No.V
※2/17よりレポート登場(1/29収容)
▼クリーム色 メス 2歳くらい 17-18キロ
大きな身体で存分に甘えてくれます。
本当に人が大好きです。いまここのお部屋にいる仔たちは、基本的にみんな
人が大好きです。そして撮影が終わると自らお部屋に戻っていきます。
贅沢なんて何ひとつ望んでいないこの仔らの生きたいという願いが
未来のご家族さまにどうか届きますように









No.VI
※7/7レポート登場(7/2他抑留所より移送)
▼チョコラブ(mix?) オス 4-5歳 20キロ以上
個室に移ってから落ち着いているとのことです。
メンバーに寄り添い、絶えずしっぽをふりふり甘えていました。
ちょっと痩せているのと皮膚が悪くなっているのが気になりました。








No.VII
※2/3よりレポート登場(1/23収容)
▼茶 メス 3-4歳 16-17キロ
こちらの子もNo.Vの子と同様にセンターでの生活が7ヶ月となりました。
人が大好きな明るい女の子









No.VIII
※昨年12/16よりレポート登場(他抑留所からの移送)
▼茶黒 オス 去勢手術済 8-9歳 14.12キロ
「飼い主募集中!!№2809」
この仔もセンターでの生活が長くなってきました。
見事なまでのカメラ目線です。
お部屋をきれいに使う仔です。










【C部屋】7頭


※8/11レポート初登場 (8/6他抑留所からの移送)
▽茶白 オス 6ヵ月ぐらい 7-8キロ
先週レポでは落ち着きのある仔犬ちゃん、というように
紹介されていましたが、この日は一皮むけてはじけた、という
感じで元気いっぱい明るい仔犬さんになっていました。
非常に毛艶よく、とてもきれいで目を引く仔です。
びしっとお座り、決めてくれていました。









※3/24よりレポート登場(3/17収容)
▼茶 柴系mix メス 3-5歳 7キロ前後
いままで4回くらい会っていると思いますが、人馴れ進んだり
後退したり、という印象です。
控えめな仔ですが、ゆっくりこの仔のペースで接してくださる
方なら暮らしやすい仔のような気がします。









幼犬は、2頭以上での預かり先のみ募集しています

▼兄妹3頭
※先週8/18よりレポ登場

メス クリーム 生後2ヵ月 2キロ前後
扉を開けると少し恥ずかしいようにもじもじしていて
大変可愛らしい女の子です。








オス 茶 生後2ヵ月 2キロ前後





オス クリーム 生後2ヵ月 2キロ前後



兄弟で。
抱っこされるととてもおとなしくなりましたが、ケージの中ではそれなりに
元気いっぱいです。






8/25レポート初登場(8/20他抑留所からの移送)
▼オス 白にぶち 生後2ヵ月弱? 1キロ台
↑上の仔犬たちより月齢が少し低そうです。
右と左の表情が違います。理由はわかりませんが右耳がつぶれたように
なっていました。ふさがっているわけではなく耳介は通っていました。









8/25レポート初登場 (8/11収容)
▼オス 茶 6歳くらい? 5,6キロ
小型犬のミックスといった印象です。
ケージの中では結構な勢いで吠えてしまっていましたが、出してしまえば
吠えることはありません。上手に抱っこもされていました。














【収容室②】2頭


※8/4よりレポートに登場(7/22収容)
▼白長毛 オス 3-4歳? 10キロ前後
人馴れしたふわふわでとても可愛らしい男の子です。ふわふわなので
見た目はわかりませんが見た目よりずっと痩せているようです。









8/25レポート初登場 (8/17収容)
▼セッター 白 メス 25キロくらい?
痩せておらずむっちりボディで、人馴れした女の子です。
ハイパー過ぎず、適度に甘えてくれる感じでした。










レポートはパート2に続きます。" />

... TOPIX

8/25 センターレポート パート1      ⑭

チェリママさんのレポートです。
加筆・修正しています。


犬の引き出しのため、センターを訪れました。
この日は肌寒いくらいの陽気で、引き出し作業は幾分楽でしたが、
夏の暑さのせいなのか?皮膚の状態があまりよくない仔が多いような
気がしました。

わたし自身は約2ヶ月ぶりのセンター訪問となりましたが、センターでの
生活が長くなっている仔もここのところとても多いように感じます。
1頭でも多くの仔が誰かの目に留まるよう
レポートをUPしていきます。


