メス  10ヵ月前後 8キロ前後




※5/26よりレポート登場(5/11・5/18他抑留所からの移送)
▼殆ど黒 やや長毛 メス  10ヵ月前後 8キロ前後





※7/14よりレポート登場(7/1-6収容)
2-7にいるそっくりな子ときょうだい犬。
▽茶 長毛 オス 3-4ヵ月 4-5キロ




※7/14よりレポート登場(7/1-6収容)
2-7にいるそっくりな子ときょうだい犬。
▽茶 長毛 オス 3-4ヵ月 4-5キロ



↑きょうだい犬、皆同じようなちょこっとビビりさんです。
ビビり度合いはさほど深刻ではなく、抱っこも簡単に出来ました。
幼い子達ですし、1日も早く家庭に入ることができれば
馴れるのも早いと思います。
先週までは4きょうだいで居たのですが、
1頭は可哀想なことに前日亡くなっていました。
感染症ではないようです。




旧子犬舎 11頭


1-1 3頭(4頭のうちこの日1頭引き出し)


※6/2よりレポートに登場(5/21収容)
▼白 オス 7-8ヵ月 10キロ~
シャイな子で、いつも人とは距離を取っていましたが
この日は手からおやつを食べることができました。
一度は他の犬達の間から怖々食べていましたが
予想以上に美味しかったのか、次は自分から食べに来ていました。





※6/9よりレポートに登場(6/8他抑留所より移送 4きょうだいで引き取り)
▼茶鼻黒 赤い首輪 メス 6ヵ月半(1月生まれ) 8キロ前後
この子もややシャイで、距離を取ろうとしますが
この日はおやつが好みだったのか
自らそばに寄ってきていました。
家庭に入り、懐っこい先住犬の様子などを見ることができれば
すぐに慣れそうな印象を受けます。








※6/30よりレポートに登場(6/22収容)
▼茶 柴系 メス 7-8ヵ月 6キロ前後
人が大好きで、絶えずまとわりついて甘えてきます。
和犬っぽさはあまり感じられず
陽気でフレンドリーなタイプの子だと思います。



脱走防止のためか、この子だけチェーンがつけられていました。
好奇心も強そうですし家庭でも脱走には注意が必要かもしれません。




1-2 2頭






※6/30よりレポートに登場(6/23収容)
▼黒茶白 長毛 オス 4-5才 10-11キロ
キラキラした目をして笑顔で迎えてくれました。
先週気になった咳はこの日はあまりしていませんでした。
同室の子ともうまく生活できているようです。





※7/21よりレポートに登場(7/16他抑留所からの移送)
▽茶半長毛 オス 1-2歳 10キロ位
人懐っこく、物怖じしない男の子です。
「待ってたよ」と言わんばかりに甘えてきます。
とてもアピール上手な子で
抱っこも慣れていて、すぐに家庭に入れそうな子だと思います。



同室ではオス同士の同居ですが私たちが見る限り
穏やかに仲良く過ごせているようです。





1-3 3頭

※4/7よりレポートに登場(3/23収容)
▼薄茶 メス 6歳以上 11キロ
おやつを欲しそうに下から見上げていますが
強引に奪うこともなく
お利口さんに順番が待てます。
穏やかで扱いやすい女の子だと思われます。









※6/9よりレポートに登場(5/28収容)
▼薄茶 メス 推定2-3歳 11キロぐらい
穏やかでゆっくりしたペースの子です。
ニコニコと表情通り友好的です。
少し慎重なタイプなのか、扉を開けても
外に出ようとはあまりしたがりません。
家庭に入れば、家の中の雰囲気までも明るくなりそうな
ほんわかした空気感を感じさせる子です。

幼い子犬と共に収容されたお母さん犬です。





※5/12よりレポートに登場(4/23収容)
▼白×薄茶が少し メス テリアmix 1歳前後 10キロ前後
思わず吠えてしまいますが、決して強いタイプの子ではありません。
嬉しくても少し緊張しても声が出てしまうだけのようです。
かといって鳴き続ける訳ではありません。
おやつは手から食べることができ、慣れるのに時間は掛からなそうです。







1-4 3頭


※6/23レポート登場(6/10収容)
▼茶顔だけ薄茶白 メス 7-8ヵ月 10キロくらい
大変人懐っこく、いつも腰低く「敵意は一切ありません」と
アピールするかのように甘えてきます。
まだ子犬なので落ち着きはありませんが
従順な性格なので、躾は入り易そうな感じがします。






※6/23よりレポートに登場(6/9収容)
▼黒茶たれ耳 メス 1-2歳 11キロ超え(適正13キロぐらい)
人もおやつも両方大好き!
なので、メンバーが近づくともうじっとなんかしていられません。
人に対して攻撃的な一面は全く見られず
基本は甘えたの従順タイプだと思います。
運動量はそこそこ必要だと思います。






