愛護センター

  1. 「2本脚で一生懸命歩くせぶんちゃんの家族になってくれませんか?~奈良県」

    奈良県から前足2本で一生懸命歩くせぶんちゃんの里親募集です。 交通事故か先天性なのか不明ですが 後ろ足が麻痺しています。 (左足だけ少し神経があります) お世話が大変だと棄てられたのでしょう。 同じ命なのに・・・・・。 まだ若いのでこれから何年も同じ状態かもしれません。 それを覚悟できる方のみの募集となります。 現在は犬専門の車椅子を制作してくれる所もあります。 普通の犬のように走り回る事はできないので

    続きを読む
  2. 「多頭崩壊:飼い主さんが亡くなり40頭近くの犬達が劣悪な環境に置き去り~山口県」

    山口県で犬の多頭崩壊です。 飼い主さんが亡くなって 劣悪な環境の中に40頭ちかい犬たちが 置き去りになっていました。 お腹を空かせた、たくさんの犬たちを 山口県の各団体が連携を取ってレスキューに 入っています。 この犬たちの為に支援要請しています。 良ければ犬たちの為に応援してあげてください。 《スポンサード リンク》 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); ————-記事転載ここか

    続きを読む
  3. 「空き家の床下で飢えと寒さに耐え子犬たちを守った母犬:中島みゆきちゃん里親募集~熊本県」

    空き家の床下でこの寒い冬の2~3か月 泥だらけになりながら6頭の子犬たちを守ってきた母犬。 どうやって子犬たちにお乳をあげていたのか? 《スポンサード リンク》 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 子犬たちもノミだらけ 泥だらけ。 異臭を存分に放つ。 保護時には子犬たちを守るため 見知らぬ人間に必死に牙を剥いてきた母犬。 自分の子供を守るために当然です。 保護してからボラさん達が

    続きを読む
  4. 「お金がもったいない」と避妊手術を拒否する飼い主

    野良猫にえさは与えても、ただそれだけ・・・・・。 あげくの果ては 「不妊手術なんてお金がもったいない! 子猫が生まれても、その内いなくなる」という えさやりさんも居るのが現実。 《スポンサード リンク》 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); その内、いなくなる? それ死んでるって事でしょ? そういう感覚でえさやりする方は本当に 猫がかわいそうだと思ってる訳ではない。 本当にかわいそう

    続きを読む
  5. 「9.1%の人が犬猫の殺処分はすべきと回答~犬猫の殺処分に関する意識調査の結果」

    「犬猫の殺処分はすべきと回答」 そう回答した方が9.1%居ました。 これは2020年1月に発表されたデーターです。 《スポンサード リンク》 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); ライフプラン相談、保険相談サービス 「ほけんROOM」を運営する 株式会社Wizleap(代表取締役社長:谷川昌平)で 2020年1月20日〜2020年1月22日の間に インターネットで1053名の方に「犬の殺処分に関する意識調査」として 行っ

    続きを読む
  6. 3/17 センターレポート【猫編】

    ※当ブログの画像・記事は、営利目的でなく この現状を広めていただくため ご自分のブログへ転載される場合は、こちらへの連絡は不要です。 転載内容には責任を持って正しい情報のみを伝え、当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。 営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。 動物愛護センターにいる、譲渡先・預かり先を募集中の猫たちの情報です。 問い合わせ先 yukichov716★yahoo.co.jp (★を@に変えてください) 幸丸 お名前のないメールには返信できません。 猫の一時預かり…

    続きを読む
  7. 「80歳でペットショップから子犬を購入、4年目に自分は施設に入り飼育放棄のポメラニアン~香川県」

    80歳で子犬を購入するって・・・・・。 100歳まで元気に世話できるとでも 思ったのでしょうか? 《スポンサード リンク》 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 4年目に自分は施設に入る事になって 飼育放棄されたポメラニアンです。 買う方も買う方だけど 売る方も売るほうだ。 お金を払えば簡単に子犬を買えるシステムは 変えなければならないのでは ないでしょうか? 高齢者の方でなくても。 この

    続きを読む
  8. 3/10センターレポート・引き出し編

    ※当ブログの画像・記事は営利目的でなく この現状を広めていただくため ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。 転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え 当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。 営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。 ひなのんレポートです。 お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。 hinanon3322★yahoo.co.jp(★を@にかえて下さい)ちばわん 高野 ★お名前のないお問合せメールには対応できません。 …

    続きを読む
  9. 3/10センターレポート 新たに譲渡対象となった1頭

    ※当ブログの画像・記事は営利目的でなく この現状を広めていただくため ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。 転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え 当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。 営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。 ひなのんレポートです。 お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。 hinanon3322★yahoo.co.jp(★を@にかえて下さい)ちばわん 高野 ★お名前のないお問合せメールには対応できません。 …

    続きを読む
  10. 「日本はいつまで犬猫の命を「物」扱いするのでしょうか?」

    現在の日本で法律上、犬猫は未だに 「物」扱いです。 そんな法律を何十年も変えずに見て見ないふりですか? 環境省が決めた動物愛護管理法も 動物の為ではなく業界(人間)の為の法律でしかない。 虐待事件の判決も数十万円の罰金で終わり。 悪徳繁殖業者もしかり。 本当にレベルの低い日本です。 次回の動物愛護管理法の改定は 数値規制が論点になっていますが 環境省は業者の言いなりと言っても良いほどです。 繁殖業者は犬

    続きを読む

ペットファミリーの欲しいものリスト

環境省・警察庁

虐待防止ポスター(PDF)

動物の虐待防止ポスター

 

環境省・パンフレット 

「飼う前に考えて!」

kaumaeni

ページ上部へ戻る