ここではA・C部屋と収容室2にいた仔たちを紹介します。


問い合わせ先 
korotarouhs★nifty.com(★を@にかえてください) 吉田
無記名の問い合わせメールにはお返事できません。



【A部屋(譲渡室)】5頭

No.IV
※5/26よりレポート登場 (5/19収容)
▼薄茶 メス 2‐3歳 14-15キロ
人が大好きでたまらない仔です。元気いっぱい、今日も
へそ天で気持ちを表してくれます。
あなたの愛をまるごと受け止めてくれるご家族さまとの
出会いがありますよう。









No.V
※2/17よりレポート登場(1/29収容)
▼クリーム色 メス 2歳くらい 17-18キロ
大きな身体で存分に甘えてくれます。
本当に人が大好きです。いまここのお部屋にいる仔たちは、基本的にみんな
人が大好きです。そして撮影が終わると自らお部屋に戻っていきます。
贅沢なんて何ひとつ望んでいないこの仔らの生きたいという願いが
未来のご家族さまにどうか届きますように









No.VI
※7/7レポート登場(7/2他抑留所より移送)
▼チョコラブ(mix?) オス 4-5歳 20キロ以上
個室に移ってから落ち着いているとのことです。
メンバーに寄り添い、絶えずしっぽをふりふり甘えていました。
ちょっと痩せているのと皮膚が悪くなっているのが気になりました。








No.VII
※2/3よりレポート登場(1/23収容)
▼茶 メス 3-4歳 16-17キロ
こちらの子もNo.Vの子と同様にセンターでの生活が7ヶ月となりました。
人が大好きな明るい女の子









No.VIII
※昨年12/16よりレポート登場(他抑留所からの移送)
▼茶黒 オス 去勢手術済 8-9歳 14.12キロ
「飼い主募集中!!№2809」
この仔もセンターでの生活が長くなってきました。
見事なまでのカメラ目線です。
お部屋をきれいに使う仔です。










【C部屋】7頭


※8/11レポート初登場 (8/6他抑留所からの移送)
▽茶白 オス 6ヵ月ぐらい 7-8キロ
先週レポでは落ち着きのある仔犬ちゃん、というように
紹介されていましたが、この日は一皮むけてはじけた、という
感じで元気いっぱい明るい仔犬さんになっていました。
非常に毛艶よく、とてもきれいで目を引く仔です。
びしっとお座り、決めてくれていました。









※3/24よりレポート登場(3/17収容)
▼茶 柴系mix メス 3-5歳 7キロ前後
いままで4回くらい会っていると思いますが、人馴れ進んだり
後退したり、という印象です。
控えめな仔ですが、ゆっくりこの仔のペースで接してくださる
方なら暮らしやすい仔のような気がします。









幼犬は、2頭以上での預かり先のみ募集しています

▼兄妹3頭
※先週8/18よりレポ登場

メス クリーム 生後2ヵ月 2キロ前後
扉を開けると少し恥ずかしいようにもじもじしていて
大変可愛らしい女の子です。








オス 茶 生後2ヵ月 2キロ前後





オス クリーム 生後2ヵ月 2キロ前後



兄弟で。
抱っこされるととてもおとなしくなりましたが、ケージの中ではそれなりに
元気いっぱいです。






8/25レポート初登場(8/20他抑留所からの移送)
▼オス 白にぶち 生後2ヵ月弱? 1キロ台
↑上の仔犬たちより月齢が少し低そうです。
右と左の表情が違います。理由はわかりませんが右耳がつぶれたように
なっていました。ふさがっているわけではなく耳介は通っていました。









8/25レポート初登場 (8/11収容)
▼オス 茶 6歳くらい? 5,6キロ
小型犬のミックスといった印象です。
ケージの中では結構な勢いで吠えてしまっていましたが、出してしまえば
吠えることはありません。上手に抱っこもされていました。














【収容室②】2頭


※8/4よりレポートに登場(7/22収容)
▼白長毛 オス 3-4歳? 10キロ前後
人馴れしたふわふわでとても可愛らしい男の子です。ふわふわなので
見た目はわかりませんが見た目よりずっと痩せているようです。









8/25レポート初登場 (8/17収容)
▼セッター 白 メス 25キロくらい?
痩せておらずむっちりボディで、人馴れした女の子です。
ハイパー過ぎず、適度に甘えてくれる感じでした。










レポートはパート2に続きます。

関連記事

ペットファミリーの欲しいものリスト

環境省・警察庁

虐待防止ポスター(PDF)

動物の虐待防止ポスター

 

環境省・パンフレット 

「飼う前に考えて!」

kaumaeni

あなたのブログ記事のアクセスアップ

follow us in feedly

ページ上部へ戻る