※2/24よりレポートに登場(2/10収容)
▼黒茶 メス 1-2歳 8-9キロ
いつも同じような写真でアピールが上手にできず
申し訳ない気持です。
まだ緊張していておやつは手からは食べられません。
この場所にじっとしていることが唯一の回避方法だと
学んでしまっているかのようです。






レポートはパート4に続きます。

" />

... TOPIX

7/28センターレポート パート3      ㉖

ひなのんさんのレポートです。
加筆・修正しています。



7/28レポートパート2からの続きです。
引き続き譲渡先・預かり先を探している仔たちを紹介します。

ここでは、子犬舎、旧子犬舎の犬たちを紹介しています。


問い合わせ先 
korotarouhs★nifty.com(★を@にかえてください) 吉田
無記名の問い合わせメールにはお返事できません。





子犬舎 15頭


2-5 3頭


※4/21よりレポート登場(4/13収容)
▼茶 メス 10ヵ月程度 7キロ前後
表情が硬いように見えますが
おやつを貰えることがもう理解できているので
傍には自ら寄ってきます。
ややシャイですが、馴れるのも早そうな子です。






※4/28よりレポート登場(4/15収容)
▼薄茶黒 オス 中長毛 8-9ヵ月 9-10キロ
先週は身体能力が高いようで、柵を乗り越え脱走して
子犬舎を自由に歩き回っていました。
ヴ~と声を出してみますが、誰も怖がらないので
仕方なくそばに寄ってきておやつを食べてみたりします。
ただ不安なだけで、唸るのは空威張りだと思います。







※5/26よりレポート登場 (5/25他抑留所からの移送)
▼茶黒半長毛 メス 10-11ヵ月 6キロ前後
同室の2頭の後ろにいつも隠れるようにいます。
おやつは手から食べることができ、
さほどのビビりさんでもないように感じます。








2-6 4頭




※6/23よりレポートに登場 (6/12収容)
▼茶 メス 5ヵ月程度 5-6キロ
この子もビビリちゃんで、すばしっこく逃げ
触れた途端ビビりウンをしてしまいますが
攻撃的にはなりません。
人の様子をよく観察する子です。





※6/23よりレポートに登場 (6/12収容)
▼黒白 オス 5ヵ月程度 5-6キロ
ビビりながらも顔を上げていることが多くなりました。
ケージからでて定位置に行き、ウンチをすると自ら部屋に戻っていきます。
触れられることには少し慣れてきて
ガチガチに固まるものの、
触れているときに歯を当てたり怒ったりすることはありません。







※7/7よりレポートに登場 (7/2他抑留所からの移送)
▼白② オス 5-6ヵ月 6-7キロ
最初は少しシャイな反応を見せていましたが
かなり積極的に近づいてくるようになりました。
本来はきょうだい犬同様懐っこい子なのだと思います。




↓↑きょうだい犬

※7/7よりレポートに登場 (6/29他抑留所からの移送)
▼白① オス 5-6ヵ月 7-8キロ
とても人懐っこく、甘えん坊で
お掃除をするメンバーに絡みついて邪魔をしていました。
人に対してはとても従順で扱いやすい子だと思います。






2-7 3頭



※7/14よりレポート登場(7/1-6収容)2-8にいる2頭ときょうだい犬。
茶(一部黒) 短毛 メス 3-4ヵ月 4キロ弱
怯えていて、触れるたびに大きな悲鳴を上げていました。
抱き上げると落ち着いて大人しくなりました。
皮膚は最初見た時より改善傾向にありました。








※4/21よりレポート登場(4/10収容)
▼茶黒(中長毛) オス 8-9ヵ月 8キロ前後
小さくヴ~と言っていましたが
自分から向かってくることはありません。
こどもの空威張りのような感じです。



手からはまだおやつは食べませんが、足元に置くと
急いで食べます。




※4/7よりレポート登場(3/31収容)
▼茶たれ耳 メス 8ヵ月ぐらい 8-9キロ
部屋の外に出てくることも結構慣れてきました。
可愛らしいお顔で私たちの動きをよく見ています。
知らん顔してお掃除などをしていると
それを観察するように見ていますので
こちらに興味もわいてきたのかもしれません。









2-8 5頭




以下2頭姉妹です。
2頭とも手からおやつを食べられるようになってきました。
ただし、興味をひく飛び切り美味しいおやつに限ります。
でもこれも大きな進歩です。



※5/26よりレポート登場(5/11・5/18他抑留所からの移送)
▼胸と足先は白 やや短毛 メス  10ヵ月前後 8キロ前後




※5/26よりレポート登場(5/11・5/18他抑留所からの移送)
▼殆ど黒 やや長毛 メス  10ヵ月前後 8キロ前後





※7/14よりレポート登場(7/1-6収容)
2-7にいるそっくりな子ときょうだい犬。
▽茶 長毛 オス 3-4ヵ月 4-5キロ




※7/14よりレポート登場(7/1-6収容)
2-7にいるそっくりな子ときょうだい犬。
▽茶 長毛 オス 3-4ヵ月 4-5キロ



↑きょうだい犬、皆同じようなちょこっとビビりさんです。
ビビり度合いはさほど深刻ではなく、抱っこも簡単に出来ました。
幼い子達ですし、1日も早く家庭に入ることができれば
馴れるのも早いと思います。
先週までは4きょうだいで居たのですが、
1頭は可哀想なことに前日亡くなっていました。
感染症ではないようです。




