地域猫



  1. 「しっぽの歌」・子猫キタ――(゚∀゚)――!!

    2019年最初の子猫キタ――(゚∀゚)――!! 私の町ではしばらく、子猫の保護をしてませんが、 後輩ボランティアさんの町内で野良猫が子猫を産みました。 おしらせをいただいたのは生後1週間くらい 発見者には、母猫を逃がさないために餌付けしてもらい 一週間後、子猫の目が開いた頃に保護しました。 母猫は別途、手術します。 生後一ヵ月経てば離乳して楽なのだけど 居場所が玄関前の目立つ場所です。 誰かに持っていかれることと母猫の移動の両方のリスクがあったので早めに保護しました。 無事に成長します …

  2. 奄美は東京から近い!

    「奄美ノネコ駆除問題 その6」 奄美大島ってものすご~く大きな島なんですよ。 面積 約712㎡ 日本の島では大きい順に1 沖縄本島2 佐渡島3 奄美大島 東京23区(619㎡)よりも大きいのです! 一方、人口はわずか6万3,000人 (東京23区は900万超) 人が住まないからこそ東洋のガラパゴスと呼ばれる豊かな自然が残されています。 日本版 天国に一番近い島 地上の楽園です。 世界には、希少種保護のため猫を駆逐した島もありますが、 奄美のような大きな島で完全駆除の成功例はあ …

  3. 弱い者同士争わず、知恵を出し合う

    「奄美ノネコ駆除問題 その5」 奄美では、飼い猫の登録が義務付けられています。 ・1匹500円の登録手数料を払い、鑑札をもらう・マイクロチップ装着が義務・5匹以上飼う場合、許可申請する・不妊手術、室内飼育に努める 日本で最も厳しいと思います。 (東京でもやってほしいくらい・・・) しかし、室内飼いが難しいことを地元の方が教えてくれました。 奄美は台風で家が飛ばされないよう隙間から風を逃がす構造になっています。 その隙間からネズミが入り、ネズミを捕食する毒蛇ハブが侵入します。 …

  4. ノネコを生かす?殺す?

    「奄美ノネコ駆除問題 その4」 Yahooニュースに出ました! 「奄美大島「世界遺産」ほしさに猫3千匹殺処分計画」文春オンライン(全文公開・216円の有料配信) ご覧になった方はぜひ人気記事アンケート↓に「奄美のノネコ問題」の続報を希望してください。 週刊文春人気記事アンケート ********* ノネコ管理計画では 「捕獲した猫の譲渡に努める」としています。 しかし、捕獲された猫の写真は公表していません。 保護期間は一週間で引取り手がなければ殺処分されます。 施設は50匹も保護できる …

  5. 猫を合法的に殺せる

    「奄美ノネコ駆除問題 その3」 週刊文春は60周年記念特大号「奄美大島「世界遺産」ほしさに猫3千匹殺処分計画」 ネコはIUCN(国際自然保護連合)の侵略的外来種ワースト100に入っており 生態系に被害をもたらす外来種とされてます。 その視点に立てば、猫は排除したい対象です。 ネコは外来種です(PDF) **************** 愛護動物である猫は動物愛護管理法でみだりに殺傷できません。 しかし、野生のノネコは鳥獣保護法で合法的に殺すことができます。 ノネコとは何でしょう …

  6. 多額の税金でネコの駆除を行う

    「奄美ノネコ駆除問題 その2」 週刊文春は60周年記念特大号「奄美大島「世界遺産」ほしさに猫3千匹殺処分計画」 奄美のノネコ駆除問題は 「遠い島だけのこと」「私達に関係ない話」ではありません。 これをスルーすると後々、外にいる猫すべてに波及してくる危険をはらんでいます。 わかりやすく紹介します。 ******* そもそも「アマミノクロウサギなどの希少種を絶滅の危機から救うため猫を排除しなければならない」 という大義名分ですが・・・、 猫を駆除しなくてもクロウサギは、大幅に増えて …

  7. 週刊文春「奄美大島 世界遺産ほしさに猫3千匹殺処分計画」

    週刊文春は60周年記念特大号「奄美大島「世界遺産」ほしさに猫3千匹殺処分計画」 「希少種アマミノクロウサギを絶滅から守るためにやむを得ず、猫を駆除する」 多くの人がそれは仕方ないことと思わされました。 しかし、実際は猫を駆除しなくてもクロウサギは大幅に増えていました。 環境省はこれまでクロウサギの生息数を2003年のデータ2,000~4,800頭で説明してきました。 ところが、朝日新聞の情報公開請求をしたら2015年時点で、推定生息数は15,221~39,780頭と大幅に増えてい …

  8. 猫は多くを望まない。迷惑とか関知しない

    昨日のブログアクセス数が48,562でした。(いつもは1万くらいです) なんか、またバズりました?(;^_^A ********** 昨日のブログ子猫を外に残して後悔したこと いただいたコメントを見て思ったことです。 ******** 「猫は人間のように複雑には考えないから、『ぼくは(私は)邪魔者にされているんだ』ってせめて感じていないといいなと思います。 日々の危険の中でも小さな楽しいこと打合せ嬉しいことを感じてくれていればと思います・・・。」 そう、そのとおり! 今回の猫について言うな …

  9. 子猫を外に残して後悔したこと

    私達は2010年、練馬区が公募した地域猫推進ボランティアになり活動を開始しました。 それ以前は、ボランティア経験はありません。 練馬区の活動のてびきに従い活動をしていました。 経験の浅い頃子猫が生まれたと相談を受けました。 地域猫活動は外の猫を外に置いたまま適切に管理することなので、 私達、登録ボランティアのてびきには、「保護・譲渡」は含まれていませんでした。 地域猫助成金が出るのは耳カットして外にもどす猫だけです。 このサイズでは手術はできないので マニュアルどおり2ヵ月ほど成長 …

  10. 最後まで餌をあげられないから

    2015年にも断尾手術がありました。 都営団地のIさんから 「野良猫に餌をあげたら子猫2匹を産んで困っています。」 とご相談がありました。 ともかく不妊去勢手術をしましょう、と母猫を捕獲したら、 長い尾の先が壊死しており断尾しました。 子猫を取られ閉じ込められ痛い思いをして逃れたかったのでしょう。 威嚇して怖いので、ひやひやしながらお世話しました。 2015/8/28 ケガした凶暴な猫は 治療で回復した母猫は元の場所に戻しI様が面倒を見てくれました。 しかし、「子猫2匹は無理で …

ペットファミリーの欲しいものリスト

環境省・警察庁

虐待防止ポスター(PDF)

動物の虐待防止ポスター

 

環境省・パンフレット 

「飼う前に考えて!」

kaumaeni

ページ上部へ戻る