地域猫



  1. 猫小屋の子猫の運命は

    【団地で地域猫活動7】 ボランティアグループの中には集合住宅の住民でない方もいます。 その方はたまたま通りすがりに子猫を見かけてしまい 可哀想に思い保護しようとしていたのです。 ところがその子猫を保護するのが間に合わず 川で死体となって発見されました。 自分で落ちたのか誰かに落とされたのかはわかりません。 毎年、集合住宅ではたくさんの子猫が生まれカラスや、交通事故や虐待で死んでいきます。 そのことを見過すことができなくなり自分にも何かできないか考えて地域猫活動に参加してくださ …

  2. ボランティアは全てをやらないといけないのか?

    大規模集合住宅 ここで可哀想な猫を助けたいと思った有志5人がボランティア登録をしたら、 猫に起因する様々な苦情を聞かされることになりました。 「餌をやめなさい」「餌やりを注意してください」「猫小屋を撤去させてください」 手術費用の募金箱の設置を自治会にお願いしたら断れました。 敷地内には50匹一説には100匹も猫がいると言われます。 これをたった数人のボランティアだけでなんとかしろと? 住民の協力無しに? ボランティアは文句を言う人達のご要望にどこまでも応えなければならないのでし …

  3. 餌やり、手術、糞尿掃除がしたいのか?

    練馬区の動物病院セカンドセレクト動物病院さまより(東京都練馬区東大泉2-6-3 西武池袋線 大泉学園駅徒歩7分) 「練馬の猫に役立ててください」と20,699円の募金とフードなどの支援物資をいただきました。 診療時間後の夜の往診でお忙しい中届けてくださいました。 病院には私達の募金箱も置いてくださいます。 本当にありがとうございました。ご支援に応えられるようにがんばります。 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇ 会議を終えてからボランティアさんのご案内で視察をしました。 最初は猫小屋の場所です。 猫小 …

  4. 猫小屋の運命

    昨日のアニマルポリス勉強会のレポートはのちほど 飼い主様募集中!おまめちゃん たいちゃん************* 大集合住宅での住民集会のつづきです。 保健所・ボランティア・私達NPOが主旨説明を終えて、 今度は住民からのご意見・ご質問です。 猫好き・猫嫌いの対立は聞いていたので、身構えました。 最初の質問は「猫小屋」でした。 「駐輪場に猫の小屋があります。共用部分だから置いてはいけないはずです。撤去したいのですが。」 集合住宅のルールでは確かにいけないことですが、 誰かが寒さを …

  5. 行政の役割ー「猫好きVS猫嫌い」にさせないこと

    本日、アニマルポリス の設立を目指す勉強会残席あります.当日受付可能ですので、ぜひお越しください。(詳細は投稿の下に) ******** 出だしから自治会長様とボランティアグループの間で紛糾したものの定刻どおり会議は始まりました。 さすがに巨大集合住宅です。会議のレジュメも準備され80人の幹事様が集まりました。 まず最初に練馬区保健所から飼い主のいない猫対策の主旨をわかりやすく説明しました。 対策の目的は、猫に起因するトラブルを減らし住民生活を向上させる環境保全です。 そのことを役所が理 …

ペットファミリーの欲しいものリスト

環境省・警察庁

虐待防止ポスター(PDF)

動物の虐待防止ポスター

 

環境省・パンフレット 

「飼う前に考えて!」

kaumaeni

ページ上部へ戻る