旧子犬舎 11頭


1-1 3頭(4頭のうちこの日1頭引き出し)


※6/2よりレポートに登場(5/21収容)
▼白 オス 7-8ヵ月 10キロ~
シャイな子で、いつも人とは距離を取っていましたが
この日は手からおやつを食べることができました。
一度は他の犬達の間から怖々食べていましたが
予想以上に美味しかったのか、次は自分から食べに来ていました。





※6/9よりレポートに登場(6/8他抑留所より移送 4きょうだいで引き取り)
▼茶鼻黒 赤い首輪 メス 6ヵ月半(1月生まれ) 8キロ前後
この子もややシャイで、距離を取ろうとしますが
この日はおやつが好みだったのか
自らそばに寄ってきていました。
家庭に入り、懐っこい先住犬の様子などを見ることができれば
すぐに慣れそうな印象を受けます。








※6/30よりレポートに登場(6/22収容)
▼茶 柴系 メス 7-8ヵ月 6キロ前後
人が大好きで、絶えずまとわりついて甘えてきます。
和犬っぽさはあまり感じられず
陽気でフレンドリーなタイプの子だと思います。



脱走防止のためか、この子だけチェーンがつけられていました。
好奇心も強そうですし家庭でも脱走には注意が必要かもしれません。




1-2 2頭






※6/30よりレポートに登場(6/23収容)
▼黒茶白 長毛 オス 4-5才 10-11キロ
キラキラした目をして笑顔で迎えてくれました。
先週気になった咳はこの日はあまりしていませんでした。
同室の子ともうまく生活できているようです。





※7/21よりレポートに登場(7/16他抑留所からの移送)
▽茶半長毛 オス 1-2歳 10キロ位
人懐っこく、物怖じしない男の子です。
「待ってたよ」と言わんばかりに甘えてきます。
とてもアピール上手な子で
抱っこも慣れていて、すぐに家庭に入れそうな子だと思います。



同室ではオス同士の同居ですが私たちが見る限り
穏やかに仲良く過ごせているようです。





1-3 3頭

※4/7よりレポートに登場(3/23収容)
▼薄茶 メス 6歳以上 11キロ
おやつを欲しそうに下から見上げていますが
強引に奪うこともなく
お利口さんに順番が待てます。
穏やかで扱いやすい女の子だと思われます。









※6/9よりレポートに登場(5/28収容)
▼薄茶 メス 推定2-3歳 11キロぐらい
穏やかでゆっくりしたペースの子です。
ニコニコと表情通り友好的です。
少し慎重なタイプなのか、扉を開けても
外に出ようとはあまりしたがりません。
家庭に入れば、家の中の雰囲気までも明るくなりそうな
ほんわかした空気感を感じさせる子です。

幼い子犬と共に収容されたお母さん犬です。





※5/12よりレポートに登場(4/23収容)
▼白×薄茶が少し メス テリアmix 1歳前後 10キロ前後
思わず吠えてしまいますが、決して強いタイプの子ではありません。
嬉しくても少し緊張しても声が出てしまうだけのようです。
かといって鳴き続ける訳ではありません。
おやつは手から食べることができ、慣れるのに時間は掛からなそうです。







1-4 3頭


※6/23レポート登場(6/10収容)
▼茶顔だけ薄茶白 メス 7-8ヵ月 10キロくらい
大変人懐っこく、いつも腰低く「敵意は一切ありません」と
アピールするかのように甘えてきます。
まだ子犬なので落ち着きはありませんが
従順な性格なので、躾は入り易そうな感じがします。






※6/23よりレポートに登場(6/9収容)
▼黒茶たれ耳 メス 1-2歳 11キロ超え(適正13キロぐらい)
人もおやつも両方大好き!
なので、メンバーが近づくともうじっとなんかしていられません。
人に対して攻撃的な一面は全く見られず
基本は甘えたの従順タイプだと思います。
運動量はそこそこ必要だと思います。






※2/24よりレポートに登場(2/10収容)
▼黒茶 メス 1-2歳 8-9キロ
いつも同じような写真でアピールが上手にできず
申し訳ない気持です。
まだ緊張していておやつは手からは食べられません。
この場所にじっとしていることが唯一の回避方法だと
学んでしまっているかのようです。






レポートはパート4に続きます。

関連記事

ページ上部へ戻る