動物福祉



  1. あこがれのポジターノ

    数年前インスタグラムで見たあこがれのポジターノ。とうとう行ってきました!Dog’s Bar という名前の犬の水飲み場 カプリ島 ポンペイ遺跡では看板犬が数匹迎えてくれますカプリ島では全部ゆっくりした電気自動車のみ。轢かれる心配のない犬猫たち飼い主見当たらず。どこかにいるはず。こんな状態の犬いっぱい。アマルフィ海岸レストランの犬@アマルフィ。起きるとひとりでどこかへ消えた。ノーリードで・・・ソレントの船着き場

  2. いい犬になる方法

    ステップ1:いい飼い主を探しなさい      いい飼い主は君がいい子だってわかるから      証明する必要はないよby Elspeth Rose

  3. 優しい魂は今週生まれているはずである

    あと4か月ほどで世界中で愛と平和を祝うクリスマスだ。あなたがもしクリスマスにターキーを食べるのなら、食卓で15分で終わるその優しい魂は今週生まれているはずである。みじめな苦しい思いをするためにこの世に生まれる。首を掻っ切られ、頭を切り落とされ、身体を刻まれれる前にこれから4か月奴隷のように幽閉される。彼女の地球の存在の終末はクリスマス後のトイレに流される。これがあなたにとって愛と平和なのか。世界中の平

  4. ブログ移行のお知らせ

    これまでお知らせ等をアップしておりましたが今後は活動ニュースへ移行となります。今年度分も活動ニュースにて随時アップしておりますので御覧ください。活動ニュースはこちら→https://www.doubutukikin.or.jp/activitynews/…

  5. もう取引のテーブルから降りてもらうー仔犬仔猫が販売禁止と決まった日

    仔犬工場の地獄の実態を知った人たちが立ち上がり、長い間闘ってきました。そして本日政府から画期的な発表がありました。ペットショップ、ペット販売業に対して仔犬と仔猫の販売が禁止される法律が実施されることになる。つまり、6か月以下の仔犬や子猫が欲しい人はブリーダーかレスキュー・センターに行かなければならない。今回の法改正は仔犬工場の撲滅を訴えてきたルーシーの法律の勝利である。2013年仔犬工場から救出された

環境省・警察庁

虐待防止ポスター(PDF)

動物の虐待防止ポスター

 

環境省・パンフレット 

「飼う前に考えて!」

kaumaeni

ページ上部へ戻る