動物愛護管理法

  1. 動物の愛護及び管理に関する法律(動物愛護管理法)

    動物の愛護及び管理に関する法律(動物愛護管理法)は、環境省の管理する法律です。動物の愛護を通じ豊かなこころと命を大切にする社会を創ることや、動物の虐待や遺棄を防止したり、動物による人間への迷惑や危害を防止することなどが目的とされています。

環境省・警察庁

虐待防止ポスター(PDF)

動物の虐待防止ポスター

 

環境省・パンフレット 

「飼う前に考えて!」

kaumaeni

ページ上部へ戻る