yukawanetの記事一覧

  1. 挟まったワン!生け垣に挟まった「柴犬」世界中で可愛いと大絶賛

    さてSNSが普及する昨今、我々メディアだけでなくもはや「個人」がメディアになってきている時代です。貴方が投稿した写真がいつのまにか日本中、いや世界中で話題となりシェアされ、多くの反響を得るなんてことはもはや日常茶飯事です。このような現象をバズるということで業…

    続きを読む
  2. あざとすぎ!ハムスターが野いちごにしがみつく姿が萌えると話題に

    本当にこれはいけません。何が行けないかというと、猫と同様にハムスターも人間に媚びているのではないか。人間に媚びることで生き延びようと必死に可愛いアピールをしているのではないかと勘ぐりたくなるようなそんな行動が話題となっているのです。別に貴方が怒ったところ…

    続きを読む
  3. 吸血鬼かよ!小悪魔的なギャップが可愛いネコが話題に

    猫というのは、世界中で愛されている人間のペットでございますが、表情によっては悪魔の様な恐ろしい顔立ちになることもあるので注意したいところです。それだけ我々人間は猫に対して敵意を抱かぬよう細心の注意が必要ということになりますね。さてこちらの猫ちゃんは、そん…

    続きを読む
  4. 悲壮過ぎる!クマが草食ならぬ「装飾動物」を捕獲!しかし偽物と気づき悲しい表情

    誰でも飯を食わなければおなかはすくものですが、それは動物とて同じ。相手を死なせることにはなるが、そうはいっても食べなければどうしようもないという葛藤は人間も動物も同じようで、なんともせつないものです。そこまで言うのであればすべて野菜生活にすればよいのでし…

    続きを読む
  5. 天才かよ!130万回再生された自ら水を貯めて水遊びするワンちゃん動画が話題に

    日本において天才犬といえば、なんとなく某携帯電話会社の犬を思い浮かべたりしますが、いかんせんあの犬ははっきりと何匹いるのかわからず、しかもCMでしかお目にかかれないので実際にどれ位仕事をするのかよくわかっておりません。しかしこちらのワンちゃんは、動画を見る…

    続きを読む
  6. ついに(´・ω・`)ショボーンの顔の猫が発見される!

    以前から何度か、(´・ω・`)ショボーンとした顔の猫を紹介してきましたが、いまいち「これじゃない」という意見が多かった。確かに(´・ω・`)ショボーンとはしておりますが、どことなく顔のパーツが異なるという印象を受けてしまった。だが今回発見されたものはほぼA…

    続きを読む
  7. 潔癖症かよ!リンゴを綺麗に洗って食べるイノシシが話題に

    イノシシといえば(我々が)食べるというイメージしかありませんが、実は非常に頭がいい動物なのかもしれません。もしかしたら食べられる前に、自分は「喰われる」もしくは「命がない」という危機を感じているのかもしれません。とはいえ、そのような情があったとは…

    続きを読む
  8. マンガかよ!アメリカのデブ猫、腹筋ダイエットで10キロも減量

    騙された奴は腹筋、なんてことはなさそうなのでご安心を。最近メタボで悩んでいるのは人間様だけでなく、飼い猫も同じ悩みを抱えているようです。やはり食べるだけ食べて外敵に襲われることなく、のうのうと暮らしていると、外ではなく実は敵が中にいたじゃないですけど、…

    続きを読む
  9. ヒンッ!ハウルの動く城に出てくる「ヒン」のような犬が10万フォロアーの人気に

    最近は、ジブリも宮崎駿が長編アニメから引退したということで、昔のような毒のあるインパクト強い作品にお目にかかることも少なくなってきましたが、少々寂しい物があります。とはいえ、何度もヒットさせよというのも難しいかと思いますので、次の長編をつくろうとするまで…

    続きを読む
  10. パグがバズる!あまりにも不服そうなワンちゃんが200万PVを叩くほど話題に

    熱い日が続きまして普段からイライラする日がやってきました。クーラーをつけようとしますも、なぜか絆という、電気代節約を試みようとしてしまいまして、結局扇風機をガンガンまわしてその場をしのいでいるわけで、結局それが誰の何のために役立っているのかいまいちわから…

    続きを読む

ペットファミリーの欲しいものリスト

環境省・警察庁

虐待防止ポスター(PDF)

動物の虐待防止ポスター

 

環境省・パンフレット 

「飼う前に考えて!」

kaumaeni

ページ上部へ戻る