動物

  1. タコ占いのタコ、出荷され「残酷過ぎる」とタコ殴りの批判を浴びたことが判明

    今年のワールドカップのもうひとりの立役者はサルでもゴリラでもなく「タコ」になるのかもしれません。毎回タコ占いという謎の占いが世界中で話題となり、以前2008年ぐらいにはイギリスで「パウル君」というタコが、予想を的中させ時の人ならぬときのタコとなったことが…

    続きを読む
  2. タコ占いのタコ、出荷され「残酷過ぎる」とタコ殴りの批判を浴びたことが判明

    今年のワールドカップのもうひとりの立役者はサルでもゴリラでもなく「タコ」になるのかもしれません。毎回タコ占いという謎の占いが世界中で話題となり、以前2008年ぐらいにはイギリスで「パウル君」というタコが、予想を的中させ時の人ならぬときのタコとなったことが…

    続きを読む
  3. ネコが初めて「ヘビ」に出会いAAのような「絶望的な表情」をする様子が話題に

    人間を含む霊長類・哺乳類の宿敵と言えば「ヘビ」でしょう。あの気持ちの悪い長細い形状と、恐ろしい毒性、そして瞬発性。どれをとっても身体能力が上の彼らにやまたのおろちをはじめとする、古の神話でも恐れられてきたわけですがそんなヘビ、恐ろしいから怖いのか、怖いか…

    続きを読む
  4. ネコが初めて「ヘビ」に出会いAAのような「絶望的な表情」をする様子が話題に

    人間を含む霊長類・哺乳類の宿敵と言えば「ヘビ」でしょう。あの気持ちの悪い長細い形状と、恐ろしい毒性、そして瞬発性。どれをとっても身体能力が上の彼らにやまたのおろちをはじめとする、古の神話でも恐れられてきたわけですがそんなヘビ、恐ろしいから怖いのか、怖いか…

    続きを読む
  5. 触手がにゅるにゅる動く「不気味なヒトデ」の映像が海外で話題に!

    海の生き物は総じて不気味な姿をしていることが多いわけですが、とりわけヒトデというと、その姿かたちが非常に奇妙で不気味ではあります。できれば近づきたくない形状をしているのですが、ただちに人間に危害を加えることはなく放置しておけば無害です。しかしこちらのヒト…

    続きを読む
  6. 触手がにゅるにゅる動く「不気味なヒトデ」の映像が海外で話題に!

    海の生き物は総じて不気味な姿をしていることが多いわけですが、とりわけヒトデというと、その姿かたちが非常に奇妙で不気味ではあります。できれば近づきたくない形状をしているのですが、ただちに人間に危害を加えることはなく放置しておけば無害です。しかしこちらのヒト…

    続きを読む
  7. 死を理解し、手話で会話するゴリラ「ココ」が46歳で亡くなる

    人は年をとってやがて死を迎えます。死の考え方はそれぞれで、その後の世界があったり、生まれ変わったり、いやいやむしろ何もなかったり。宗教・化学・思想・希望・・・様々な理由でその後の世界を妄想するわけですが、実はそれは人間だけではなく動物も同じように考えてい…

    続きを読む
  8. 死を理解し、手話で会話するゴリラ「ココ」が46歳で亡くなる

    人は年をとってやがて死を迎えます。死の考え方はそれぞれで、その後の世界があったり、生まれ変わったり、いやいやむしろ何もなかったり。宗教・化学・思想・希望・・・様々な理由でその後の世界を妄想するわけですが、実はそれは人間だけではなく動物も同じように考えてい…

    続きを読む
  9. 完全に「●」!目を疑うほど丸いプードルが話題に!

    ワンちゃんと言えば、人間の最も身近で信頼できる動物のパートナーというわけですが、その健気な性格と、可愛らしく愛嬌のある姿形は我々を魅了してやまない訳です。そんななか、こちらのワンちゃんが今世界でも話題となっているのですが、あまりにも「丸すぎる」ということ…

    続きを読む
  10. 完全に「●」!目を疑うほど丸いプードルが話題に!

    ワンちゃんと言えば、人間の最も身近で信頼できる動物のパートナーというわけですが、その健気な性格と、可愛らしく愛嬌のある姿形は我々を魅了してやまない訳です。そんななか、こちらのワンちゃんが今世界でも話題となっているのですが、あまりにも「丸すぎる」ということ…

    続きを読む

ペットファミリーの欲しいものリスト

環境省・警察庁

虐待防止ポスター(PDF)

動物の虐待防止ポスター

 

環境省・パンフレット 

「飼う前に考えて!」

kaumaeni

ページ上部へ戻る